このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。
>HOME >AFCからのお知らせ >今月のよみもの:地域を知る一冊『海に生くる人々』&映画と握手『キッチン』(2024/6/26)

今月のよみもの:地域を知る一冊『海に生くる人々』&映画と握手『キッチン』

この記事の発行:2024/6/26 よみもの

今月のよみもの:地域を知る一冊『海に生くる人々』&映画と握手『キッチン』

映画と握手『キッチン』

北海道が舞台となった映画を、映画ライター・新目七恵さんが描き下ろしイラストと共に紹介する人気コラム「映画と握手」、今月は『キッチン』

監督は森田芳光、1989年公開のこの作品は、函館でロケされました。

〝函館に行くと、必ず足を運ぶ場所の一つが「カフェやまじょう」。なぜなら店主の太田誠一さんは、知る人ぞ知るロケコーディネーター。〟

映画と握手はこちらから

地域を知る一冊『海に生くる人々』

北海道が舞台となる書籍を高校の国語の先生が解説する「地域を知る一冊」、今月は室蘭が登場する、葉山嘉樹『海に生くる人々』(岩波文庫)を、北海道武蔵女子短期大学准教授 多田久実子先生が解説します。

〝「室蘭港が奥深く廣く入り込んだその太平洋への湾口に大黒島が栓をしてゐる。雪は北海道の全土を蔽ふて、地面から雲までの厚さで、横に降りまくった。」〟

地域を知る一冊はこちらから


先頭へ戻る