このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。
>HOME >投稿塾 >VOL199「私と映画」

『私と映画』

ズバリ、あなたに取って「映画」とはどういう存在でしょう?
日常の生活から、しばし別世界に連れていってくれるひととき。現実を忘れて、笑い、感動し、共感し、泣くこともありますね。人生観を変えるような映画、心が打ち震えるような映画には出会えたでしょうか?
映画館でしか見られない時代から、テレビができ、レンタルが始まり、そして今ではオンラインで映画を見られるサイトも目白押しです。どんな方法で見るにせよ、最近は素敵な映画を観ましたか?
映画しばらく観てないな〜、という方も。あなたと映画のお話、思い出、どうぞお聞かせください。


1ページ

パバロッティみました よかったです

samaruさん いいね! 0

ドキュメンタリー映画は、いろいろ学ばせてくれるので、ためになるし、よく観ます。

木の芽さん いいね! 1

スタジオ・ジブリなどのアニメ映画をよく子供と観に行きましたが、大人の方が感情移入して泣いていたということもありました。

カメラとギターさん いいね! 0

最近は家で映画を見ることが普通ですね。開演時刻を確認し、並んでまで人気映画を見ていた頃が懐かしいです。

ありゃまさん いいね! 1

ネットやTV、DVDで自宅でも気軽に映画を鑑賞できる便利な時代ですが、やはりあの薄暗い中で大画面のスクリーンで見る映画は一味違いますよね(H)

学生時代、とにかく安い(確か100円代)映画を観まくっていました。だいたいシリーズ物は制覇しています。
チロ

チロさん いいね! 0

映画は自分の心の無意識部分に働きかける気がします。偶然にめぐりあう映画も好きです。

ユリッペさん いいね! 1

久しぶりに、休日に1人で昼間なら、気分どっぷり浸れると篠原涼子の映画を、10年くらいに見に行ってみました。勿論家で観るにと大違いで、画面も音声も、そして臨場感ありで、大満足❗…と、浸ってたら、遠慮がちに少し離れたところで、ポテトチップスの食べる音が…ちょっと、気になったけど、ああもうお昼の時間だったんだと、自分が、映画に集中し過ぎて空腹を感じてなかっただけのことだあと思った瞬間、私も、映画を観る前に買ったチョコレートを思い出し頬張って、続きを観て、日頃のストレス解消になった記憶が有ります。

シーノンさん いいね! 0

学校に入る前、近所に映画館があり時々裏から入って時代劇を見ていたのを思い出しました

くまのプーさんさん いいね! 0

映画代 高いと思います
もうちょっと安ければ
もっと気軽に見に行けるのにって思います

ぱくぱくさん いいね! 0

私は大抵その映画の単行本を読み、映画に向かうことが多いです。若干映画は何処かを省略したり変更あったり、時間の都合?あるからです。そこで視ながら、想像し繋いでいくことあります。私にとり、映画は癒やしと心に溜まったトゲ、をとってくれる時間かなあ?です。

きよちゃんさん いいね! 0

逆に原作にないエピソードを上手く入れ込んで独自の展開になったりするパターンもありますよね。監督・脚本家の腕の見せ所ですね(H)

映画は自分を非現実に連れていってくれるもの。
なのでファンタジー系が大好きです
一番好きな映画は「ネバーエンディングストーリー」30年くらい前に見ましたが、何度見ても感動します。映画に込められたメッセージが響くとか、そんなことを考えているわけではなく、ただただ何回も見たくなる映画です。

ゆうまおさん いいね! 0

大人になってから、自分の好きな映画を借りてみるようになったけれど、ふとした時に思い出すのは、小さい頃に家族と夜21時からテレビで観ていた洋画。よくわからないことも多かったけれど、皆んなでテレビを囲んで観ていた、その時間が尊いものだったなあと思います。

ちささん いいね! 1

月曜から土曜まで各局で連日ロードショー番組ありましたね!それぞれ解説者に味があったなあ・・・(H)

もともとは映画はあまり見ない派でしたが、子供が生まれ、息子が映画が大好きなので一緒に見ることが増えました。年に2~3回家族で行く映画、自宅でテレビやレンタルで見る映画、どれも家族での大切な一コマです。息子の成長と共に、見る映画も、アニメ→ドラマ→事件や刑事物→恋愛、と、ジャンルも変化していき、息子の成長も感じます。私自身も映画の良さに気付き、日々の喧騒から解放させてもらえる一時となりました。

ままさん いいね! 0

しばらく見ていない。

masaru24さん いいね! 0

コロナ以前は、映画は子供と2人きりで観に行くことにしていました。
子供が3人いるのですが、それぞれ見たい映画が違うと言うこともあるのですが、やはり、思い出作り&特別感を味わってもらいたいと思ってるからです。
自分のみたい映画をお母さんを1人じめで観れると言う特権!
私が小さかった頃、映画で思い出にすごく残ってる興奮した思い出ですね(笑)

さささの母さん いいね! 0

それぞれのお子さんと別々に見に行かなければならないお母さん大変!でも大人になって素敵な思い出になることでしょうね(H)

2ページ

50年前の話です。泣ける映画が見たいと、男二人で当時上映されていた吉沢京子主演の「父ちゃんのポーが聞こえる」を見に行きました。クライマックスで目頭が熱くなって来たのですが涙は出ませんでした。幕が降りて友人が「泣けた?」と聞くので、「いや、涙は出んかった。」と答えたら「お前、冷たかねー。俺は泣いてしもうた。」と言ったので二人で笑ってしまいました。あの時の「お前、冷たかねー」は今も心に残っています。

どう風さん いいね! 0

最近の映画では罪の声がおもしろかったですね。忙しくても毎週必ず映画館に通っています。4DXはオススメです。椅子が揺れるので臨場感が半端ないです。ゴジラVSキングコングも早く観たいです。

えっちゃんさん いいね! 0

学生時代はお金が無くて映画館にあまり行けませんでした。まだレンタルビデオなんかない時代。子供が少し大きくなった頃大きな映画館が近くにオープンし、長期の休みには必ず見に行きました。その映画館も閉館し、子供も大きくなり一緒に見に行く事も無くなり、今は映画から少し足が遠のいてます。でも子供は大の映画好き、映画はやはり映画館と言い足を運んでます。

ゆーままさん いいね! 0

ロードショー(昔はよくこういってましたが、今は死語?)はあまり見なくなりました。シニア割で安く見られますが、ね。新聞や雑誌の紹介記事で時折り是非見たいと思う映画もないではないですが、なんだか出かけていくのが億劫で。ただ、映画は映画館で見るのがいいです。電話や来客を知らせるピンポン音に邪魔されることがないですから。ビデオやDVDは途中で止められますが、やはり中断してしまっては気がそがれますし…。

TSUZYさん いいね! 0

新作がロードショーで旧作の上映をするのが「名画座」だったような・・・私も学生でお金ないころは名画座専門でした(H)

若い頃に引き戻してくれるのが映画です。映画の中の昔の風景や、学生時代に見た洋画、こころ躍らしたサスペンスやラブストーリーに好きだった映画俳優。懐かしい思い出がいっぱい湧き上がって来ます。

おじさんさん いいね! 0

映画は私の現実逃避と癒しです。

かずきよさん いいね! 1

リフレッシュのひとつです、見た後の満足感と開放感で気持ちが満たされる。

定男さん いいね! 1

「ベンハー」「アラビアのロレンス」「ナバロンの要塞」「ウエストサイド物語」等々、若いときは大作と言われた映画の大半は観たように思います。今はテレビで観ていて映画館へは相当以前から言っていません。(地元や近隣の街で映画館が閉館してしまったので)

ともくんさん いいね! 0

今どきの上映時間は長くても2時間程度ですが、20年前は2本だてがあたりまえで、しかも入替もないので、4時間近くも映画館に居たこともあります。今じゃ考えられないですねぇ。

きりんさん いいね! 0

気分転換になる、心落ち着く時間。短編ドラマとはまた違う、一度で最後まで2.3時間何も考えずに集中するリラックス時間かなと思います。

ゆちさん いいね! 0

こどものころは、テレビ以外で映画館が唯一の動画を見る場所でした。時代劇が多かったですけど映画スターは輝いていました。最近はアニメと洋画に押されていますが、日本でしかできない映画に期待しています。暴力主体になっていますが、昔の黄色のハンカチ等、人生の機微を描いた作品が忘れられません。

ruhaさん いいね! 0

日本にしか作れない映画!いいですね。若手の才能あふれる監督に期待です(H)

最近はコロナ禍なので、ゆっくりと映画館で観ることはなくなり、もっぱらTVでと言う機会が増えました。2000年頃、ヨーロッパに旅行した際に、機内で観た『ノッティングヒルの恋人』が、ジュリア・ロバーツの魅力に加え、途中で十分に予想できるハッピーエンドが良かったです。それを、およそ20年ぶりにTVで観て、懐かしさが満ちて、録画したものを何度も観ています。その外にも、最近ではなく、かと言って大ヒット作でもない映画で、自身にとっては思い出深い物を懐かしく観ることも、至福の至りです。

createさん いいね! 1

閉館になった札幌の蠍座やシアターキノで昔よくB級映画見ました。大作ではないけど、監督の想いが詰まった良い映画が沢山ありました。懐かしい!
今は、孫とトムとジェリーを観れること楽しみに、してます。

まきりんさん いいね! 0

学生の頃、100円4本立てぐらいの名画座をよく利用した。
知り合いの人から券をもらって、70ミリ大画面で「ウエストサイド物語」を見た。
社会人になってからは「ベンハー」、「ローマの休日」、良い映画を見たという思い出だ。
その後も邦画もたくさん見たが、最近はコロナ禍とは何の関係もないが、全く見ない。

arinkoさん いいね! 0

時代と場所を超えての別世界

はったんさん いいね! 0

3ページ

幼い頃、映画館で初めて観た映画はディズニーの「わんわん物語」。
ストーリーはもちろんアニメの犬たちの滑らかな動きにすっかり魅了されました。
強請って買ってもらった主人公と同じぬいぐるみ(アメリカンコッカースパニエル)を常に抱えていた為
中の綿が首と胴体に分かれてしまい ヨレヨレになるほどでした。

うさぎのダンスさん いいね! 0

スガイディノス札幌の常連でしたが、狸小路に移転してからは一度も行っていません。
コロナ禍の収束待ちですね。

gamigamiさん いいね! 0

映画館にはずいぶん行ってないです学生の時に見た ひまわり  大画面にひまわり畑が
一面に広がる場面は忘れられません

じゅんじゅんさん いいね! 0

音楽も素晴らしいし、ソフィアローレン綺麗でしたね(H)

映画館の椅子が心地よくて、通っていました。また再開したいです。

NAOMIさん いいね! 0

あのこは貴族を見ました。
日本って、階級がないなんて思いたい庶民ですが、やっぱりありますよね。
この隙間を埋めることは出来ないけれど、しっかり受け止められる主人公の姿に感動しました🥲

