AFC アサヒファミリークラブ

AFC(アサヒファミリークラブ)は、朝日新聞北海道支社オリジナルの会員制クラブです。どなたでも無料でご入会いただけます。

ログイン後にご利用いただける便利な機能があります。ぜひご登録の上、ログインしてご利用ください。

特集

『草香るバターを、地麦のパンと食べよう。』

朝6時、パン職人の石田誠次さんは「ベーカリーイシダ」で仕事を始める。生地を仕込みながら、8時の開店時間までひとりでパンを焼く。食パンやバゲットが窯に入るのは昼11時。20分弱で焼き上げて売場に並べると、お客さんが焼きたてを喜んで買っていく。キャンバス布にフランスパン生地を並べ、クープ(切れ目)を入れるしぐさは静かで正確だ。工学部卒業で神戸発祥の有名ベーカリーチェーンで働き、2015年に生まれ故郷の名寄にUターンして開業した。

特集関連よみもの

天塩川流域、食のプロたちが集まる「アマムの会」

 今回の特集で取り上げたパンやバターができるまでに、大きな役割を果たしたのが「アマムの会」というグループの存在だ。これは、道北、天塩川流域の農家、食品製造者、料理人など、おいしものを作っている人たちが中心となって、地域の食文化の向上と発信を進めるための団体だ。


映画と握手

2019年7月17日

結婚 佐藤・名取御両家篇(1993年)監督:恩地日出夫

2019年6月17日

社長忍法帖 (1965年)監督:松林宗恵


地域を知る一冊

地域を知る一冊:VOL15

空想教室/植松 努

赤平市

地域を知る一冊:VOL14

雪/中谷 宇吉郎

上富良野町、北海道大学


みずうみへ行こう

みずうみへ行こう VOL:9

ウトナイ湖

 苫小牧にあるウトナイ湖は、渡り鳥の聖地だ。

みずうみへ行こう VOL:8

摩周湖

必ず「霧の」という枕詞がつくほど、摩周湖と霧は関係が深いらしい。だが、この日はよく晴れていた。夏に訪れたときも快晴だった。


よみもの

天塩川流域、食のプロたちが集まる「アマムの会」

 今回の特集で取り上げたパンやバターができるまでに、大きな役割を果たしたのが「アマムの会」というグループの存在だ。これは、道北、天塩川流域の農家、食品製造者、料理人など、おいしものを作っている人たちが中心となって、地域の食文化の向上と発信を進めるための団体だ。

寿都町ってどんなまち?

 寿都町は積丹半島の西側に位置し、日本海に北に向けてぽっかりと口を開けたようなきれいな弓形の湾に沿って町がある。札幌から約150キロ。

下川の木材で、木のいのちも喜ぶものづくり。

札幌の木工クラフト工房 チエモク

江差といえば江差追分と姥神大神宮渡御祭

その両方が分かる「江差追分会館・江差山車会館」へ


よみもの:バックナンバーへ

プレゼント

浦河フェア開催&食事券プレゼント!

アダム・タバイディ デビューリサイタル

リトルマーメイド一筆箋

ツボ押しキーホルダー

ランチビュッフェご招待券

ハレ旅 北海道

清潔な暮らしは1枚のタオルからはじまる 年をかさねてしあわせになる手帖

スヌーピーのもっと気楽に① なるようになるさ

イオンシネマ共通招待券

大人のジュースセット

くりやまコロッケセット

イタンキ 室蘭昆布

銀波露・弟子屈ラーメンセット

北海道根昆布だしセット

特集関連プレゼント

結婚 佐藤・名取御両家篇 (1993年) 監督:恩地日出夫


プレゼントページへ


イベント・告知

高齢者向け住宅施設バス見学会

第101回高校野球写真展


イベントページへ


ごはんは誰と?

投稿塾の続きはこちら

  • 山の仲間とテントの中で食べる食事はほっとできるひとときです。 まさに「同じ釜の飯」です!

    ほわさん

  • まだ小学生の低学年の息子とご飯を毎日一緒に食べる。学校であったこと、好きな女の子の話まで自ら話してくれる。いつまで、恥ずかしがらずにこういう会話をしてくれるのだろう。今年が最後かな?まだもう少し続くのかな?と考えたりする。楽しい今しかない貴重な時間がまだ続くよう願いながら、息子のおしゃべりに耳を傾けている。食事の時間が大好きだ。

    ゆずさん

  • 私の家族は、妻と二人の子どもです。結婚して二人の子どもに恵まれ、子どもたちは、健やかに成長して、札幌を離れて二人の子どもとも東京で就職し、元気に働いています。妻は、パートで仕事をしており、午後8時頃に帰宅します。夕食は作り置きしてくれてますが、私は仕事でくたくたで帰宅し、それから味噌汁やおかずを電子レンジで温めて一人で食事をしています。子育てが終わり、安心していますが、これから老後生活を迎え、一人でできることは一人でやることにしています。

    northcarrotさん

  • キャンプなど、外での食事が好きです。 大通公園ビアガーデンも毎年仲間と行き、オープンな雰囲気を楽しんでます。

    シュガッチさん

  • 今は、家族とです。

    雪桜さん

  • 年に2回ほど、家族で旅行し、ご当地グルメを食するのが楽しみ。

    のあさん

  • 晩酌をするので一人ではじめて後半に妻が合流ですね!家族揃ってと言うのはなかなか出来ません。

    キックさん

  • お正月の1月2日には必ずいとこたちが我が家に集まり賑やかに食事します。料理はわたしと母が担当。子供達も入れ10人分ほどの料理を準備するのは大変ですが、みんなが喜んでくれるのでメニュー選びにも毎年力が入ります。互い家庭や仕事を持ち、なかなかふだん会えないのですが、一年に一回のこの大家族での食事を楽しみにしています。

