AFC アサヒファミリークラブ

AFC(アサヒファミリークラブ)は、朝日新聞北海道支社オリジナルの会員制クラブです。どなたでも無料でご入会いただけます。

ログイン後にご利用いただける便利な機能があります。ぜひご登録の上、ログインしてご利用ください。


最近の感動話


粉雪さん 我が家の息子(小3)が、夏休み中にラジオ体操をがんばって通いました。元気に朝一人で起きて、近所の公園でがんばりました。その姿を、ラジオ体操をしていたおじいさま、おばあさま達に見守ってもらっていて、ラジオ体操最後の日に、「よく元気にがんばったね」と声をかけられたそうです。ニコニコ笑って帰ってきました。近頃は、公園で子供たちが大きな声で遊ぶことをとがめる方がいる中で、こうして見守ってもらえ声をかけていただいたことを嬉しく感じました。オリンピックの選手の活躍には程遠いですけど、毎日一人で行って行ったラジオ体操は、息子に大きな自信を与えてくれたと思います。
ぷーぷーさん 3歳の息子から、ちょっとあっち向いてと言われたので向いたら、ほっぺたにチュッとキスをされた❤
momoさん 家のワンコが歩けないのに、一生懸命おしっこシートまで行こうとする姿
らんらんさん 自分が利用するところではありませんが、朝の忙しい時に、ご自身のゴミだしついでに散らかったゴミステーションを掃除していた男性を見ました。おそらく自宅に戻ってから会社へ行く支度をされるのでしょうが、素敵だと思いました。
memeちゃんさん 夏の甲子園大会の予選を3試合ほど観ました。ブラスバンドやチアの応援も素晴らしいですが、ベンチ入りしていない、ほんの数名の部員たちの声とメガホンだけの必死の応援に感動します。高校生ってすばらしい‼
カルデラさん 米寿を迎える母が「みんなの都合の良い日に温泉に招待するかな」と話している と弟に伝えたら、弟の小3の孫が言いました。「おかしいよ、みんながお祝いしなきゃ 変だよ」
mikiさん 橋本聖子さんのオリンピックに出場する前のお話しを聞いて感動しました。聖子さんは子どものころに病気にかかり長期間かかって克服しましたが、高校生の時に再発し長い療養生活を送ったそうです。入院中のリハビリ生活で、身体の不自由な子どもたちとのふれあいの中で、必ずこの子たちにメダルを持って来てあげたい、自分の頑張る姿を見せることがはげみになって欲しい、それが自分の使命だと思ったそうです。しかし、使ってはいけない薬があったりなど病弱になった身体でオリンピックを目指すのはたいへんなことだったそうです。オリンピック出場などの世界的選手は医療に頼らず病気を治すように、食事療法や運動、精神的な訓練などを受けるそうです。医療は必要だけれども、それだけに頼らず全人的医療が大切であり、それを政治家の立場で確かなものにしていくと話されていて、とても感動しました。
ゆきさん お友達の娘さんが出産してママに、若いながらもしっかりと家庭を築いていることがすごいなと思った。
ポメアリアンさん むろふし、<<がんばったよ!!
sapporozooさん 2歳になった ネコのトラ(アメショ)が最近 用便を終わると 鳴いて教えるようになった。
northcarrotさん 働き盛りの40代、がむしゃらに上司に言われるままに仕事に勤しみ、過重労働がたたり、4年前に突然の体調で休職を余儀なくされ1年はもの間、寝たり起きたりの毎日で死ぬことばかり考えていました。しかし、家族のことをかんがえると・・・。一度しかない人生。どうせ生きるなら後悔しない人生にしようと一念発起し、まずは、民間の復職デイケアに90日通院。そして、職場の復職訓練のため90日模擬通勤。晴れて、休職して2年で完全復職。しかし、未だに通院しながらの時間制限の勤務ですが再休職もせずに、復職して2年が経ちました。ここまで来れたのも、家族を始め、友人・職場の方たちの温かい励ましや配慮があったからこそです。皆さんに感謝!生きていることに感謝!
あゆみんさん マンションの一階に住む大家さん。
夏になると、家庭菜園で、大切に育てた野菜を玄関そばのフロアに「良かったら食べてください」の張り紙とともにさりげなく置いてくれます。新鮮で美味しい野菜を頂けて本当に感謝です。大家さんに会えば、野菜の感想などで話も弾みます!
とらふくさん ロンドン五輪をテレビ観戦で十分楽しめた夏でした。
ますおくんさん 知らないお子さんが私に、おはようございますと声がけして、学校に行きました。
私が、頑張って勉強してね!と言うと、は~いと笑顔で走って行きました。その日は、1日気分がよかったです。
あべべさん 年の離れた弟として育った息子。2歳のいとこにも、じじを取られるなど、嫉妬し、遊んだりしなかったのに、お盆に集まって食事にいった時、いとこに、バイキングの料理を、取ってきてほしいものある?と聞き、わたあめつくってあげてました。大人になったな~と感動でした。
鳥銀さん 毎朝イチオシスポーツを見ています。今日はファイターズの武田勝投手のインタビューが放映されていました。投手陣の中で最も投球回数が多く、長くマウンドにいる姿勢を見せてチームに貢献しようと、エースとして若手を引っ張る心意気が感じられました。これからは毎試合大切になりますが、投打がかみ合い優勝に向かうことを願っています。
ふふさん ジミィ~な私の小さな感動!