くれないさん いいね! 0

映画館で映画を観に行きたいのですが、コロナ禍の昨今は二の足を踏んでおります。
早く自由に出歩けるようになってほしいものです。

秋鮭さん いいね! 0

とても美味しそうで是非食べてみたいです。

澪ちゃんさん いいね! 0

映画しばらく観てないな〜の一人ですが、20代のころ、よく、吹き替えのない 字幕版洋画をよく観に行きましたが、
字幕と画面を同時に見るのが大変な記憶がありました。



よいこさん いいね! 0

私にとって映画は、暇な時に笑いや感動を届けてくれるものです。

ひさん いいね! 0

映画はしばらくコロナ禍で観ていません、早く収束して映画館に足を運びたいと思います。

ヒロさん いいね! 0

息子が大学生のころ、地元で撮影の映画に、エキストラで参加しました。後日、シアターキノに見に行き、スクリーンの中に息子の姿を見つけました。
「海炭市叙景」やるせない中にも、生きていく人の凄みを感じる映画でした。原作も読みました。故郷、函館の作品です。

北斗七星さん いいね! 0

数年前から、夜一人で映画館に行って映画を見て、帰りにお気に入りのパブでビールを飲んで帰るというのを月一回の楽しみにしていました。特別な時間というか、自分へのご褒美みたいな時間でした。コロナで、映画館のみならず、外出することが億劫になってしまい、映画は全く見ていません。家で見るというのもありでしょうけれど、映画館の雰囲気、映画だけに集中できる環境は家では無理なので、映画からはなれてしまったな~。

めぐちゃんさん いいね! 0

好きな映画を見た帰りにパブで一杯、至福の時ですね!早くまた安心してそうした時間を過ごせるようになると良いですね(H)

すごい観たくて行った映画でも、高確率でどうしても暗くなると寝てしまう私。前半から寝てしまう。後半で寝てしまう。で、同じ映画2回観に行ってやっと1本観たという事もありました(笑)

あいこさん いいね! 0

しばらく映画見れていません

zun10さん いいね! 0

映画を観に行く時は気持ちが高ぶる。
誰と行くか、独りにするか。観る前に食事がいいか後がいいか…。感想は話そうか、胸にしまっておこうか…。
TVではこうは行かない。
少し敷居が高いくらいが丁度イイ。

shizumanさん いいね! 0

4ページ

2019年スターウォーズ
主人と見た最後の映画です。(涙)

しろさん いいね! 0

ホームシアタールームを作るのが目標です。隠居したら毎日一作品は観たい。

ニブルスさん いいね! 0

前までは有名どころの映画しか見てなかったのですが、俳優の井浦さんの話を聞くうちに、ミニシアターの存在が大切なのを知り、色々な映画を観たいと思うようになりました。
今はまだ行けるような環境ではありませんが、
これからは沢山の映画に出会いたいと思ってます。

うささん いいね! 0

井浦新さん、繊細で素晴らしい演技をされる俳優さんですよね!(H)

映画といえば、デート。薄暗いなかで、2時間近く彼と隣り合って映画を見る。映画はもちろんだけど、その間ずーっと近くにいる彼が気になるドキドキの時間です。

リジューさん いいね! 0

昔はよく映画館に足をはこんだものでしたが、今はテレビで観るのがやっとです。しかも子供が出来てからはジブリが大好きに。今は孫の大好きなディズニーが私も大好きです。

ひーさん いいね! 0

ここしばらく映画を見ていません、以前はよく札幌に出かけて映画を見に行きました

ごんさん いいね! 0

子供の頃から映画は現実から離れた夢の世界でした。怪獣映画やSF映画など違う世界に行ける物でした。
最近では感動的な映画も観ることはあるけど今でも現実から離れられる映画が好きです。

ノブさん いいね! 0

CG技術の発達で夢のような世界観が実写で再現できるようになりましたね!(H)

映画館で観るのが好きですが、この1年は残念ながら。「スパイの妻」が観られなくて残念でした。レンタルですね。

あきおのははさん いいね! 0

最近はもっぱらテレビ観劇ですが、やはり映画館で観たいですね。

道産子2さん いいね! 0

団塊の世代にとって、学生時代や現役時代に娯楽としての「映画」を楽しむのは時間的にも贅沢なものでした。液晶テレビの普及で大画面化された事で、スポーツはもちろん「映画」番組やレンタルビデオで家族で楽しめる様になりました。子育ても終わり、定年フリーに成って名画と言われる作品や話題作をゆっくり楽しんでいます。この処のコロナ禍で味わえない劇場の大きな画面とあのほの暗い雰囲気をもまた楽しみたいと願っています。

三毛猫のパパさん いいね! 0

百恵ちゃん、友和さん映画が好きで観に行ってましたが、昔は2本立てとかでもう1つは、全然興味がなかったのですが、今では大好きな映画になりました、男はつらいよ。小学生でもすごく面白くて。その後もずっと観に行くのですが、ある日、制服で前売り券を買いに行くと、映画館のおばちゃん、あんまり人入ってないから上映の観てっていいよって。お言葉に甘えてそっと覗いてみたら、(後で思えば)日活ロマンポルノでした(汗)   ああ、昭和の映画館。そっと扉を閉めて帰りました。

ピヨさん いいね! 0

思いっきり昭和なエピソード有難うございました!(H)

最近は、テレビのアマゾンで見ています。

ネオパラさん いいね! 0

映画を見ることで日常に高揚気分を味わえるので退屈な時間が続くと見たくなります。この頃はネットで見られるのでちょこちょこ見る機会がふえてしまいましたが。最近は[万引き家族]に感動しましたが、友達に紹介された、「ボヘミアンラプソデー」もなかなか良かったです。ハードロックだと思って分野違いと思っていたのが、意外と良い曲もあって目からウロコの気分を味わいました。それぞれに違った感動でした。

シルクさん いいね! 0

初めて洋画を観たのが、サウンドオブミュージックでした。当然、吹き替えではなく、字幕スーパーでしたが、とても感動しました。

Os-sanさん いいね! 0

札幌の大きな映画館(帝国座だったかと)で始まる前のワクワク感。緞帳が上がるときの期待感。今はネットで手軽に鑑賞できて、とても便利ですが、あのワクワクは感じられませんね。(それでも映画はすきですが)
私のお気に入りは「2001年宇宙の旅」と「スタンド・バイ・ミー」です

ルドルフさん いいね! 0

5ページ

ここ数年は映画館へは行っていない。地元の映画館が閉館となり映画をみるには車で1時間以上運転しないと見に行けない。だから話題の映画は気になるが行くのが億劫になってしまう。ただ地元で年2回ほど砂浜にスクリーンを建て野外で映画を見せるイベントが始まっているのでそちらはできるだけ参加させてもらってます。家でゆっくりビデオもいいけど、やはり大画面の迫力に大音量は何にも変えがたい魅力ですね。

眞一郎ちゃんさん いいね! 0

ビーチでの大画面鑑賞!!とても素敵なイベントですね。潮騒のBGMにはどんな映画が似合うのでしょうか?(H)

以前はレディースデイ等お得な日に一日中シネコンに入り浸っていた時がありました。最近は時間が無いことや、新型コロナの影響で公開延期になったりで見たい作品を見たい時に、大きなスクリーンで堪能しにくい状況で残念です。

メロンさん いいね! 0

映画と言うより映画俳優の演技力に着目してます。迫力ある演技をしてても、この人普段はおとなしい人なんだぞと教えると、えーーっ!と返ってくる事が多いです。仕事上講演やテレビ取材、ラジオ番組で説明を任せられた時があったのですが、多少どうしても緊張してしまいます。こんな時ほんの一握りですが役者になれ!演じればいいんだといい聞かし乗り切った事が何度かあります。テーマとはずれてしまいましが経験談でした。失礼しました。

アイラさん いいね! 0

いえいえ演技は映画の重要な要素ですからテーマから外れてはいませんよ!普通の人がテレビやラジオ出演したら緊張しないわけがありませんよね(H)

「すばらしき世界」地元冬の旭川刑務所からのスタートでした・・・東京の友人に勧められ、一人見てきました。
普通に生きていく、生かされている事って、簡単なようで、難しい・・・と、考えさせられました。

poppyさん いいね! 0

年齢のせいでしょうか、見るのが疲れるようになりました。
テレビのドラマも同じです。

北海道のmamaさん いいね! 0

学生時代、オードリヘップバーンの映画にハマり、それ以降ゴーストやボディガード、タイタニックと一人で映画鑑賞することが多かったのですが、同僚に、一緒に観に行く人いないの?淋しいヤツだな〜と言われたことがありました。いえいえ、一人でゆったり映画の世界につかりたいんです笑
最近は忙しくてなかなか映画鑑賞できませんが、また一人でいろいろな映画を観て楽しみたいです!

としちゃんさん いいね! 0

わかりますその気持ち!家族や友人が隣にいたら映画に集中できないこともありますよね(H)

アニメと言うと、「子どもと見る物」というイメージがあるのか、自分1人で見に来たと伝えると、微妙な空気が流れる場合がある。知らないふりをするも、きっと変な人だと思われているだろうな。

もぐもぐさん いいね! 0

時間が出来たら、行っていました。

SATORUさん いいね! 0

今は携帯で見ることできますが、映画館でしか味わえないことも多くあると思います。
大画面で見ることや、迫力ある映像見ることができます。今はなかなか行けないですが落ち着いてきたら行きたいです。

むさん いいね! 0

「アイドルを探せ」は忘れられない映画です。

けいこちゃんさん いいね! 0

映画は面白いストーリーだと何故か寝てしまいます。千と千尋の神隠しは4回観に行き、4回目でようやく最後まで観ることが出来ました。
反対にあまり作品に入っていけないと最後まで完全に起きていられます。
面白いのに寝てしまうってなんだろうと、自分でも不思議です。
昔は入れ替えがなかったのでそれでも良かったですが今は完全に入れ替えなので、映画館で観るときは寝ないように気をつけています。

SONOPINOさん いいね! 0

恐らく話が面白すぎて映画の世界観にはまってしまい、一種のトランス状態になるのでは?(H)

生まれ育った家の前が映画館でした。
学生時代も、ずっと映画漬けで、名画座のアルバイトもやりました。オールナイトも見たり、懐かしい青春時代です。
作品も、映画館も、モギリのバイトも、最終見終わって帰る、夜の繁華街も、すべてが
思い出です。
18歳で上京し、1本目が名画座で「袋小路」という洋画、この投稿欄に、この作品名をだすのは、日本中で私1人でしょう。

まっちゃんさん いいね! 0

最近は、テレビで女性の裸は観られない。R18+の映画を観るのが楽しみである。

賢吉さん いいね! 0

映画代が高いので、なかなか映画館へ行けない。コロナで機会が減ったが、試写会に応募していくのが楽しみである。

たっくんさん いいね! 0

43年前にスターウォーズエピソード4を観た時は感動して、その後スターウォーズは全て映画館で観ています。

龍之介さん いいね! 0

6ページ

映画館は、人知れず泣ける場所です。月に一度は、しくしく泣きに行きます。タイタニックは、一番泣けました。

ひろくん1962さん いいね! 0

「火口のふたり」は名画だ。

みーくんさん いいね! 0

エンターテイメントで現実にはない世界を楽しめるのが好きです

かなさん いいね! 0

テレビでよく観ます、好き嫌いなしに流れるのでありがたいです。

わいんちょこさん いいね! 0

昭和30年代、まだ小学生の頃、丸井デパートの映画館で必ず毎回見ることが出来たポパイの映画が最も懐かしい思いでです。


ヒロさん いいね! 0

丸井さんの中に映画館があったとは知りませんでした!(H)

コロナもあって、なかなか映画館で映画を観られないもどかしさを感じていました。やはり、家で観るのとは感情移入の仕方が違うような気がしています。

たんとびさん いいね! 0

映画館で見れば大きなスクリーンで、考え抜かれた映像カット、膨大な時間と経費を掛けて作られる、上質で魅力的な作品、だから私は映画が好きです🎬

マルシェさん いいね! 0

日常からの逃避的な感じで映画を見に行く事が度々有ります。
家族が療養生活に入った時など、病院の帰りに真っ直ぐ家に戻るのが辛かった時など気分転換になりました。

花ママさん いいね! 0

チャプリンの「街の灯」が一番感動した映画です。

ヤマガラさん いいね! 0

私は映画をよく見に行きます、封切りの案内を見て気にいると一人で、その翌日に朝一番で映画館行きです。朝一は本当に人が出ていないのでコロナの今では安心して行きます。隣の席は不在で、静かでありがたいです。ひいらぎるい

ひいらぎるいさん いいね! 0

しばらく映画館に行っていません 夫婦の老後の楽しみに映画館での映画鑑賞とその後のお食事なんて素敵!

