このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。
北海道を再発見する「特集」が楽しい!

Special Feature

北海道を再発見する
「特集」が楽しい!

特集

毎月毎月、北海道に関連したひとつのテーマを掘り下げてご紹介する特集記事。知らない北海道を再発見する上質なよみものをお楽しみいただけます。

Special Feature

北海道を再発見する「特集」が楽しい!

特集

 毎月毎月、北海道に関連したひとつのテーマを掘り下げてご紹介する特集記事。北海道に暮らしていても、あまり知られていないものづくりのストーリーや、歴史の驚きの裏側、いつも見かけていても実はあまり知らないあれやこれを、丁寧な取材と美しい写真で皆さんにご紹介します。

北海道の文化

 たとえばVOL.200のテーマは「北海道、小さな映画館の物語」。札幌と函館、苫小牧、浦河のミニシアターを取材し、それぞれの特色を生かしたユニークな取り組みを紹介すると共に、街に根付いて”場”を提供し、地域文化をもり立てるミニシアターの役割を解説します。
■VOL.200「北海道、小さな映画館の物語

 VOL.194は「札幌に常設の寄席をつくろう」。東京の模倣だけではない北海道スタイルの「寄席」を作ろうと奮闘する一般市民グループを取材し、その活動を紹介します。あわせて北海道における「笑い」に関する活動を取り上げます。
■VOL.194「札幌に常設の寄席をつくろう」

北海道の食

 北海道を代表する魚といえば「サケ」。北海道で長く暮らしていても、サケは4年後に生まれた川に帰ってくる、という認識しか持っていないこともありますが、特集VOL.227ではあまり馴染みのないサケ(サーモン)の養殖について紹介します。
 海面養殖が始まった八雲町で長期間に渡って取材し、北海道のこれからの新しい漁業スタイルへ期待を込めた内容となっています。
■VOL.227「育て、サーモン」

 北海道のだし文化について紹介するのは、VOL204「だしを取ろう!」。苫小牧で創業60年を迎える卸業者の2代目社長に話を聞きます。
 産地による昆布の違い、日本の軟水こと、鰹節やホッキ節についての解説のほか、ユニークなだしソムリエとしての「出前だし講座」の話も。
■VOL.204「だしを取ろう!」

北海道の歴史

 明治以降に開拓され、歴史が浅いと思われがちな北海道。しかしそれ以前にもアイヌの長い歴史があり、また明治以降の年月にも浅からぬ歴史の積み重ねがあります。
 VOL182は北海道の歴史を語る上で外すことのできない「炭鉱」について、「炭鉱の記憶、忘れない。」と題して、その歴史を風化させない活動を紹介します。
 さらに、炭鉱後の空知地方の新しい景色として、ブドウ栽培とワイナリーについて紹介します。
■VOL182「炭鉱の記憶、忘れない。」

 2022年、北海道内の主要6都市(札幌、函館、小樽、旭川、釧路、室蘭)が、一斉に市制100年を迎えました。
VOL217「道内6市 市制100年。何が変わった?」では、それぞれの街の移り変わりを解説するとともに、これから100年後の「市制200年」に思いを馳せます。
■VOL.217「道内6市 市制100年。何が変わった?」

 その他にも、最近はこんなテーマでお送りしました。気になるテーマはありますか?

特集 vol.234 2024年2月19日

カフェが集まる長沼町

 夕張郡長沼町。大きな空、広がる大地、札幌から1時間以内で、典型的な北海道を思わせるような風景に出合える。もともと、そ…読む

特集 vol.233 2024年1月15日

気球に乗って宇宙へ行きたい

午前4時、十勝・幕別町のとある公園の駐車場。漆黒の暗闇の中、照明に照らされて、何か見たこともない物体が浮かび上がっている…読む

特集 vol.232 2023年12月18日

木と共に

札幌市南区常盤にあるプレハブ2階建ての建物が「三島木工」の工房だ。1階の引き戸をがらりと開けた瞬間から、ふわりと木の香り…読む

特集 vol.231 2023年11月20日

森林の町 下川町

札幌から一路北へ。JRなら宗谷本線で名寄まで行き、バスに乗り換えて20分。高速なら道央道を終点の士別剣淵で降り、名寄を通…読む

特集 vol.230 2023年10月16日

肉を究める

帯広から南東方向に約50キロ、太平洋の海岸線に突き当たったところに、「十勝発祥之地」の石碑がある。ここは豊頃町の大津海岸…読む

特集 vol.229 2023年9月19日

摩周湖・川湯 国立公園の新しい形

摩周湖の第一展望台がたいそうきれいになった、と聞いて出かけてみた。最後に訪れたのはもう10年近く前だろうか。駐車場に隣接…読む

特集 vol.228 2023年8月21日

小樽運河100年

北海道を代表する観光地、小樽。その目玉は何といっても小樽運河だろう。コロナも落ち着き、運河の周辺は観光客でごった返してい…読む

特集 vol.227 2023年7月18日

育て、サーモン

道南の渡島半島真ん中あたりのちょっと細くなったところ、その日本海側に八雲町の熊石漁港がある。5月下旬のある日の早朝、漁師…読む

特集 vol.226 2023年6月19日

移住政策のパイオニア 上士幌

不定期シリーズ「住めば都」。今回は十勝北部に位置する上士幌町を訪れた。北海道の中でも早くから移住政策に取り組んできた自治…読む

 ■特集バックナンバー一覧はこちら

Menu


特集

連載よみもの

プレゼント

イベント

投稿塾

サービス&コンテンツ
先頭へ戻る