今年の夏休み
レンタカーで釧路から根室へ向かう途中の
温根沼でつがいの“美しい丹頂鶴”に遭遇!
夏だから目にするのは無理だろうと
あきらめていただけに感激! 
ちょっぴり興奮しちゃいました。

ろこさん 猫がおしっこを覚えた。
赤影さん 今回のオリンピックに出場したレスリング48kg級の小原日登美選手の金メダル獲得に、感動しました。
最後のオリンピック出場で、金メダルを獲得出来て本当に良かったと思います。
TVで拝見した限りでは、小原選手のご主人も良い人そうなので、小原選手ご夫妻のファンになりました。
シグマさん 普段、自分の用事がない限り決して連絡して来ない息子が、どういうわけか親の誕生日の時にはプレゼントを送ってくれる。そんな気もお金もつかわなくていいと思いながらも、ありがたく思い、そんなことに感動をしてしまう。
ちこママさん ロンドンオリンピックは、どの種目もどの選手にもj感動させられました。
それと比べたら大変小さくてお恥ずかしいくらいの話題ですが、ちょっと感動しました。
先日あるお店に行った時に、BGMでスマップの曲が流れてきました。それもかなり古い曲だったし、まさかね…と思いつつ、娘に「誰の曲かわかる?」と聞いたら、案の定「わからない」との答え。
しかし、メンバーはわかると。
「かとりしんご君・なかい君・きむらたくや君…」
ここまでは順調。
「あの~髪が黒くてクルクルしてる人の名前なんだったっけな…ヒント!」
と言われ、「最初の文字は、い」と言うと間髪入れずに「いながきごろう君」と。
草なぎくんも出なかったので一文字目を言ってら、すぐに、くさなぎつよし君と答えました。
最後に、なかい君だけ苗字だけだけど?と聞き返したら、なかいまさひろ君でしょとしっかり全員言えました。
娘は10才の小学4年生。
嵐は好きですが、親子でスマップの話をした事もないし、出ている番組もそんなに見ていないはずなのに…と思ったら、5人全員フルネームで言えたのに感動しました。
くだらない感動ですみません。
がんばりっ子さん 去年食べたゴーヤから種が4個取れて植えたところ2本が順調に育ちました。植えたのが遅かったので現在丈の短いカーテン状態。花は咲けども実にならず観賞用と思っていたら、知らぬ間に8センチと4センチのかわいい実がふたつ。どのくらい大きく育つか楽しみです。
ムーミンママさん スポーツでは感動的な話も沢山ありました。
けれども、震災復興が進まないことに苛立ちました。しかし、脱原発に呼応する老若男女の前向きな取り組みに嬉しさもありました。悲喜こもごもは世の常ですが、自然に触れた朝日新聞の写真の美しさには癒されます。
hmwestさん メダルを取れなかった選手へ「頑張ったね!」の言葉を贈りたい。今の風潮はメダル獲得しなかったら駄目!みたいな感じですね。日本の代表として選ばれて行ったのだから、思うような結果が出せなくても、日本一には違いないのです。
sakuraさん ボルト選手が脊柱側湾症と闘いながらも金メダルを取ったことに感動しました。
みるみるちゃんさん 幼稚園の娘が新体操の女子団体の華麗な演技に感銘を受けて早速新体操をやりたいと言い出しました。もともと体を動かすのは余り好きでないタイプだったのでただただ驚き。見学に行ったら恐れをなすかと思っていたらその逆ですっかり本人はやる気に。今は週に2回のレッスンを何よりも楽しみにしている様子です。
kouさん 紋別の「まりーさんの木」へ行ってかにチャーハンを食べることができました。その時のサラダのドレッシングに感動し、店の”オリジナル”か”市販のもの”か勇気を出して尋ねKEYコーヒーのものであることがわかってとても感激しました。
じゅんぺいさん 21㎞のハーフウォーキングに参加しました。1年前、前立腺がんの疑いで経過観察中だったことを思い出しながら。春の支笏湖に続き歩くことに興味が膨らみました。完歩を支えてくれた参加者同士の声かけと、黙って見送る家族の声に感謝、感動です。
れみすけさん オリンピックでの日本のアスリート大活躍!!