ねぎとろぼんばーさん いいね! 0

昔小学校では予備室にござを敷いて映画を見ました。狭くて暗幕の中いつも寝ていました。その癖がつい最近までつづきました。新婚の時、何度も映画館に行きましたが、いつも暗くなると眠ります。お腹がいっぱいだと眠ります。そうでなくても寝るので、あだ名はねむり姫でした。悩みがないからなのでしょう。三人の息子たちと魔女の宅急便を見たときには、いきいきと食い入るように見る息子たちを前に、寝なくて良かったと思った。

cowkoさん いいね! 0

お母さんにとっては映画そのものよりそれを見て輝いているお子さんの笑顔のほうが大切なのでしょうね(H)

ビートルズ・ファン、55年目
(レット・イット・ビー)封切り時、丁度、高校の修学旅行が重なり、有楽町朝日新聞社近くのスカラ座?に、カメラ持参で参りました
札幌上映の際は、狸小路(スカラ座?)へ
母さんが作ってくれた、おにぎり持って・・ファンが沿道に溢れておりました。

一緒に見に行った、弟・親友は逝ってしまいました・・かあさんも

重い想いを持つ、今夏の(ゲット・バック)となります・・




tonkさん いいね! 0

映画館で観るのは自宅でDVDなどを観るのとは全く違った興奮を味わえる。コロナ禍の前最後に観た映画は「CATs」だった。劇団四季の「CATs」がお気に入りの娘と観た。四季の「CATs」も素晴らしかったが映画「CATs」も素晴らしく「メモリー」の場面ではではこみ上げるものがあった。吹き替えも観ようと娘と言っているうちにコロナ禍で足が遠ざかってしまった。またポップコーンをほおばりながら映画を観たい。

Aiさん いいね! 0

自分が育った所は小さな部落で映画館などなかった。小学生のころ学校の体育館で白黒の映画を見たのを思い出す。高校生の頃汽車に乗って映画館のある町まで行って初めて見たのがチャールストン・ヘストンの『ベン・ハー』だった。総天然色という言葉。今でいうカラー映画だ。戦車の競争が今でも思い出す。

松ちゃんさん いいね! 0

7ページ

コロナ禍の中、映画館に出かけるのも周りの目を気にしなければならない感じがしてさみしいです。若い時から、映画館は新しい出会いの場(作品の登場人物たちと)でいつも何かしらの刺激をもらって心が満たされていたことをこの頃とても思い出しています。また心置きなく思い立ったときに出かけていける状況が待ち遠しいです

キャシーさん いいね! 0

家族とのコミュニケーションの1つです。
子供が産まれる前は、よく夫て映画館にいきました。
子供が小さい時は家族でDVDをレンタルして観ていました。
子供の成長と共に選ぶ映画も変わり、一緒に映画館にもいくようになりました。
同じ映画を観て、共感したりアレコレ話したり、我家のコミュニケーションツールの1つです。

まちゃさん いいね! 0

一人で集中して見るのも良し、見終えた後で家族でわいわい感想を言い合うも良し、映画の楽しみ方は人それぞれですね。 早く安心して皆が映画館に行ける日が来ますように・・・(H)

思いっきり泣いて笑ってスッキリする。

うさぎさん いいね! 0

映画しばらく観てないですが、
エバンゲリオンはみたいです

str777さん いいね! 0

妊娠中に映画を観に行ったらお腹の子がたくさん蹴っていたのが良い思い出です

りんまるさん いいね! 0

大画面のスクリーンと音響効果で、いつもとは違う世界観を楽しむ事ができ、日常生活から解放されます。映画を観た後は新鮮な気持ちになります。
私にとっては特別な日になります。

けいちんさん いいね! 0

ウエストサイドストーリーは母が幼い頃に8回も観に行くほどどハマりした映画で、私も物心つく頃からLPレコードのサントラでセリフのタイミングも暗記するほど聴きました。今でもテレビで放送されると観てしまう映画のひとつです。

おじゅんさん いいね! 0

子供の時から「別世界」へ連れて行ってくれるもので、やっぱり映画館で見る映画が最高です。

shshさん いいね! 0

映画館には滅多にいかないので(お金がないから・・・)、TV放送されるのをひたすら待っている。

にゃんにゃんにゃんこさん いいね! 0

震災までは、月に1.2本は見ていましたが、震災の映像をみてからは、映画館に行けなくなってしまって,この10年、孫を連れていくためにアンパンマンを何とか2度行きました。それまで、辛いことがありすぎて、映画がリフレッシュの時間でした。何とか、また、映画館に行きたいとは思っています。

プー母さん いいね! 0

東日本大震災から10年、被災された方はもちろんのこと、それ以外の方々にも深刻な影響を今でも与え続けているのですね。あの出来事を風化させず、それでも一歩ずつ前に進んでいかなければなりませんね(H)

ドキュメントが好きです。だからシアターキノに時々行きます。感動する時もあるし、がっかりする時もありますが、それがまた楽しい時間かなと思っています。

けいこさん いいね! 0

映画は主人公になった気分にしてくれる。夢をみることができる、明日への活力にしてくれる。

シゲコさん いいね! 0

この1年間、映画館で見ていません。これは物足りないです。映画館での鑑賞は、高速バスで札幌に向かう、映画館で2時間過ごす、という過程を経ただけの価値があります。

三連星さん いいね! 0

子供が小さいころは映画を見る時間がなく、子供が大きくなりテレビで映画を見る時間はできても、家では一時停止ばかりで映画に入り込むのは難しかったように思います。
映画館で映画をよく見る知人に、「映画を映画館でみるのは家でみるのとは違う!」と教えられ、最近では映画館に行くことも増えました。
映画館での時間は自分のためだけのご褒美のようです。
今度はゆっくりフランス映画を見たいなと思っているところです。

たろちゃんさん いいね! 0

フランス映画が素敵なのは風景や音楽だけでなく、フランス語の独特の響きがあるからかもしれませんね(H)

全然見てないなぁ
何年か前までは人が評価した物をほうほうと思って聞いてるくらいだったし、気になると思っても見るまではしなかったし、昔はよく見たんだけどなぁ。

福太郎さん いいね! 0

8ページ

映画はほとんど見ません。こどもが小さいとほとんど行くこともできませんし、時間とお金に余裕のあるときにゆったり見るもののイメージがあります。

akaneさん いいね! 0

最近は昔の映画を観ていますが その時代の景色や衣装、インテリアに興味があります。その時代の自分に戻れるような気がして懐かしく観ています。

エコさん いいね! 0

人生を豊かにしてくれる

リオナリさん いいね! 0

なんと言っても、東映まんが祭り
子供時代の、ご褒美でした。

べんこさん いいね! 0

人生を考えさせられる映画を一人で見るのが好きです。

メーメーさん いいね! 0

子供と初めて見た仮面ライダーが印象に残っています。映画館で見ると迫力がありました。

MAKOTOさん いいね! 0

30年程前までは札幌にもいっぱい映画館が有りましたが、よくスガイ、札劇、帝国座行きましたね~あの遠くから聞こえるような音響たまりませんね!DVDでは再現できませんね!今と違って入れ替えが無いので2回、3回と観られましたよね!

キックさん いいね! 1

初めてドルビーサウンドなるものを聞いた瞬間の衝撃は忘れられませんね(H)

映画館でみるのがやっぱり一番!自分の知らない世界に行けるような気がして、入り込めるのが最高にいい!

ちくわさん いいね! 0

子どもの頃『魔女の宅急便』が好きで、録画したものを何回も繰り返し観ていました!また久しぶりに観たいなー。

ゴーギャンさん いいね! 0

テレビで見るよりやっぱり映画館で観るのが一番。
昨年はコロナ自粛で行けなかったので今年は是非!

甚平鮫さん いいね! 0

友達に勧められてパラサイトを観ました。今度みんなで感想を話す予定です。

みみさん いいね! 0

最近はコロナの影響もあり、映画館を含め人が集まるところに行くのを控えていますが、映画館に行くと、特別な気分になります。

まいさん いいね! 0

私にとって映画とは、ふと立ち止まって自分の生き方を見つめ直すきっかけになるものです。
『バグダッド・カフェ』『インスタント沼』『バベットの晩餐会』など、自分の人生を全うしている人が登場する作品に出会うと映画を観ていて良かったなあと心底思います。

ショウジさん いいね! 0

映画は現実の生活から離れて物語の世界に没頭できる貴重な時間です。映画館に足を運ぶことを躊躇しなければならない日々が来るなど思いもしなかったです。マスクをせずに思い切り場内の空気を吸い込み、映像の世界に身を委ねたいです

うさぎさん いいね! 0

映画は、日常を離れて、自分の知らない世界に招いてくれる魔法の玉手箱のような存在です。

あきぼさん いいね! 0

9ページ

映画は私にとって日常からの気分転換です。今は映画館に行くことが難しいので、アマゾンファイヤスティックを購入して、テレビで映画を見れるようにしました。パソコンではない大画面、いいですね。おすすめです。

じゃまいかさん いいね! 0

IT駆使していますねえ!スマホやPCでしか見られなかったが動画がテレビ画面に転送できるなんて画期的です(H)

映画館で映画を観ることにこだわりはなく、むしろ、映画館での大きすぎる音には、閉口してしまう時があります。
TVや雑誌などで紹介されている、良い作品を観たいという思いはありますが、なかなか、近くの映画館で上映されません。
ハリウッド映画のような映画でなく、地味でも、観た後、幸せな気持ちになる作品を観たいです。