    やまささん

  • 家族そろってにぎやかに食事をすることが当たり前だった頃、せわしい中で食事の準備もあれこれ考えて用意することが楽しかった毎日。いつの間にか子供たちが巣立って二人になり、ゆっくりとした時間の流れの中でお互いに今日食べたいものを一品用意して味わうようになりました。北海道だからこそ季節の移ろいを感じながら旬のものを味わえることに感謝して。

    キャシーさん

  • ひとり

    ちゃいさん

  • 今は一人暮らしなので、一人で食べます。でも、休日は庭で七輪に飯盒でご飯を炊いたり、魚を焼いたりして、ちょっとしたアウトドア気分を時々楽しんでいます。

    シゲさん

  • 我が家は夫と小学生の子どもと私の3人です。 残念ながら平日は夫が忙しいので子どもと私と二人の食卓ですが、休日は必ず3人揃って一緒に作って食べます。そうめんやチャーハンなど簡単な料理でも三人で食べられる事で特別なご馳走になります。

    でねこさん

  • 一人で食べるしかない

    hounddogさん

  • 毎日主人と2人です。ランチは時々友人と。これがまた楽しい。時々子供や孫が帰省します。たくさんで食べるのもいい。美味しく食べられることは本当に幸せなことです。

    tokoさん

  • 毎日毎日、家族でごはん。…けど、一人だけの休日は 家族に内緒で 一人でドライブ!!小樽や、ニセコなどで 美味しいランチやデザートを食べて 帰ります。 それが 月1の至福の時間…さあ、明日もがんばる

    花ママさん

  • そんなに貧しくない(と思われる)実家の朝食は、なぜか「ごはん、味噌汁、ごはんにかけるもの1品」だけだった。納豆、タラコ、イクラ、卵・・・。魚(鮭など)を出すのはお客さんが来たときだけ。結構な大人になるまで、この食卓が日本の標準と思っていた。 

    桃太郎さん

  • うちの家族はいつも静かですがみんなで夜ご飯を食べます。

    ぺんさん

  • 毎晩家族3人でテーブルを囲んでたべています。4月から社会人で一人暮らしが始まるので、家族で食べれる今の時間を大切にしていきたいです。

    みさとさん

  • いつもは妻と二人ですが、土曜には末娘家族が時々来て孫(小2、4歳)たちと手巻きずしを食べることがあります。そのときは何やかやとスキキライのことなど注意したり話して笑っているうちに時間が過ぎます。二人の時とは違った賑わいがあり楽しい時間です。

    tosshiさん

  • 家族と

    あおさん

  • 小さい頃から大人になった今でも毎日家族みんなで夕食だけは全員必ず揃って食べることが我が家の決まりです。

    ここちゃん*さん

  • 友達とたまに食べるのが楽しいです。

    こまきさん

  • ほんの10年ぐらい前まですき焼きがご飯が進むおかずとは知らなかった(笑) 子供の頃から、うどんを入れるし最後におじやまでするので、晩酌する家庭だったからなのでしょうか? 自分の子供には、すき焼きでご飯食べる家庭もあると教えました。教えた時はビックリしてましたよ。

    ぴーぽんさん

  • 食事は夫と二人で食べます。2人してだいえしてるのですが、作るのは好きなオットなので時々つくってもらいます。味が濃くなるのでチェックしてます。(笑)

    レイ姫さん

  • 我が家のご飯は夫と2人で食べています。 料理が好きな夫は、ご飯を作ってくれる事も多く、楽しいおいしい食卓です。特に得意料理はステーキで、焼き方やソースなど、こだわって作っています。

    メイさん

  • 家族で食べるご飯が一番美味 たまーに友達と豪華な外食で楽しむのもいい。

    ときめきさん

  • 学生時代の友人と久しぶりに会ってよもやま話「しながら会食するのはホッとするひととき。

    えぞひぐまさん

  • 普段は 夫と二人での食事です。お正月はお節を囲んで、子供達のパートナーと子供、おじいちゃんとたくさんの人数になります。この習慣がいつまでも続くといいなと思います。

    けいたさん

  • 主人と時々ランチに行きます。 もしくは友達と。

    みゆままさん

  • 韓国ドラマを見ながら一人で食べます

    まいこさん

AFC加盟店

AFC会員特典:初回に限り、1万6,000円のハリウッド式美容鍼®ライトコースが5,200円(初診料込み、税別、要予約)

AFC会員特典:コーヒー豆20%OFF(販売のみ)

AFC会員特典:カクテル(ノンアルコールカクテルも含む)1杯サービス

AFC会員特典:日帰り温泉入浴大人500円→400円、宿泊される方はモーニングコーヒーサービス

AFC会員特典:入浴料金 男性2600円→1950円、女性2900円→2250円

AFC会員特典:特製ポテトチップスプレゼント(1グループ1袋)


加盟店ページへ

先頭へ戻る