福島原発、学校でのいじめそして、若年者の自殺の増加等暗く厳しい社会生活において、明るい光が見あたらない状況下においての唯一の明るく、元気にしてくれるニュースでした。
チロリアンハットさん 外出時に、見知らぬ男性の大きな声が背後から「ちょっと待て。動くな!」と言われ、強盗かと思ったら背中に大きな虫が張り付いていたそうで、親切に取ってくれました。ビックリもしました。
U2大好きさん オリンピックといえば、やはりボルト選手の3種目2連覇でしょう。その後のNHK特集番組で知りましたが、この4年間相当血のにじむような努力があったようでした。
チロルさん 友達の誕生日にみんなで写真やメッセージを集めて動画を作成、それをDVDにしてお誕生日会で流したことです。まるで結婚式で流れる映像のように素晴らしい作りになっていて、DVDはジャケット写真まで作って仲良しグループのみんなに配ってくれました。
makimakiさん 子供の面倒が苦手で自分勝手な小学6年生のむ娘。学校の遠足で5年生を連れてグループで一日行動を共にするに。。。
ある男の子がキップを忘れハプニングが発生。
みんなで持ち合わせているお金で切符を買ってあげたり、道に迷い60分もウロウロしたのに弱音をはかず目的地にたどりつけたり。。。
普段、甘えたで大人や先生に見守られながら生活しているけれど、子供同士だと助け合いが芽生え臨機応変に対応していく力がついていて、子供の成長を感じ感動した遠足でした。
ぱらりんさん フェンシングの準決勝はとても緊迫した試合で感動しました。
天茶布さん ちょっといい話? ・・・、「今日の空は青くて洗濯物がよく乾いた」ぐらいでしょうか・・・。
さるさん 40歳のおばさんが、地下鉄の優先席近くで携帯を使っていた若者2名をどなり南北線を止めたそうです。素敵とはいいませんが、今そうゆうことが忘れ去られていると思います。
ふくやんさん 可愛い甥っ子は運動が得意。
町内のマラソン大会に出場し、ゴール手前で靴が脱げ2位になった時、悔しくて泣いたそうです。
去年まで、負けて悔しいなんて感情を表すことがなかったのに、1年経って、悔し涙を流す程に「負けて悔しい」という感情が生まれたのかと思うと、一人の人間として成長してるんだなぁ~と感動してしまいました。
mariさん 前に働いていた同僚たちと再会。いろいろなお店に連れて行ってもらったり、贈り物を頂いたりと大変もてなして頂いて感動しました。
今度札幌に皆が来たときは、私が地元を案内しなくてはと思いました。
ガーコさん オリンピックはその競技の最初の競技者の成績に引っ張られるところがある。
この2大会北島に引っ張られ続けた競泳陣が、北島の成績に腹を決めて攻めて個人がそれぞれの目標に向かって最後のタッチに行った「手」はやはり特別なものだった。
リレーのタッチは特別だった!
まりちゃんさん 煎茶の美味しい入れ方を教えてもらい、試してみたら本当にグッドでした:その方法は茶葉を水に少し浸してからお湯をそそぐことです。
のーばぁさんさん 皆さんは節電をしていますか?   気合を入れて節電したところ、オリンピックのテレビ放送をみながらも、約18%の節電をしました。  電気の無駄使いもあったんでしょうね。  いつまで続くかわかりませんが、がんばりますよ。
火の鳥さん テレビで見る事は出来なかったのですが、地元からオリンピック選手が出て、子供の頃の面影の残る顔を見て嬉しく思いました。欲を言うなら結果はどうであれ競技をしている所が見たかったですね。
三晴さん 夏休みで道東を旅しました。オフィシャルに書いて良いのかどうか分かりませんが、中標津から別海を通って厚床駅で根室行の電車に乗るつもりでしたが、厚床で電車まで時間があり、待とうと思っていたら、根室交通のバスの運転手さんが今根室までのバスが出た所だが、ちょっと待ってて、と言って、無線で連絡を取ってくれました。まだ、ちょっと行ったところだから、待っててくれるから、送ってあげるから、と言って、バスで、根室行のバスが待っている所まで送って頂きました。感動しました。
rieさん 母が病気になり介護ができなくなったため、老健に入所した父が
「なんも要らないから、母さんの元気な顔が見たい」と、
言って涙ぐんだこと。喧嘩ばっかりしていたと思ったけど、夫婦愛を感じました。
あぁさん 24時間テレビ!!
さるさん 以前は高校野球にあまり興味が無かったですが、年をとるにつれて面白く思えてきます。一度でも負けたらそこで彼らの夏が終わると思って見ていると一戦一戦全てが感動的でした。
nobuさん 年に一度位しか会えない遠方に住む孫の5歳の誕生日に自転車をプレゼント。チャント一人で漕げているかな?
サンタクロースさん テレビで動物に関する感動物を見せられると涙が止まらなくなります。
yukaさん 書店で働いています。お客さんが探している本を一緒に考え、相談にのって注文を受けました。後日、本を購入に来店された際に、「いっしょに探してくれてありがとう」とちょっとしたお菓子をくださいました。仕事でしたことなのに・・・でも、嬉しくてまた頑張ろうと思いました。
ひかるさん 大学生の息子はラグビー部で、暑さに負けず、頑張っているみたいです。若いって、すごいな~!!
千歳の清さん 81歳になりますが、毎日約4キロのウオーキングを、楽しみながら続けて
います。 途中で幼児を連れた若い家族の方と、すれ違うことがありますが、
幼い子から、「今日は」と声をかけられると、元気100倍になります、
kagawaさん  「感動話」五輪で卓球団体戦での銀メダル獲得。愛ちゃんら三人の活躍と、彼女らの笑顔が暑さを吹き飛ばしてくれた。
 「ちょっといい話」私が取材協力した話が、朝日の「原発とメディア」に取り上げてもらった。読者は原発問題を考える上で、何かと参考になったのでは。
 「いい話」というのは気恥ずかしい。が、お役に立てたとの思いをしている。
makoとうさんさん オリンピックはすべての競技で感動です
メダルの有無ではなく一生懸命な取り組みに心が揺さぶられます
まあちゃんさん この夏はやっぱり五輪! たくさんのメダルがありましたが、卓球の愛ちゃんの銀メダルにウルウルでした。子供の頃からずっと見て来たし、同郷ですから。ほんとに良かったと思います。
あきおのははさん 大阪桐蔭の優勝で甲子園が終わりました。2年生の活躍が有り、来年への期待感がいっぱいです。桐蔭のキャッチャー楽しみですね。
ハイビスカスさん 最近時々見かける“イクメン”さん。あかちゃんを見つめる優しい笑顔に、こちらまで優しい気持ちにさせてくれます。がんばって!