じーじょさん いいね! 0

昨年はコロナ禍で映画館へは一度も行きませんでした。
一昨年はライオンキング、ボヘミアンラプソディー、ダンボ、ジョーカー等洋画ばかりですが映画館の大画面でとっても楽しめました。
今年も感動する映画を大画面で観たいものです。

ちやとらさん いいね! 0

最後に映画館に行ったのは30年ぐらい前だなー。

よつしーさん いいね! 0

視野を広げてくれる

エリさん いいね! 0

定年退職後、ステイホームになってからは特に、映画鑑賞が日々の楽しみになっています。 ゾンビ系やアクション物が好きで、お茶とお菓子を傍らに楽しんでます。

るなきちさん いいね! 0

コロナ禍で劇場に行くことも憚られ一年は映画館に行けませんでした。以前は月に一回は夫婦50割で鑑賞していました。若い頃は、毎月1日の映画の日に休刊をとり、英語館のはしごをしました。4回観ました。

ゆずむぎさん いいね! 0

1日4本映画のハシゴ!ツワモノですね(H)

50年くらい前に観たTV映画です。
タイトルは忘れましたが、インディアンに育てられた娘役のオードリーヘップバーンが、あまりにも美しすぎて・・・
世の中に、こんなにも美しい人が存在するなんて、驚きました。

Kちゃんさん いいね! 0

2時間現実から逃避出来、映画に夢中にさせてくれる。大切な時間です。宇宙に行ったり、お化けにあったり、泣いたり、、

みどちんさん いいね! 0

 映画を観る機会はあまり多くありません。年に1,2回程度です。現在のベストは「ラ・ラ・ランド」です。これまでに6回観ました。映画は大きなスクリーンで観ることに魅力があります。DVDなどよりやはり映画館で観たいもの。

さささん いいね! 0

冒頭のハイウェイダンスシーンはやはり大画面じゃないと!ですよね(H)

I'MAXに初めて行き、2回目の鬼滅の刃を見ました。迫力あって、素晴らしかったです。

たんばトッシーさん いいね! 0

かもめ食堂が大好きで、もう何回観たか分かりません。中でも物を食べるシーンが好きで同じものを家で食べながら回想してます笑
年をとっても映画館はワクワクします。

ましゃまろさん いいね! 0

やっぱり昔の白黒映画の時代がいいですね。カサブランカ、ローマの休日、自転車泥棒、第三の男etc。今の映画は派手でキラビヤカだけれど、見終わった後の余韻が違う。年寄りの戯言かな。

きたのクリオネさん いいね! 0

いえいえ白黒映画は奥深いと思いますよ!カサブランカや第三の男のラストシーンはモノクロだから切なさが増すんだと個人的には思います(H)

若いころは、毎週名画座を見るのが習慣になっていたが、最近はこれはと言う作品が無いと、映画館に行かなくなってしまった。テレビやNetFlix等の有料サイトやビデオがあるので、十分である。

としちゃんさん いいね! 0

少年時代に見た映画、それは洋画。まさしく未来への夢のような世界を植え付けたもの。

りんごちゃんさん いいね! 0

10ページ

学生の頃映画は二本立てで、しかも入れ替え制ではなかったので、面白かったらもう一度続けてみてました。「トップガン」のトム・クルーズとか、青春時代を思い出します。

ヨッコさん いいね! 0

夏の夜、校庭に映写幕を張られ上映された¥10映画会が懐かしいです。

fukutanさん いいね! 0

映画はやはり映画館で見るのが一番だと思います!

スマイリーさん いいね! 0

鍵っ子だったので、一人で映画館に行った記憶があります。
途中で焼き芋屋さんを見つけて焼き芋を買って、見た映画はくるみわり人形。
幼くて内容もよくわからず、ずっとホラー映画だと思ってました。

ヒロミさん いいね! 0

くるみ割り人形、確かに設定としては人形ものホラーっぽいかもですね(H)

数十年前高校入学式後に母とみた「野菊のごとき君なりき」に感動した。

はやとさん いいね! 0

炭鉱の街で育った私の想い出に映画館があります。コンクリートの床に木製の長椅子。各々の街に同じ形態の映画館があり二階席までありました。母や友人達とよく観に行ってました。「キングギドラ」の衝撃が懐かしいです。

きくちゃんさん いいね! 0

ゴジラたちがやっつけてくれましたね(H)

家で映画を観ていると、「このシーンは大画面で観たかったなぁ」と思う事がたまにありますが、映画館には行きません。だって車で2時間以上かかるし・・・。行かない、行けない、行きたい。うう・・・。

じょんさん いいね! 0

自宅でも気軽に映画を楽しめるようになりましたが、やはり映画館で見るのは特別に思えます。
ポップコーンやドーナツの甘い匂いにワクワクしながら、劇場の重いドアを開けると、別世界に連れて行ってもらえます。
音楽に包みこまれて、しばし現実を忘れてしまいます!

すとれいしーぷさん いいね! 0

なかなか映画を観る機会がないのですが、読書が好きなので、勝手に配役を想像しながら読むことがあります。この役はあの女優さんに…この役はこの俳優さんしかない!とか想像して読む楽しさ、そして実際に映画化されたときのキャスティングをみる楽しみがあります。

キクさん いいね! 0

意外とキャスティング当たってたりしませんか?(H)

青春の一ページ

takuさん いいね! 0

大画面で非日常の世界を体験できるのは好き。タイタニックは迫力満点で号泣して思い出深い、

pinkyさん いいね! 0

映画情報は必ずチエックします!特に洋画が好きです。
良い映画は出会い、幸せな時間です❣

masiroさん いいね! 0

「ヒックとドラゴン」を映画館で子供と一緒に見ていた時に、思わず泣いてしまった。子供に見られて恥ずかしかったのを覚えています。

ダルセツさん いいね! 0

中学生の時に偶々、ラジオで聞いた「死刑台のメロディ」の主題歌に感動し、汽車に乗って室蘭の映画館で見ました。人種差別による茶番の裁判で死刑になった実話で、そんな理不尽なことがまかり通っていた事に涙が止まりませんでした。二年後には「ハリケーン」を聴いて15%位の和訳が出来て映画を見に行って、今度は歓喜の涙でした。

熊五郎さん いいね! 0

小学生高学年の頃は、小遣いを貰い、月に4回、映画館に行っていた。「赤胴鈴の介」など子供向けの活劇が多かった。今の時代も内容は変わったが、子供に夢を与えるアニメなどが多いと思う。次の時代を担っていくのは子供であるので、発育過程として、大いに鑑賞させると良いと思う。

茶トラさん いいね! 0

良い映画は最高の情操教育かもしれませんね。泣いたり笑ったり、感情豊かな大人になりそう・・・(H)

11ページ

映画は映画館で見るに限ります
レンタルや配信だと気分が上がらない。
やっぱりあの真っ暗な空間でのめり込んで見たい・・・
でも、このコロナ禍に映画館に足が向かなくなって一年。
マスクしてしっかり対策して、そろそろ行こうかなぁ~

rieさん いいね! 0

洋画の世界に憧れて、英語を覚えました。
今英会話を教える仕事ができるのは映画のおかげです。
「ショートサーキット」好きでした。

ふうたろうさん いいね! 0

初めての映画は、母に連れて行ってもらった(南極物語)でした。タローとジローに胸打たれましたね。悲しく、感動した映画でした。

kawaさん いいね! 0

映画はやはり映画館で見るものと考えています。大きな画面、臨場感のある音響は映画館でしか感じられないです。家で見ていると邪魔がはいることもあり気が散ります。映画は映画館で見るのが一番です。

ごろうさん いいね! 0

映画と言えば、子供達が小さい頃は、夏休みには、必ず映画館に連れて行っていました。肢体不自由な障害者の娘がいるので、座って見れる映画館は子供達も楽しみにしていました。子供達が大きくなってからは、DVDをレンタルして、自宅でのんびり見ています。夏場はホラー映画を部屋の電気を消して、ドキドキしながら見ています。コメディ映画や、アクション映画はストレス発散になります。ジブリ映画は大人になっても癒やされます。

ゆうにゃんさん いいね! 0

ホラーはやっぱり部屋を暗くしてみるのですね!トイレに一人で行くのが怖くなったりしませんか?(H)

映画は大好きです。母も姉も好きで小さい頃は3人で見に行ったこともありました。父は好きではなかったのですが、一度だけ家族4人で行った映画(私が小学3年)は印象に残っています。それは「黒部の太陽」でした。裕次郎主演だったこともあり、すごく混んでいて立ち見だった事やトンネルが貫通したシーンなど40年以上前ですがよく覚えています。
この映画、今もDVDで繰り返し見ています。

mzlegmzさん いいね! 0

映画と言えば、スターウォーズ!
遂に完結してしまいショックです。
主人と娘は鬼滅を見に行っていました。

みゆままさん いいね! 0

映画は気分転換になります。

けぃたんさん いいね! 0

映画の思い出といえば、幼いころに父にかなり遠いところの映画館に連れて行かれて、小林桂樹さんのサラリーマンものを見たワンシーン。そして夏祭りのころに近くの広場に町内会が木材で仮設スクリーンを組み上げた野外映画。美空ひばりさんの狸御殿とか蜂の巣城を見た記憶の断片がよみがえります。

しのっちさん いいね! 0

映画館で観る映画が好きだと思えるようになったのは、友人の勧めで観始めたMCUの作品たちです。それまではテレビ放送の映画(邦画中心)を見るくらいの映画体験でしたが、別ルートではまっていた声優さんの存在も後押しし、観始めた洋画(MCU)はアクション満載でとても楽しい映画経験になりました。以来映画館で観る映画が大好きになり、様々なジャンルの映画を観るようになりました。すすめてくれた友人に感謝です。

とにやさん いいね! 0

コロナの影響で外出するのを控えてしばらく映画どころか外食さえ控えていますが
そろそろ映画を見に行くよていです

ム-ンさん いいね! 0

現在でも、PCで映画を見ています、長年の仕事勤務を数年前に終え、念願の洋画邦画三昧です、とてもうれしい限りです。
イタリア映画『ひまわり』は何度も見ますが、飽きません、戦争に引き裂かれた愛と別れ、この映画の音楽もとても有名な曲です。
邦画は今、宮尾登美子作品集にはまっています、土佐の高知が舞台のものです。
しかし、60年も70年も前に、今どこでも見られるなんて想像もつかなかったです。
田舎で育った70年前は、小学校に白幕を張って、しかも夜に部落中の楽しみの一つでした、映写機の時代です。
幼児も大人も、一言も話さず皆で見たものでした。
時代の変化に驚く今日この頃です。

ふーこさん いいね! 0

昔は朝日新聞にも「巡回映画班」というものがあって道内各地を回って映写機で上映会をしていたそうです。楽しみに待っておられる方も多かったのでしょうね(H)

最近見た映画「海賊と呼ばれた男」がおもしろかったです。わたしは本も読みましたがストーリーは変えてなかったですね。とにかく実在する素敵な男の人生でした。

koyukiさん いいね! 0

コロナ禍のなか、しばらく映画は見れていない。ラピュタなど宮崎さんのアニメが好きですが、夢のある楽しいアニメが早く劇場で見れますように。う。

nobuさん いいね! 0

シアターキノ はコロナ以前はよく行ってましたが、コロナ禍になり映画には行ってません。
映画は知らない世界を教えてくれる存在です。

77bontaさん いいね! 0

12ページ

アニメを昔から映画を見ている自分にとっては、大変な驚きです。『アナと雪の女王』をはじめてみたときには、画像のすばらしさに感動しました。これからの映画も楽しみなので、映画は見続けたいです。

ふくさん いいね! 0

 あの大きなスクリーンで迫力ある画面・音量を堪能していたのは定年2~3年後まででしたね。たまには足を運んで観たいものです。そういえば、業務上映写技師のまねごとをしていたことがあったんですよ。篤志家の映画館からフイルムを借りて上映するのですが、映写機を廻してて切り替えるときは緊張しましたね。最初のころは先輩の職員が一緒でしたが一人体制になってからは冷や汗ものだったことを懐かしく思い出しました。

ひまこきさん いいね! 0

最近は子供の付き合いで映画を観に行くだけ。でも意外に楽しめます!

ユリゴーヤさん いいね! 0

映画はもっぱらテレビで見ています。それも2時間ずっと見られないので、録画したものを、何日かに分けてみています。

うにあられさん いいね! 0

以前は映画館で映画を見ていました。
最近はDVDや金曜ロードショーなどで見ています。
コロナが終わったら見に行きたいです。

チナツさん いいね! 0

昭和40年代から50年代にかけは月1~2回は見ました。その約8割は洋画でした。良い作品が沢山ありましたね。特にマカロニウエスタンは気分発散には最高でした。最近は本当に見る機会がなくなりました。コロナが収まりましたら是非映画館で迫力ある画面と音響で、また楽しみたいと思います。

セイジさん いいね! 0

マカロニウェスタン!!イタリアなのにアメリカの西部劇をやるなんて面白いですね!ジュリアーノジェンマ格好良かったな(H)

中学生になって初めて友人と映画館で観た映画がジョーズ。その後3回観に行ったスターウォーズとどちらもインパクト強く心に残っている映画です。とにかくいつも洋画ばかり観に行ってましたね。

LALAさん いいね! 0

以前週6で会社終わりに映画に行っていたことがあるくらい映画と映画館の雰囲気にはまったことがあります!

momoさん いいね! 0

ワンダー君は太陽という映画が大好きです!アマゾンプライムビデオでよく見ます!

たぬちゃんさん いいね! 0

小学校6年生の時に観た「エルヴィス・オン・ステージ」の衝撃を今でも覚えています。歌も顔も衣装もステージもどれをとってもかっこよく、当時買ったレコードは今でも聴いています。また、高校の時はブルースリーの「燃えよドラゴン」を8回も観ました。当時札幌のスガイビルはボーリング、ビリヤード、そして映画館とデートにはもってこいの場所だったのを覚えています。懐かしい思い出です。

takuさん いいね! 0

フォレスト・ガンプとファンタビシリーズです。久しぶりにフォレスト・ガンプを見直して感動しました。

ゆき太郎さん いいね! 0

子供の時、母親と映画を見に行く事は子供心に大興奮でした。電車に乗る事も駅から歩いてパン屋さんで好きなパンを選ばせてくれたり、映画を見ながら食べたりして特別な時間でした。一緒に見た映画の内容は子供向きじゃないし、今みたいな綺麗な映画館じゃなかった。だけど、その映画館が閉館になった時は悲しかったです。色々な場所で綺麗な映画館で映画を見たけど、映画館の雰囲気は懐かしい気持ちになります。

パセリさん いいね! 0

映画そのものより「映画館に行くこと」がエンターテインメントだったんですね!(H)

コロナが流行りだす前は、月に1回以上は旦那さんと映画館へ観に行ってました。
私の大好きな映画は『ワイルド・スピード』で、新作が出るたび映画館で見てました。

キューピー姫さん いいね! 0

私は中学生の時に田舎の青年会館で上映された吉永小百合、浜田光夫の「愛と死を見つめて」が生まれて初めて観る映画でした。
終わって気が付くと一緒にきた従妹たちとはぐれて、知らない土地で人家もない真っ暗な夜道を歩き続け、大騒動になっていました。
大人になって映画館で観る事もありデミム-アが好きで「ゴースト」を何度か見ました。付き合ってた彼が亡くなった時、見守ってくれてる気がして元気づけられました。

トシコさん いいね! 0

とても悲しい思いをされたのですね。映画が少しでもその痛みを和らげてくれたのでしょうか(H)

息子が映画製作関連の仕事に就いており、息子に言われ、ある映画を見に行った時、エンドロールに息子の名前が出たときは、胸がジーンと来ました。

ライオン丸さん いいね! 1

13ページ

見たい。でもなかなか見られない。時間がとれない

ケイさん いいね! 0

この頃さっぱり映画見に行っていません。一番見たのはやはり学生時代かな。友達と初めて見に行ったのは「サウンドオブミュージック」そのあとミュージカルをよく見に行きました。3本いっぺんに上映されている映画もあり、見た後話がごちゃ混ぜになってしまいました。

kouさん いいね! 0

 迫力ある音響に総天然色の洋画がとても新鮮に見えた1960年代。煙草の煙が立ち上る中で、二本立ての映画を2回は見てました。その中で青春時代の思い出の映画は音楽も素敵だった「ある愛の詩」が印象的でした。アクション映画もボンドガールが魅力的な007シリーズも見に行きました。映画と言えば映画音楽も大好きで、映画を見ていなくても心に残るメロディーが数多くあります。

えべつやケンちゃんさん いいね! 0

そういえば昔の映画館は座席に灰皿ついていましたよね!今では考えられませんが・・・(H)

子どもの頃人口2万程度の田舎町にも3軒の映画館がありました。遊んでいると「どうせーひろったこいだもの」なんて歌が館外まで聞こえていました。5歳くらいの頃でしたか映画を見に行っていた叔父に急用で、映画館に呼びに行く用事を言いつけられ眩しい日差しの中から急に暗い館内に入った私の目に飛び込んできたのは真っ白い灯台と青い海が鳥瞰になっていく画面、灯台守の映画でした。それが私の映画こと始めです。

タカオさん いいね! 0

凄く久しぶりに先日キノで「三大テノール」を観てきました。やはり映画館で観るのはいいなぁ、と少しウルウルしてしまいました。早くなんの憂いもなく映画館に足を運べる日が来て欲しいですね。

タロさん いいね! 0

私が小学生の頃、映画は学校で授業の一部として団体で鑑賞していました。昭和30年代の頃は、当事は、映画館は、子供20円とかでした。時代劇が、全盛期で、片岡千恵蔵、市川右太衛門とか懐かし名前が、浮かんできます。兄と、おにぎりをもって1日中
映画館にいました。65年も前の思い出ですね。

きょんさん いいね! 0

映画大好きです。私のベストワンは「グレイテストショーマ」ンかな。レンタルでみて感動し映画館で再上映をしたときに張り切って見に行きました。終わった時に、席から立ちたくない。もう一度見たい。と思った映画は初めてです。それから、NASAで働く黒人女性の話「ドリーム」も良かったです。何度でもみたいです。また、映画館に行きます。やっぱりテレビ画面じゃなく、映画館で観たいです!

mikioさん いいね! 0

春馬さんの最後の映画。複雑な思いもありますが、その姿が輝かしく残るのは、映画の素晴らしい所ですね~観たいです。

琴さん いいね! 0

歌って踊れて演技も秀逸、惜しい方を亡くしましたね。ご冥福を心よりお祈り申し上げます(H)

青春です。学生時代は2本立てが主流でした。札幌に複数の映画館が入っているビルがありました。母親におにぎりを作ってもらい、映画館をはしごしとことがありました。朝一番で見始め4本の映画を見終わり外に出たらすっかり夜になっていました。

ベンタカさん いいね! 0

しばらく字幕の映画をゆっくり見ていません。家でも、食事の支度やアイロンなど何かしながらテレビを見ることが多いので字幕がみれないのです。
何もせずに字幕に集中して映画の世界に浸りたいです。

ああたんさん いいね! 0

自分は舞台での芝居をやっていた時期があります。
映画には芝居にはない映像の美しさ、華やかさ、壮大さがありひかれますね。

じゅんさん いいね! 0

「ニューシネマパラダイス」を観て映画業界に憧れ、映写技師や助監督などを経験しました。
今は別の業界で働いていますが、年間約100本映画を楽しんでいます。

MNBさん いいね! 0

同じ映画を何回も見ることは少ないのですが、フクシマ50は3回も見ました!地震の中で命がけで責務を全うした人がいたこと、ニュースでは見ることのなかった世界、状況、会社や社会の立場といったいろいろな想い、考えを感じさせてくれる映画だと思います。日本人全員が見ておくべきと感じるほどで、周りの人に勧めまくりました。

ミッツさん いいね! 0

あの震災から10年、命をかけて日本を守ってくれた方々のことを決して忘れてはいけませんね(H)

寡黙な父と熱く語り合った思い出があるのが、一緒に映画館で見たラストサムライでした。
その頃思春期だった私は、父と話すこと出掛けることを極端に嫌がっていた時期でしたが、一緒に見たこの映画でともに泣き・語り合ったことによって、思春期の女の子によくある父嫌いが治りました。
今でも父はラストサムライを見に行ってよかったと笑って話します。、

ニーナさん いいね! 0

学生時代試写会に熱心に応募し 月に2,3本は見ていました。以来試写会からは遠のきましたがずっと趣味となっています。映画について話せる友人ができるととてもうれしく、転勤族のためなかなかうまくいかないのですが、アメリカ駐在時には映画の話題でずいぶん助けられました。これからもずっと好きでしょう。

ゲラさん いいね! 0

アメリカにいらっしゃったのですね!本場ハリウッドも行かれたのでしょうか?(H)

14ページ

となりのトトロを初めて映画でみました。大きなスクリーンで見る迫力、ストーリー性のよさに感動したのを今でも覚えています

みさとさん いいね! 0

私にとって映画は、非日常へ連れて行ってくれる存在です。アクション、ミステリーやロマンスなど、どちらかというと洋画が好みです。日頃のストレスや疲れを忘れて楽しめる作品は、DVDやBlu-rayなどで何度も見てしまいます。

wakameeeさん いいね! 0

バックトューザフューチャーは公開当時何度も見たなー。

むら5さん いいね! 0

家庭で気軽に映画を楽しめる時代になり、時短、節約、気楽でいい事だと思います。それでもなお、映画館で映画を見るのは、特別な時間を自分にプレゼントするような気持で大好きです。最近はジャズピアノの先生やお仲間と一緒に「ビルエバンス」「ブルーノート」などを見たり、「ララランド」「セッション」等が心を打ちました。また、「シネマ歌舞伎」にもはまっています。演者のクローズアップ、舞台演出まで見られ面白いです。

pochiさん いいね! 0

以前は年に30回ほど映画館に通ったものですが、パソコンでDVDを観るようになると足が遠のきました。
古い映画は映画館では観れず、コロナの心配で新しい観たい映画リストも長くなるばかり、、、