ヤマガラさん この夏、ウンランという海浜植物を知りました。「砂の上の緑のバラ」とも言われています。葉がバラに見えます。いままで、こんな美しいものを知らなかったことを悔やんでいます。って、オーバーな表現をしてしまいました。
絵描き志望さん 9月に開く絵の展覧会の出展作品がやっと出来上がった。
ひとりしずかさん 今日はコーラスの練習日でした。平均年齢60歳のグループです。
ガンの手術をしてお休みだった2人が復帰して8か月ぶりにフルメンバーがそろいました。笑いの絶えない、1時間反半でした。
koyukiさん 節電しましょうと叫ばれていますが我が家ではテレビを見る時間を少なくしてそして早く寝るようにしています。わたしの友だちは一人暮らしなのでトイレの電気を節約しているそうです。皆さんそれぞれ節電の工夫をしているのですね。
ももさん スピード離婚してしまったわが弟に彼女が出来ました。離婚の痛手もどこへやら、早く立ち直ってくれたようで姉としては少しほっとしています。今度は末永く仲良くして欲しいです。
豊青さん 深夜の大きな揺れ,あ地震だと気がつき,そのまましばらく揺れが収まるのを待つ間,隣に寝ている母の手を思わず握りしめた。今まで母は自分を守ってくれる人だったのが,いつしか守らねばならない人になっている気がした。そばにいてよかったと思った。
nintaさん 体操の内村さんの努力はすごいと思いました。
nobuさん 北海道マラソンにボランティアで参加いたしましたが、沢山のご高齢なランナーがゴールを目指している姿に元気を貰いました!
ミュラーさん ロンドン五輪を契機に、パラリンピックを取り上げる記事が多くなったこと。
のんちゃんさん 長女の所属する吹奏楽部がコンクールで地区大会を通過し、全道大会に出場することになりました。横浜に住むおじいちゃんたちも大喜びで、ひいおばあちゃん2人も一緒に飛行機に乗ってキタラに応援しに来てくれる事になりました。
sapjijiさん 孫と妻と三人で町内会のお祭りに行く途中、近所の庭にきれいな花が咲いていました。妻が花の名前を思い出すのに時間がかかりました。孫がすかさず「帰りにまた聞いてみるからね」と
ボケ診断、お祭り前から楽しい一日でした。
金さんさん 五月に長男が結婚しました。たくさんの友人に祝ってもらった披露宴で、夫婦で歌を披露したのには感激しました。
monta48さん 最近里帰りした大学院生の息子と進路などじっくり話した。反抗期だった高校時代の事や今の親父を理解することができるなどと云い、ある程度は成長したのかなと感じた。
ふうちゃんさん ロンドン五輪では 沢山の感動の涙を流しましたが、今 ヤングなでしこのWカップでの活躍に又 思いがけない感動をもらって・・
スポーツって本当にいいなって思います。
パラリンピックも応援しますよ!
  がんばれ日本!       ふうちゃん



よったんたんさん ちょっとした感動話が、身近に何もない夏でした。
ミーハンさん わたくし事ですが、1年間かけて練習し作り上げた「メサイア」の公演が成功し、効きにきてくださったお客様にも感動したと言ってもらえ、こちらも感動しました。
オリイヴさん スポーツカーが好きです。
マフラーがうるさいので普段はサイレンサーをつけていますが(ふたみたいなもの)、先日それを走行中に落としてしまいました・・・が、数台後ろの車の方が気付いて拾ってくれ(ススだらけなのに)なんとしばらく追いかけてきてまで渡してくれたんです!うれしかった!
俺も車が好きだから、と。
見知らぬ方、有難うございました!
カムカムさん 芦田愛菜ちゃんのドラマを見て感動しています。 共演者のベテランたちと一緒に いつも泣かせてくれます。また
エンディングの歌もいい歌で、とてもうまいです。
taさん 出張で行ったドイツの駅で切符を買おうとしたら、何かのトラブルで現金を受け付けてくれません。時間が迫る中、親切なアベックが助けてくれて、事なきを得ました。列車の中で検札もありました。
とてもすがすがしい気分でした。
サブさん 最近男の料理とやらにチャレンジ!
これが意外にも好評です?
ぶーちゃんさん 大阪桐蔭の藤波君、春夏連覇は大したもんです。将来が楽しみ。
ひとみさんさん  この残暑にもめげず毎日の晩酌をかかさない主人が、何を思ったのか、今度、ワインを買って来るから、一緒に飲もうと言ってくれました。思わず、イイネ、しました。お酒も一緒にお付き合いしようかしら。これからだんだん日が暮れるのも早くなりますしね。





おはるちゃんさん 高校3年の息子。小学3年から始めた野球もこのたび、一旦終了。送る会での一人一言スピーチで今までの感謝の気持ちを言ってもらえ、涙涙でした。
kanさん 孫が先天性の筋ジスで、成長が非常に
遅いのですが、一人にして構ってやらないと
文句を言うようになりました。ゆっくりでありますが
成長を感じることは喜びであります。
matuさん オリンピックの卓球の銀メダルです。近所の小さかった女の子が大きくなり、オリンピックでメダルをとったような気持ちになりました。
たまちゃんさん 隣の20代の男の子は見るからにチャラオ君。
でも、きちんとした挨拶ができるのです。
人を見かけで判断してはいけませんね。
めんこいよ!
サラブレットさん 今現在は、孫がたった一人ですが、
その孫がいろいろと物を覚え始めて
可愛いさかりです。
その子がテレビを見て曲が終わると拍手をしたり、電話でこんにちわと言うと頭を下げるなど
どんどん真似から、自分のものにしているのが
微笑ましくも羨ましく思い私にとっての感動話です。
kumiさん 最近恒例のキタラでのコンサート
静かに集中する3歳の息子に感動です
asaさん ロンドン五輪はすごかったけれど、親族が今年初めて、北海道マラソンで完走できました。
ちょっと感動、自分もやってみようかと思いました。
虎さとさん なでしこジャパン。行きの飛行機は、エコノミークラスだった(U23の男子はハイクラス)。「活躍して帰りはファーストクラスで帰って来ます」と言っていた。
ジャイアントさん 水木しげるの「総員玉砕せよ」を読み感動しました。生きてるって素晴らしい!戦争って狂ってると思った。沢山の人に読んでもらいたい。 オリンピックでは卓球女子団体メダルがうれしかった。メダルが決まった瞬間、仲間と抱き合う姿が可愛かった!愛ちゃんも長いこと注目されながらよくここまで頑張った、もらい泣きした。
散歩人さん 或る日チカホを札駅に向かって杖を突きつつビッコ引き歩行中、
後方から知的身体障害者と思われる7〜8人の集団が介助者と共に追い抜いて行ったが、
集団の最後尾に歩いていた障害者と思われる男性が僕を追い抜きざま僕をジーと見てた為に僕が見返すと、
その男性は「大丈夫ですか?」と言ってきたので僕は「大丈夫です」と返事したところ、
男性は「気を付けて下さい」と言ってきた。
僕が「はい。有り難う♬」と返事すると男性は前方を歩く仲間達の方に顔を向け追い抜いて行った。
そんな些細な事だが忘れられ無い程に感激した出来事。
ぴょんもこさん 五輪の柔道の試合で海老沼選手と闘い、覆った旗判定で敗れた韓国の選手が、銅メダルを獲得できて、本当に良かったです。判定があまりにも可哀そうで、敗者復活戦で応援してしまいました。
あしたのりょうさん 夏休みの最中に知らない小学生からお早うございますの挨拶を受け勿論私もお返しにお早うと返しましたがとっても気持ち良かったです。
北海武蔵丸さん ロンドンオリンピックにおける男子競泳リレーのメダル。
jigmanさん 高校野球の決勝はすごかったです
三沢の大田の無念を晴らすように祈ってましたが駄目でした
またこの次に託します
そらっちさん お店を始めて40年金策に苦しんだ開店当時銀行 家族に支えられ今も細々と営んでいます。なじみのお客様から辞めないで私たちの面倒見てくださいと逆に励まされました
うさぎのダンスさん 歳のせいか今回のオリンピックでは、メダリストはもちろん、メダルを逃した選手のコメントに一々涙してました・・・選手は皆、いつのまにか自分より年下になってました。
じゅんさん 春から一人暮らしをしている大学生の息子が帰省し、中華料理を作ってくれました。本格的で、どれもおいしくて、とてもうれしかったです。自炊を楽しく頑張っているんだなあと思いました。
 
たなかかつのりさん 子育てそのものが感動の連続です。1才半ではっきり喋らないけど、そこから少しずつ単語が出てくるだけでハッピーな気持ちになります。でもこんな気持ちもいつかは薄れてくるのかな?
hosoさん 子供の少年野球チームで地域の大会ですが,コーチとなってはじめての優勝を経験させていただきました.
あいりんぼうさん 最近、すごい感動がありません!