おでんさん いいね! 0

最近ネットで懐かしい映画「ナイアガラ」をみました、マリリンモンローをいろんな意味で感慨深く観ました。

HとMさん いいね! 0

高校生の頃、父に連れられて母と妹の家族4人で狸小路の映画館によく行きました。「インディージョーンズ」の様な当時の最新作から「雨に歌えば」の様な古い映画のリバイバルまで、様々な映画を見る事ができました。その後も帰省する度に連れて行ってもらい、当時はあまり感じていませんでしたがとても良い経験をさせてもらったんだなあと今つくづく思います。私にとって映画は、今は亡き映画好きの父と家族との楽しい思い出です。

なんさん いいね! 0

優しいお父様だったのですね。映画とは一緒に見た人の記憶も呼び覚ましてくれるものなのでしょうか(H)

娘が小さい頃から一緒にみたハリーポッターシリーズが忘れられません。

きたの旅人さん いいね! 0

ロードオブザリング、全3部を見られたこと。

とらうまさん いいね! 0

疲れを癒す存在

あおさん いいね! 0

映画? 私の生活の一部だってことです。

maさん いいね! 0

人生で迷った時とかを教えてくれる

なおさん いいね! 0

テレビで見る映画も面白いのですがやはり映画館で映画を見ると集中して見れるので映画に入り込む度合いが違うような気がします。

あいりさん いいね! 0

以前、シアターキノで無声映画を初めて観ました。
フランスの「白い馬」。ドビュッシーのピアノ曲「夢」が流れていて印象的でした。
画面に惹きつけられた思い出があります。

ほわさん いいね! 0

初めて友達と映画館に行った時に大人になったなと思いました。

みるさん いいね! 0

15ページ

話題作は見るようにしてます。この間TVでランボー2を放映してましたが、最近の映画はやたらとCGが多くこうゆう体当たりの演技が見られなくなりました。昔の映画は大作が多かったです。

ともっちさん いいね! 0

スタローンあの年齢でアクションをこなすなんて凄いことですよね(H)

結婚前 主人と何度も 愛と青春の旅立ちを見に行きました。 今は 気分転換を兼ねて 一人で気になる作品を見に行きます。映画はやっぱり大きな画面がいいので 劇場で観るのが一番だと思います。

けいたさん いいね! 0

単身赴任しているので、時間つぶしに映画を見るのは必然です。週1本は見ます。若い時から映画館で映画を見るのは楽しみでしたが、最近はテレビ録画が多くなりました。週末自宅ではア○ゾンプライムでも、主に邦画を見てます。

sugiさん いいね! 0

大学生の頃、講義の空き時間に、映画館に行った者です。大学の講義よりも考えさせられることが多く、人生経験を積んだような思い出があります。

シンバリストさん いいね! 0

10年前にある映画をたまたま観て、ある俳優さんのファンになりました。
その方が亡くなった今も遺してくれた作品たちを観るのが私にとって癒しの時間です。
何年経っても色褪せることなく、映像の中で演者さんは輝きを放ち生き続けている。
ずっと観たかった古い作品を最近サツゲキさんで観ることができたのが嬉しかったです(*^_^*)

かなさん いいね! 0

若いころは古い映画を見るのが好きでした。一日何本もはしごして見たのを思い出します。映画はやはり映画館で見るのが最高です。でも年を取り何時間も狭い席に座って見続けるのが辛くなってきました。リクライニングの座席でゆったり見られる映画館ができたら嬉しいのですが・・・。

nogunoguさん いいね! 0

分かりますその気持ち!!映画館で2時間を超す大作は必ずお尻と腰が痛くなりますね(H)

最近は、テレビでしか見ていませんが、三谷幸喜監督の映画が好きです。笑えてスッキリします。

チッチさん いいね! 0

現実逃避

kuro777さん いいね! 0

中2の春、ブルース・リーの「燃えよドラゴン」を観てショックを受けました。小柄な中国人が主役?あのチェーンでつながっている黒い棒は何?なんて声を発しているの?でも、とにかく面白い。それからは、ブルース・リーのことが知りたくて、映画雑誌を毎月購入。すると、当然他の映画の情報も目に入る。以来、映画館が安住の場所になりました。コロナ禍に負けず、映画を見続けるぞ。

シモンズさん いいね! 0

映画館のあの大きなスクリーンで、ふかふかのソファ席で観るのが大好きてます。早くコロナが終息して、気兼ねなくまた映画館に足を運びたいです

雪虫さん いいね! 0

現実から離れた理想の世界だったり夢の世界に連れて行ってくれる存在

かのみゆさん いいね! 0

嬉しい時、悲しい時、勇気と希望を貰いました。上質シネマ作品に出会えることに期待と楽しみです。

のんのさん いいね! 0

映画と言えば僕はホラー映画が好きですね。
案外緊張感が出ますので見てたらいいかなあと思います。

野球好き1211さん いいね! 0

私にとって映画は言葉の宝箱です。セリフに元気や気づきを頂き、また明日からがんばろうという気持ちになります。

n43akiさん いいね! 0

娘とその友人をイオンモールへ連れて行きました。ショッピングを待つ間、話題になっていた「ボヘミアンラブソティー」を時間つぶしで観ました。とてもリアルで迫力があり、一気にクイーンファンになりました。一番好きな楽曲は「レディオ・ガ・ガ」です。

金剛般若経さん いいね! 0

16ページ

人生フルーツ を 姉妹3人で観ました。
数年前でしたが心温まる夫婦の生活でした。

とっこさん いいね! 0

ETという映画を見る時、混んでいて、立ち見でで見た事を思い出します。後ろの方にたくさんの人が立って見てた事を思い出しました。

みーママさん いいね! 0

中学生の頃、1人で洋画を見に行きちょっと大人になった気分でした。

poitoさん いいね! 0

月並みですが、映画は私にとって人生を教えてくれる大切な時間です。映画は家で見る気持ちにはならないし、ひとりで、日常を離れた空間で、その映画にどっぷり浸かって観ることが私の流儀です。

透徹の空さん いいね! 0

映画館で映画を見る機会から遠ざかってかれこれ十数年となります。三年前に60歳で定年退職して時間に余裕ができたはずですが、中々、生活にゆとりを取り戻すのは難しく、映画館には未だ少し足が遠退いています。

ヤスさん いいね! 0

映画は心のオアシス
泣いたり笑ったり感情を出せる
一番の娯楽だと思います。

ケンケン3さん いいね! 0

医療機関で働いているため最近は行けていませんがコロナの前は休みの日は必ず映画館に足を運んでました。私にはなくてはならない場所。

さきさん いいね! 0

色々なことを考えさせてくれるもの

ショウさん いいね! 0

若い時は映画が最大の娯楽。外国映画、日本映画沢山沢山観ました。途中から見るのは嫌なので始まる前に座ってましたし、1 2回目が終わるのを待って座ってました。ホフマン、ニコルソンの大フアンでした。二人共何とも言えない演技、ニコルソンの狂気は凄いですよね。おっとドロン様も最高。寂しげな表情といい男。何となくF1のセナもそんな雰囲気を持ってましたからセナも好きでした。映画館を出て夜空を歩く・・最高でした。

よんちゃんさん いいね! 0

そのラインナップからして間違いなくデニーロもお好きとみましたがいかがですか?(H)

朝日新聞をいつも読んでいます。4月から連載の福岡先生のページ楽しみにしています。今日は大好きなステラクッキーを応募します。お茶飲菓子で新聞読みたいと思いますので待っています。

ちゃみさん いいね! 0

映画館でゆったり大きな画面で見たいが、いろいろ忙しいのとコロナとで全く行けません。

brbcさん いいね! 0

映画はやっぱり映画館で見るのがいい!
集中できるし、ワクワク感があります

いと-ちゃんさん いいね! 0

映画は好きですが、最近はケーブルテレビで見ることも多くなりました。でも暗い映画館で集中して、大きなスクリーンで見るものと使い分けています。昔だとミニシアター系、今だとアート系と呼ばれるものが好きですが、上映館も減って、シネマプレックスでやるときもスクリーンが小さく、時間帯も行きにくい、かつすぐ終わってしまう、という苦労があります。

猫野コネさん いいね! 0

中学生の頃に見たサウンドオブミュージックという映画が印象に残っています。親しみやすい音楽とオーストリアの美しい景色を楽しむとともに、ナチスの脅威という戦時の状況について子供ながらに考えさせられました。また心震える映画に出会いたい!

やまささん いいね! 0

第二次大戦下を舞台にした名画は多いですね。それだけ戦争というものが人の心にどれだけの傷を残すのか、今の平和を本当に大事にしたいですね(H)

映画館で観るのは、コロナ禍になってから全くありません。大きなスクリーンで観るのは迫力があり別世界を楽しめます。

かえるさんさん いいね! 0

17ページ

学生時代、友人達と映画同好会をつくり、映画の話しをしたり、ノートにコメントを書き、評価したりし、ワイワイしてました。Z(Zのテーマ)、いちご白書(サークルゲーム)、哀愁(別れのワルツ)に良いコメントを書きましたが、あまり評価されず、ガッカリしたのが思い出。その後、娘とエバンゲリオンとかアニメ映画を観て、単身赴任時代は、レンタルでの映画鑑賞、退職後はテレビでの映画鑑賞、映画館での鑑賞してないなあ。

kouichiさん いいね! 0

頭の中が空っぽになれるとき

tatsuさん いいね! 0

最近はコロナの不安から映画館に行けずに専らテレビで見ています。
早く映画館でポップコーン食べながらみたいです。
1年前に孫を連れてアンパンマンを見に行って以来いってないです。

pi-yanさん いいね! 0

映画館の雰囲気が好きですが 今はテレビや携帯ばかり

すーらいるさん いいね! 0

最近、両親が西部劇をみたいらしいので
レンタルしています。
古い感じがよく、ロマンがあったと感じます。クリントイーストウッドさんのイケメンさに驚き~

momijiさん いいね! 0

良い作品なら、テレビで観るより、映画館のほうが圧倒的に作品にのめり込めます。

シュガッチさん いいね! 0

先日見たすばらしき世界がとてもよかった、役所広司さんの名演ももちろんでしたが映画の意味を紐解くのも奥が深くて最近の映画を見た中では一番でした

フミトさん いいね! 0

最近は映画を見る機会がなくなりましたが、最後に映画館で見た夫と二人で見たのが「北の桜守」でした。夫は末っ子で、親兄姉が樺太からの引揚者で聞いていた引き上げ当時の親兄姉の苦労とダブリ、感銘を受けていたようです。私も夫と一緒に樺太からの引き揚げた時の苦労をいていましたので印象に強く残っています。

ヨコ母さんさん いいね! 0

学生時代、 映画館に行くことは経済的に贅沢なことでしたが、結婚後は時間的に贅沢な時間となりました。いずれも自分の時間をおおいに楽しむための時間となりました。

HIDAMARIさん いいね! 0

私にとって映画はかけがえのないものです。1日の始まりに映画を見る、終わりに映画を見る。どんなに辛かったり苦しかったり、疲れていても映画を見たら癒されるし励まされる。泣きたいけど泣けない時には切ない映画見て泣いたりしています。映画は私の人生を豊かにしてくれる大切な存在です。

りのさん いいね! 0

今は亡き水野晴郎さんの名セリフを送ります「いやー、映画って本当に素晴らしいもんですね」(H)

学生時代は映画に興味がありませんでしが、松本潤さんのファンになり、彼の主演映画が観たいと思ったのが、映画好きになったきっかけです。その後、映画自体にハマり、洋・邦問わず2千本近く観ました。好きな作品は「ギルバート・グレープ」「私の中の消しゴム」「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」等、他にも沢山有ります。鑑賞した作品名をPCに記入していたんですが、PCが壊れてデータが消えてしまった事が心残りです。

まいいさん いいね! 0

映画、映画館でも自宅でも、めっきり観てません(泣)

北の虎さん いいね! 0

今の現実から離れスクリーンに没頭できる、ヒロインになれる時間

みっきさん いいね! 0

カラー・アウト・オブ・スペースを観ました。ラブクラフトの小説「宇宙からの色」の映画化。宇宙から飛来した「色」が引き起こす恐怖を描く
「色」燃える色というのをよく映像化したなと

yamaさん いいね! 0

映画館で観るからこそ
真っ暗な中で色んな感情と向き合える時間です

ナルナルさん いいね! 0

18ページ

同じ映画を見ても 人によって感想も違い 感動場面も違うので 見た人と感想を語り合うのが好きです

夜明珠さん いいね! 0

ローマの休日は庶民にも夢を与えてくれました。

sakuraさん いいね! 0

一番の衝撃を受けたのは「ジョーズ」です。ジョーズが出てくるときの音楽は秀逸です。

テンジャンチゲさん いいね! 0

昔は、好きな映画は何度でも観れましたね…途中から観て、再びもう一度などなど。
一番映画を観たのは、就職が決まった日のことでした。
ちょうど、映画の日で、夜中まで映画館のはしごをしたのは遠い思い出。
今は、テレビの有料放送で観ることが多く、映画館にはなかなか行けなくなりました。

雪桜さん いいね! 0

ずっと原作を追いかけてきたものが実写化し、さらに10年後に漫画の最後まで実写化されるのが決まって、人生をかけて好きなものがこんな形で動いているのを見られるのがとても幸せです。

たばちさん いいね! 0

人生をかけて好きなもの・・・一体どんな作品なのでしょうか?気になります(H)

擬似体験。時に憧れの人生だったり、ワクワクドキドキ、現実、私が主人公だったら映画のようには出来ないなぁ〜ってことも、カッコよくやってしまうシュチュエーションに感情移入しちゃいます。

ままちさん いいね! 0

最大の楽しみ。多いときは、年間100本以上、観ていました。コロナになって、映画館に行けなくなり、久しぶりに行くと、体力の無さを痛感。映画を観るにも、気力、体力が必要。コロナが終息し、少し余裕が出来ることを今は、願っています。

いみさん いいね! 0

先日DVDの整理をしていたら「タイタニック」を見つけました。当時劇場に3回見に行ったことを思い出し、劇場で見る大迫力の映画はいいなと改めて思いました。

alareさん いいね! 0

やっぱり映画は映画館。高いけどね。ありとあらゆる邪魔な情報が五感から入ってくる家より、映画館でどっぷりその世界にのみこまれて堪能したい、特別な時間を過ごしたい。
今回日本アカデミー賞のミッドナイトスワンにはすっかりのみこまれた。

ゆきんこさん いいね! 0

私の住む町には映画館がありません。私と「映画」の間にはとても遠い距離があります。

天茶布さん いいね! 0

しばらく行けてませんが、邦画が好きです。小説を読んで、映画はどんな配役でどこに焦点をあてて制作されているのが楽しみです。コロナが収束するのを待っています。

みんみんさん いいね! 0

私にとってリフレッシュな時間です。
忙しい中、二時間近くゆっくり座って映画見れるっていいですよね

豚バラ串さん いいね! 0

映画館は 別世界に行けて、私のストレス発散できる場所です。

とんちゃんさん いいね! 0

ペイ フォワード 可能性の王国、という映画を学生の時に観て感動しました。小学生が学校の課題で、「誰かが親切にされたら、誰か2人に親切にすること」を実践し、ねずみ算式に皆が幸せになることを目指す映画です。
小さな子の小さな試みが大きな波になって、社会を動かす様に心を動かされました。偽善だとか、恥ずかしいとか言ってないで、小さな勇気を持つ力を得られた映画です。

あさたさん いいね! 0

あまり映画館へ行くことはありませんが、どうしても観たい映画の時は平日の夜、一番遅い時間に行きます。

ししまるさん いいね! 0

19ページ

色々な知らない世界を教えてくれ、本当に大切なことを知れる、掛け替えのない祖父母のような存在。

きむらーさん いいね! 0

自分にとってのベスト映画は、『ショーシャンクの空に』。1994年発表のアメリカ映画。刑務所内の人間関係を通して、冤罪によって投獄された有能な銀行員をティム・ロビンスが演じ、モーガン・フリーマンなどの脇役と絡みながら、腐敗した刑務所の中でも希望を捨てず生き抜いていくヒューマン・ドラマ。 何度観ても新たな感動が生まれる気がする名作と感じています。

みうらっちさん いいね! 0

刑務所暮らしが長すぎて釈放されたら世間に居場所がなかったモーガンフリーマンが切なかったですね(H)

別世界で起きた非現実的なんだけど身近に感じる事も出来る独特な感覚です。
一昨年骨折して以来観に行けてません。

めーぴぃーさん いいね! 0

私にとって映画は手に汗握る存在です。当時の画面サイズが小さなブラウン管テレビでは、決して味わう事が出来なかったスリルと感動を与えてくれ、何十年も経過した今でもそれは変わっていません。新型コロナ禍で映画館に足を運ぶ機会が減少してしまいましたが、また足しげく通えるようになることを祈っています。

がっちゃんまんさん いいね! 0

ラーヤと龍の王国を観ました
映像がとてもきれいで日常を忘れて楽しみました

かめちゃんさん いいね! 0

最近は「ラーヤと龍の王国」を観ました。
ディズニー映画はいつも期待を裏切らないです。
映像がとっても美しくてよかったです。

ハイジさん いいね! 0

時間を考えないで楽しめる。

暇なサラリーマンさん いいね! 0

近頃見ていない

モコパパさん いいね! 0

今は、意図も簡単に映画を見ることが出来ますが、若い頃は、映画館に行かなけれその世界に触れることは出来なかったですね。行く迄も大変で……だからこそ感動も記憶も別世界を味わえたのかもしれません。

見返りパンダさん いいね! 0

最近はまともじゃないのは君もいっしょを鑑賞しました。

キャボさんさん いいね! 0

とても良い商品や、有意義な情報が豊富で楽しく参考になり、興味を持っています。

ひで5555さん いいね! 0

小さな恋のメロディはバカ当たりしたな。

まこっさんさん いいね! 0

初めて知った映画の良さ(映画デビューは中学生一年の時に友達と映画館に)

けめさん いいね! 0

MARVEL映画が大好きで、大事な趣味になっています。

みかっちょさん いいね! 0

妻との出会いは、マジソン群の橋を観た時でした。
未だに、あの映画は、鮮明に覚えています。
映画は、人生の節々に必要なエキスです。

つうたんさん いいね! 0

素敵な映画で奥様と結ばれたのですね!それを聞いたらイーストウッドも喜ぶのではないでしょうか?(H)

20ページ

友達と夜通しホラー映画を観る会をしたのはいい思い出です。

うたさん いいね! 0

初恋のきっかけにしてくれたもの

Jamaさん いいね! 0

リラックスできるもの

ごんちえさん いいね! 0

デートの定番!暗い中でドキドキ感も増します。

しずかさん いいね! 0

癒される

水曜どうでしょうさん いいね! 0

私にとって映画は非日常を感じられる、知らない世界や時代や人物を知ることができる、特別なものです。定額制動画サービスにも加入していますが、やはり映画館で映画を観る時間が1番ワクワクするので好きです。

maiさん いいね! 0

映画館の暗がりで大画面を見ながら静かに没頭できる環境は最高の息抜きです。

ヤロメロさん いいね! 0

高校生の頃見た「ウエスト サイドストーリー」です。おそらく初めて見たミュージカルだったと思います。皆興奮し、歌、踊りと真似たものです。懐かしくTVで放送の時はもう何度でも見ています。

のりちゃんさん いいね! 0

友人で教材です!
いつでも待っていてくれて楽しい時間を提供してくれる友人で、日本や行ったことが無い国の歴史や文化を学ばせてくれる教材です。
外国の映画はへぇ~と驚くことが多いけど、日本も知らない事がまだまだ沢山あると気付きます。
特に今は自由に旅行へ出かけられなので、映画を観て旅行の計画を立てます。
本編の前の予告は次に観る映画の参考になります。
予告を観なければ気づかない良い映画もあります。

みなみさん いいね! 0

映画を映画館で見ることがないので、見るとしたらテレビの中で見るもの、という存在です。
コメディー映画を飛行機に乗った時に見るのが楽しいです!!

ちぇりちゅるさん いいね! 0

桜舞い散る季節、私の住む街では毎年、九州方面から関門海峡を渡り春の風が吹いてきます。
そして、コバルトブルーに包まれた夏の始まりに心はウキウキ、胸はドキドキ自然とのふれ合いを楽しみにしています。
そんな生活にもっと刺激を与えてくれる映画は私のライフスタイルのひとつです。
早くいつもの日常が戻ってくるように、みんなが手を取り合って頑張りたいですね。

玉ねぎ探偵団さん いいね! 0

下関にお住まいですか?源平や幕末等、映画以上にドラマチックな歴史を持つ街ですよね(H)

仕事でストレスいっぱいだった時、ハートフル映画で号泣。すっきりして帰りました。
当時は涙活なんて言葉はありませんでしたが、今は泣くことも体に良いと熟知されていますよね。
家で見るのも良いけど、迫力ある画面であの雰囲気を又味わいたい。特にシアターキノは通が好きな映画ばかりなので
行ってみたいです。

erikoさん いいね! 0

ブラットピットの大ファンで、レジェンドオブフォールを、一日中見てました。当時は、入れ替えなく、何度も見れました。

ひまわりさん いいね! 0

心を豊かにしてくれるもの。感動を与えてくれるもの。価値観をひろげてくれるもの。

白くまマンボウさん いいね! 0

現実逃避させてくれる2時間です。最近は全く観ていないですが、あの大スクリーンの醍醐味はお金払う価値ありですよね。

すみれの花組さん いいね! 0

21ページ

タイタニックは3回映画を観ました。年代を経て感じる事が違いましたね。感動するシーンも変わっていきました。語り継がれる映画だと思います。

ももぱんさん いいね! 0

映画館で映画を見ると、椅子の座り心地がよくてうとうとしてしまい、映画の内容をよく覚えていません。なんかもったいないです…。

かぱたさん いいね! 0

小学校で観た鞍馬天狗やオズの魔法使い。小中学生の頃に三益愛子の母もの、美空ひばりのシリーズ、日本初の総天然色シネマスコープの市川歌右衛門の旗本退屈男、等々を祖父が経営に参画していた三流館で観まくりました。高校生の頃は二級館でナバロンの要塞やジェリールイスのコメディ、エルビスプレスリィ等の二本立て三本立てを観ました。そうそう、幼少期に、デイズニーの白雪姫等の作品を母親が必ず連れて行ってくれたのでディズニーは全ての作品を観ました。20代はベンハー等の洋画を封切館で観ていました。後年はビデオで観る映画がほとんどで映画館には行っていません。頭が痛くなる様な作品以外、映画はみんな大好きです。