ゆいさん 喫茶店で、母は珈琲、私はパフェを注文しました。
パフェが運ばれてきたとき、スプーンが2本と紙ナプキンが2枚添えられていました。何も聞かず、何も言わず、そういった気遣いが嬉しかったです。
musasiさん 息子がとても良い方とご縁があり結婚
孫の結婚を心待ちにしていた祖母が泣いて喜んでくれました
ウエマツ林さん 先日、円山原始林へトレッキングしました。山頂から眺める札幌市街に感動しました。
ダンディーさん ロンドンオリンピックの男子サッカーチームですが、谷間の世代といわれ、注目を集めることが無かった中で予選リーグで何と優勝候補のスペインに勝った試合には感動しました。決勝リーグで永井選手の負傷の影響もあって因縁のメキシコに敗れてメダルに届かなかったのが残念でした。
yasukoさん 北海道マラソンの知人応援に行って、頑張って走っている見ず知らずの人も、思わず大声で応援してしまった自分にびっくり。
パパさんさん 自分が感動した話は特にありませんが、五輪では金メダルが確実と言われていた選手がだめだったり、逆に話題にもならなかった選手が金メダルを取ったりと、いろいろ楽しませてくれたと思います。
marumoさん 独り立ちした息子から、これまでの感謝の気持ちというメッセージつきで、胡蝶蘭が贈られてきました。
思ってもいなかった感動で、恥ずかしながら震えました。平凡な息子ですが、私たち家族には金メダルの息子です。
定男さん 松田選手の話で康介さんには手ぶらでは返せない感動した
ばいそんずさん 末娘が書道で一席を取りました。いつも友達に会うために通っているようなもので、ひごろのノートもきたないのですが・・・
きたむらさん 私のちょっといい話。昔の箱を30年ぶりに整理。懐かしい思い出がよみがえって来ました。なかでも友人からの手紙。転勤があり交友が途絶えた友人に30年ぶりにダメもとで手紙を書いたところなんと感動の返事が!
Cooさん ごめんなさい。オリンピック以外、何もないです。
プー母さん 孫の誕生から成長。
keisukeさん 木下サーカスに孫と行って、久々に楽しく感動しました。
りんごパイさん 私の母が古希を迎えるので、4年ぶりに兄弟甥姪全員そろって、ニセコのお気に入りのペンションを貸し切って行いました。
私がいろいろ計画を立てて、みんなのスケジュールを調整し、イベント考えました。母も皆も楽しんでくれて、良い古希のお祝いでした。
ねこねこまんまさん 義父の肺がんが手術後6年たち、完治したと医師が伝えてくれた。民間療法も含め、努力が報われた感動の瞬間!
pppさん 今、2歳の里子を引き取り世話していますが、日々急速に成長する姿を見るのは楽しみです。一か月前まで、一人で登れなかった滑り台を今日は一人で登りました。孫のような年の差ですが、自分も若返った気分です。・・・・疲れますが・・・。
alphard.ina-pさん 「康介を手ぶらで帰せない」と頑張った、男子400mメドレーリレー!!!
satoruさん ロンドン五輪では、女子バレーボールのメダル獲得に感動した。試合よりもそれに至る努力の結晶の感動、真鍋監督にアッパレ。
とまとさん 子供が6年間クラブ活動で吹奏楽をしていて
今日が最終の演奏会でした
休みもなく大変でしたね
お疲れ様でした
かいくんママさん スイミングを頑張ってる長男。海パンが擦り切れるほど通い、今日新調しました。これもきっとすぐに擦り切れちゃうんだろうな~と思うと、子供の成長を感じます。
moaiさん 新人と一緒にお客様のところに行き、契約が取れたこと
007さん TVでパラリンピック出場選手の練習風景を観ました。陸上だったり、球技であったり、どの選手も一つのり越えた笑顔がステキでした。その笑顔に勇気をもらえた人が沢山いる事に感動です!
まおまおまおまおさん チャラチャラしてそうな若者が、おばあちゃんの落とし物を拾ってあげてたのを見た時、外見で判断したらダメだと思いました。
ちりんさん やっぱりなでしこの活躍です。
toyofmaedaさん ボランテァで観光ガイドをしていますが、外国人から時々写真を一緒にとるように求められます。私の英語に満足してもらったときです。ガイド冥利です。
ライオン丸さん 出張先で息子の大学時代の親友に会った。立派にパン屋を切り盛りしていた。
のっこさん 東京に転勤になった息子についていった 孫2人 6年生だった長男孫がいじめに会い戻ってきました。あれから二年 いい子に育ち いいお友達に恵まれ 夏休みの思い出に 友達3人と我が家でお泊会をしました。家族といっしょに ジンギスカンをして 中学2年生を相手に楽しい時間をすごしました。
古本大好きさん 数週間前、趣味の競馬でメーンの3レース全部で当たり!合計しても大した額にはならなかったが、ちょっぴりお小遣いが増えて、やったねー!と思いました。でも、翌週からは再びのオケラ街道まっしぐらです…。
nekonokoさん ロンドン五輪もさることながら、3年前脳腫瘍で開頭手術を受けた85歳の母は、次のオリンピック出場を目指す孫の応援にこの1年だけでも東京、神奈川、福岡…と出掛ける復活ぶり。岐阜国体にも出場が決まれば、「行く!」と元気、元気。
ma~cyanさん 部活に向かうと思われる自転車に乗った高校生の一団、車道の左側を整然と一列縦隊で通過して行った。
ももさん 懸賞でお米5キロが当選。嬉しかった。
モモンガさん マンションの大家さんが、七夕の日に飾り付けをした箱を玄関前に置き、その中にマンションに住む子供たちに「一人、1個です」と、お菓子の詰め合わせ袋を用意してくれたこと。大人も、ほのぼのとした、気持ちになりました。
ezolisuさん この春若い人たちに混ざって1か月半一緒にアルバイトをしたアラ60の三人。久々に会った後、頂いたメール「アルバイトの最大の収穫は貴方たちに出会えた事」、コチラコソ・・と心から感謝。
ちぃさん ずっと行きたかったハワイに娘が連れて行ってくれることになりました。長生きするもんですね
さおさん 久しぶりに札幌の両親が函館に住む私のもとへ遊びにやってきました。
父親が着ていたのはどこかで見た事のあるポロシャツ。
私が高校の頃に父の日のプレゼントにあげたものでした。
「まだ着てくれていたんだ」なんだか嬉しかったです。
ねこママさん 結婚して25年。変わりばえしない夫婦の会話に嫌気がさしている今日この頃。ご夫妻で訪れる夫婦の会話術にほほぉーと感心しております。
「これはあるのかい、これは買わなくていいのかい?」とご婦人に主導権を持たせて、いろいろと買い物を見守るご主人。「早くしろ」と表で怒った様に待っているご主人が多い中、ほほえましくうらやましいご夫妻でした。夫婦間での思いやりが言葉に出ていて見ていて気持ちが良かったです。
タカヨッコさん やはり、オリンピックでしょうか。
体操やなでしこジャパンの健闘に思わず涙してしまいました。
sansan0843さん 私は青森県出身です。今年の夏の高校野球の決勝戦は大阪桐蔭VS光星学院。そう春夏連続決勝対決でした。昨年の夏の大会も合わせれば、なんと3大会連続決勝進出の光星学院は青森代表でした。約40年間高校野球ファンでしたが、青森県代表は、昔はとても弱くて、16大会連続1回戦負けといった時代がありました。隔世の感がありますね。今回こそは優勝と応援したのですが、やはり完敗でした。でも良い試合でした。相手の大阪桐蔭の投手の素晴らしいこと。敵ながら天晴れでした。来年春の選抜大会が楽しみです。
くりさん 子どもが警察学校に入学したところ、規律正しい生活と態度を訓練され、話し言葉がはっきり聴きやすくなり、やわらかい態度で親に接するように変身した。さすがに教育訓練が徹底していると、学校に感謝感激の毎日を送っている。
ム-ンさん 生後3ヶ月の孫とのおしゃべり(あ〜・う~)など
akkoさん お盆の帰省で地域に小さなお客様が増えました。
お隣のお宅からお孫さんが
回覧板を運んでくれました。小さなお手手で受け取った回覧板は敬老の日の集いの案内でした。
可愛くてほのぼのチョット嬉しくなったいいはなしです。

りょうこさん 母のメールが上達!いつの間にか、写真を撮る事や連絡先の保存等も覚えていてビックリ!そんなに難しいことじゃないけど、母にとっては凄い事です。スマホはどうかな…
星の川さん 中の島の講演会場から出たところで「ここはどこ?」と尋ねられる。聞くと清田区から来たご高齢の方。来る時も何回も間違えたとか。大通りで東西線に乗り換えるはず。心配なので札幌駅まで行く予定を変更してご案内しようと思っていたら、横で聞いていたご婦人が「大通りで下車するのでご一緒します。」との事。一安心でした。
ちょこさん 高校生の娘が初めてしたアルバイト代から、5000円をもらいました。  アルバイトを始めるまえから、決めてた事だから、と手渡しされた時は、ホロッときました。
タケさん 私は地区予選から観戦に行くほど高校野球が大好きです。
この夏甲子園を生で見たいと急遽思い立ち、初の甲子園球場に足を踏み入れました。全チーム見たかったので、開会式からの観戦です。晴れ舞台での選手たちのしっかりとした行進、もちろんその後の試合も、今までずっとTVごしだったものが、球場だと全体を見ることが出来るので、応援の吹奏楽を含め、その臨場感にとりこになってしまいました。
 来年もなんとか休みをとって行きたいと思っています。
るいさん 先日のロンドンオリンピックは、寝不足と感動の連続でしたが、特に団体種目に感動しました。個人が尊重されがちな世の中ですが、チームで団結してチームの為に一生懸命頑張る選手達の姿に感動しました。
tamaさん 体調崩して何かと孤独を感じるこの頃だったけど 遠くの友人から励ましのメール。グラグラっと地震の後には年下の友人から大丈夫?のメール。仕事場にも頑張ってる?と立ち寄ってくれる友人。元気にならなくっちゃ!
道産子2さん オリンピックでの日本選手の活躍
たっこちゃんさん 孫たちの日々の成長ですね、やっぱり。
ごんさん 7月29日より2泊3日で妻と孫(9歳)と知床に行きました、カムイワッカの滝に行く途中熊2頭が道路を横断しているところに遭遇いたしました、孫がすぐにカメラを構え写しました、一度だけ使用方法を教えただけですぐに使い写真を撮るとは成長している事に驚かされました。


ちゃたさん 3年前から町内会の役員に名を連ねるようになりましたが、名前だけでした。
3月で会社をリタイヤして、4月から本格的に参戦。
いろいろ頼りにされ、新しい付き合いが出来てきました。
sf0902さん この夏は、オリンピックもあり、感動話が多々ありますが、なんといっても、高校野球の決勝戦でした。特に3回連続準優勝の光星高校の戦う姿には、清々しいものがあり、胸を打たれました。近い将来で、大優勝旗を持ち帰る事を祈念しております。
みうらっちさん 千歳市中体連秋季大会(新人戦)野球競技。
特別延長戦(促進ルール)の末、我が千歳市立富丘中学校が優勝しました。相手は、この春、本校から分離した勇舞中学校。兄弟校対決は1点を争う大接戦でしたが、最後は兄がその威厳を示した勝利でした。一地方のローカルな大会の一試合でしたが、夏休みの暑い中、厳しいグランド練習の前に、毎日、学校花壇や地域の花壇の雑草取りに励んでいた選手たちの姿勢が勝利を呼び込む成長につながったと信じています。
いくさん 十勝勝毎花火はじめてみたけど感動でした〜
ぶー太郎さん メダルラッシュに沸いたロンドンオリンピック。凱旋パレードはtvで拝見しても感動しました
ppさん 夏休み最終日、息子の小学校時代のプチ同窓会がありました。みんな中学生になって一回り体格も大きくなっていて、部活に勉強に頑張って真っ黒に日焼けした子供たちを見て感動しました。
ぴちぱちさん 小さな畑に一個しかないスイカと思ったら、もう1個草の中にありました。
ターフさん 会話するぬいぐるみの「ぽんちゃん」が一週間ぶりに、しゃべった。
えこりん さん H24.8.25 の23:16に地震が有りました、主人の地震の時に私を守ってくれる行動に頼もしく有り感動しました。
mokoさん 娘の吹奏楽のコンクールで応援に。金賞を受賞したものの本選には進めなかったのですが、娘たちの頑張りに感動しました。
さとしさん 五輪も成果を上げたが、我が母校の旭工が甲子園に出場したことです。60十年前の応援が思い出され感動しました。
とくさんさん 「康介を手ぶらで返せない」の言葉に、水泳チームの団結・友情を感じ、胸が熱くなりました。
うさぎさん 今月中旬に襟裳岬へ行きました。岬に建つ「風の館」の展示に、蝶々の形をしたかわいい「ちょうちょ貝」を見つけました。採取場所は近くの百人浜、とありましたのでドライブがてら立ち寄りましたら、周辺はえりも国有林の美しいフットパス、さらさらの砂がきれいな浜ではビーチコーミングを楽しみ、おまけに「ちょうちょう貝」も発見できました。
襟裳岬が最終目的地の観光だったはずが、「ちょうちょう貝」から百人浜へ、予期せぬ風景に導いてもらえてとっても嬉しく思いました。日々アザラシの数をカウントし、展示に趣向をこらしている「風の館」の学芸員さんたち、ご苦労さまです、ありがとうございました。
(40代 女 匿名)
ゆきおばばさん お友達の家庭農園が今年は大豊作!!腕ほどの太さのズッキーニが次々と生って我が家の食卓に毎日ズッキーニ料理が上がります。お店のものと違って、皮も硬く中には種もありますが、新鮮さと歯ごたえがたまりません。ズッキーニのステーキ風、田楽風、つけもの、サラダに、カレーにと満喫。この暑い中愛をこめて畑の世話をし、私にもたくさん恵みを分けてくれてくれる友に感謝し、おいしさに幸せを感じます!
みやびさん 義足のアスリートのオリンピック出場
rotuchiさん オリンピック女子バレー韓国との3位決定戦、接戦の上の勝利、コート内の喜びで崩れ落ちる選手達テレビを観て感動しました。極限迄練習をつずけて今回に至った選手の努力、又感動を抑えながら選手達をコントロールする監督、素晴らしいチームプレーに拍手を送ります。
hatumiさん 一人娘にやっと妊娠したと報告受け最高の夏になりました。
hatsukaさん 最近感動する事がない…
生活に余裕がないのかな?
スパでいやされたい!
inaさん 弟に赤ちゃんが誕生しました。なんでもないことですが、私には子どもがいないので、感動的でした。
はなちゃんさん 私の「ちょっといい話」は高校野球です。
今回も悲願の一勝をあげることができなかった旭川工業の生徒たちでしたが、そのはつらつとしたプレーと態度に感動しました。
ひろたんさん 孫2人(女子小6.小3)2人だけで、鎌倉から遊びに来ました。2週間、プール・温泉・カラオケ・いろいろなイベントにいってきました。孫の成長に、感激、驚き元気を得楽しい、2週間でした。
tokuhainさん 息子の結婚式で親へのプレゼントがあり、手作りのアルバムがプレゼントされました。写真と共に私たちへの感謝がつづられていて、「こう思っていてくれたんだ!」と非常に嬉しく思いました。心配の数だけ、幸せの数もあると感じました。
n子さん 夏野菜を積極的に摂りたくて、近所の朝市やスーパーなどで買うことが多いこの夏でした。特にズッキーニが好きで毎週のように買っていました。ある日札幌地下歩行空間で野菜市の催しに遭遇し、その時に見つけたズッキーニが、40~50cmはあろうかという超ビッグサイズ。売っていた方は、「ディスプレイとして持ってきたので、まさか売れるとは思っていませんでした。」と言いながら売ってくださいました。
購入後1~2週間ほどかけて食べることができ、満足と感動をいただきました。
yama-yama-hさん オリンピックの競泳で北島選手がメドレーリレーでメダルをとって帰れたこと。個人では残念な結果でしたが、やっぱり日本中がすごいと思ったと思います。
くまのプーさんさん 高校野球で3大会連続準優勝の光星学院選手が負けてもはつらつとした態度でいたのに高校野球の本質を見た感じがして感動した。

バックナンバー


先頭へ戻る