あおいうみさん いいね! 0

映画は人生の一部です。映画を無くすことはできません。日常を忘れることも出来るし日常を思い出させるものでもあります。過去に観た映画でその頃のことを思い出すこともできる備忘録の役割も。この一年はコロナの影響で映画館にも頻繁に行けないのが残念。オンラインや録画でも観られますがやはり映画館で観る映画が好きです。

masyoさん いいね! 0

歳を重ねてから、スマホなどの影響なのか長時間じっとして映画を見ることが難しくなってきましたが、どうしても見たいものがあれば映画館には行きます。
若い頃は、邦画より洋画!ハリウッド大作よりヨーロッパの映画!などこだわりがありましたが、今は面白いものはなんでも見るようになりました。

うりさん いいね! 0

子供のころ行った映画館はやけにトイレの匂いがきつく汚い思い出があります。それと別に夏祭りの夜に近くの神社で幕を張りそこに投影して映画を上映して鑑賞した記憶があります。

タカサンさん いいね! 0

夏祭りの神社での上映会なんてノスタルジーを感じさせますね!(H)

感動をして自分も頑張ろう!と思うような存在です

けいこまりさん いいね! 0

私にとって映画は世界を知るきっかけです。アメリカ、カナダ、オーストラリアに滞在した時も映画館に真っ先に行きました。
疑似体験出来る仮想原資で映画を見ることで元気が出ます。

サトケンさん いいね! 0

my life with movie

おりんさん いいね! 0

大きなスクリーンで見る映画は、日常を忘れて自分の大切な時間を楽しむことの出来るもの。
コロナで暫く行っていない映画、自由にいける日が早く来ますように。

まめりんごさん いいね! 0

こんな人になりたい!と思えることが何度もあります。人生の参考になる存在です

よまたけさん いいね! 0

映画を見て興味を持って、原作を読み、作者のファンになることがあります。伊坂幸太郎さんがそうです。

あさひさん いいね! 0

最近は映画館に行ってませんが、レンタルして映画を見ています。
むかしは雑誌ロードショーとスクリーンを買っていました。
洋画も邦画も大好きです。

キャプテンさん いいね! 0

やはり、映画は、劇場で見るのが、迫力があって一番です。以前は前売券を買い、楽しみにして初日に見てました。残念ですがコロナになり、今は、控えています。

いちごさん いいね! 0

子どものころのほうが、今よりはるかに映画館にいっていましたね。
近所に東映と東宝の映画館が隣り合わせにあり、子どもの足でいける距離にあったせいだと思います。両館の長期休暇時期のまんが祭りには通ったものです。冬休みなどは学校からの冬休みの手引き(?)で、季節性感冒への注意として、映画館などがあげられていたことも懐かしく思い出します。

にゃあさん いいね! 0

まんがまつり!!東宝はゴジラやウルトラマン、東映は仮面ライダーでしたっけ。懐かしい・・・・(H)

22ページ

映画は私にとって色々なものを感じれるものです。
映画から感じ取れるものもあるし、
最近小学生の息子と一緒に映画を見ていますが
映画を見終わったあとに、息子と感想で話が盛り上がります!
一緒に見た人と色々共有できたりそういう味方もあるのか!といつも思っています。
これからも一緒に色々な映画を見て行こうと思います。

みかりんさん いいね! 0

非日常を感じさせてくれる空間・時間ですね。
西島秀俊さんが主役の「セイジ」という映画が良かったですね。

りんご娘さん いいね! 0

大迫力の映像だと思います。

さふぃRX7さん いいね! 0

人生の鑑です。

天ぷらアイス。さん いいね! 0

好きな俳優さんの出演する映画をいち早く見れるのが映画館の魅力です。舞台挨拶などあるとなお嬉しい。日常から離れることのできる時間・空間が好きです。

rabechanさん いいね! 0

初めて連れて行ってもらった映画はETでした。帰りに指先が光る人形も買ってもらったのですが、今何処。

Mネコさん いいね! 0

子供ができてからなかなかゆっくり映画みれない

なはやさん いいね! 0

子育てで忙しい日常を忘れ、自分だけの時間に浸れるもの

tmさん いいね! 0

最近、映画館に行くことがめっきり減ってしまいました。ネットの無料配信ばかりなので、映画産業には全く貢献していません。劇場での迫力ある映像と音響はパソコン画面では再現できないので、たまには映画館に行きたいと思っています。

ヒロシさん いいね! 0

映画館、緊張するのであまり見に行かないですね。

おかっちょさん いいね! 0

風ともに去りぬのスカ-レットオハラが大好きです

たぬきポンポコさん いいね! 0

初めてのデートで映画に行きました。同じものを見て楽しく感想を言い合って…なんて思ってたのに彼はずーと寝てました。それからあたしの中で映画に1人で見に行くもの!と自分ルールが出来ました。

ミキさん いいね! 0

私も高校時代初めてのデートで同じ経験しました。映画館を出た後も気まずく、結局それっきりでした・・・・(H)

子供の時に見た映画スヌーピー今でも父親に連れて行ってもらったのを覚えています。今は子供達と一緒に映画を見て楽しんでます。一緒に行くと話に盛り上がりとても楽しいひとときです。

ブースカさん いいね! 0

最近は忙しくてゆっくりと映画を見る時間は減りましたが、現実を忘れて違う世界に夢中になれるのが映画だと思います

えりすepkさん いいね! 0

若かりし頃はデートの誘いに公開したばかりの映画に誘うのが定番でした。スターウォーズなど。

あんちょびパパさん いいね! 0

23ページ

広い映画館で臨場感ある音と空気が大好きです。

マキコさん いいね! 0

最近有料の映画配信サービスに登録し、よく面白い映画がないか検索しています。レンタル店で見つからなかった様々な映画に出会い充実した映画ライフを送っています!

のあくんさん いいね! 0

一番思い出深いのは、今なき蠍座。
当時25歳ときりのいい年齢でいろいろ考える時期に一人で映画館に行きました。
内容は、うろ覚えですが見終わって自分の中で決心。一人暮らしをはじめることにしました。人生を後押ししてくれるチカラがあるなと思います。

つるさん いいね! 0

楽しみ

ぴぴちゃんさん いいね! 0

最近は心に残るような素敵な映画に出会えていませんでが今まで見てきた古い映画を懐かしく見返してたりしてます。

はるごんさん いいね! 0

アナ雪
何回見ても好きな映画です!

まい0107さん いいね! 0

私の好きな映画は重力ピエロです。
学生時代に友人と見に行ったのも踏まえて楽しい思い出でした。
今はあまり出かけられないけど、自宅で配信サービスで映画を見ています。
子供がいるので子供向けが多いですが…

なまさん いいね! 0

映画は映画館で観るものというこだわりがあります。映画館の灯を消さないようにこれからも映画館に通います

ヒロミさん いいね! 0

最近でいえば今流行りの鬼滅の刃を見に行きました。漫画では見たもののやはり動画ないでの声や迫力で感激して最終は泣いてました。やはり見に行くものですね。

アヤネさん いいね! 0

価値観を広げる存在。
日常的に、頻繁に映画を見るような人間ではありませんが、ふと思い立って見る映画に「見ない方がよかった」というものはありませんでした。
「楽しくない」や「ちょっと合わなかったな」と感じたことはありますが、それでもその世界を知れた時間は決して無駄にはならない、と個人的にですが思います!

ゆきさん いいね! 0

自分の知らない世界を映像と音楽とストーリーで表現してくれる、映画の魅力はそこですね!(H)

映画は私を心豊かにしてくれる文化です。昨年3月、コロナ禍で映画館が閉館になった時の寂しさは忘れられません。早速、ネットフリックスと契約。テレビとつなげて「愛の不時着」のシリーズを家族で毎日観ました。国境を越えて愛し合う二人のラブストーリーにはまりました。二人が恋を通して韓国と北朝鮮が分かり合えるというのがとても良かったです。映画は不急ではないけれど、不要ではありません。大切な文化ですね。

カタクリさん いいね! 0

映画館には25年以上行っていません。いつも思うのが大画面で観たいですが2時間近く拘束されるのが嫌です。最近はどうしても観たい映画はレンタルで見ます。でもこの10年で借りたのは1タイトル。この春は久しぶりに観たい映画が2本。頑張って観に行きます。

サン太とアニさん いいね! 0

昔(43年前)は、入れ替え制ではなくて、2回見ることができました。「ロッキー」を観た時、あまりにも感動して、もう1回観てしまいました。

hosinoyumeさん いいね! 0

中学生・高校生時代は外国映画に友達が特に憧れ、ジェームズディーンのエデンの東など見に行き、友達がいきいき話していた。その友達が30代後半、ジェームズの墓参りしてきたと聞き、私にない情熱に感動。時代の流れもあり、最近はあまり映画館に行かなくなり、ときめきもなくなったと感じる。映画の解説者の中では淀川 長治氏の引き込まれる話し方が好きだった。

ときめきさん いいね! 0

映画は、見るだけで別世界に行けますね。
視覚的なだけじゃなく、聴覚からも刺激が入るので、読書とは違う世界です。

ノリコさん いいね! 0

24ページ

映画はやっぱり映画館で見たいですね。
あの迫力、臨場感、別世界に行けて、一人の世界に入れる感じが大好きです。
子供が今日中学校の入学式です。
お祝いに子供の好きな映画でも一緒に観に行きたいです。
これからは母親と一緒に行ってくれる機会はなくなるだろうから、今の時間を大切に、素敵な映画と一緒に思い出をふやしたいです。

キャアスさん いいね! 0

ストレス発散のために、アクション系を見てスカッとさせるのが、大好きです。

ましゃゆきさん いいね! 0

映画とは時に自分と向き合う時間をくれる物、時にそっと寄り添ってくれる物、また時には刺激をくれるもの、ですかね

亜梨さん いいね! 0

最近はもっぱら子どもと一緒にアニメ映画を見に行くことが増えました。

matsuhei128さん いいね! 0

最近は仕事も忙しく、なかなか映画を観る時間もないのが現状です。昔は時間があるときによく観ましたがまたゆっくり見たいです。
バックトゥザフューチャー1-3がお気に入りです。

sakurahさん いいね! 0

映画はホラー、特に心霊ものを好んで見ます。夏場になるとレンタルショップに出かけて一年の間に出たものの中から面白そうなものを選んで見るようにしています。私にとっては夏のイベントなのかもしれません。

ユキさん いいね! 0

大ファンの原田知世さんに映画でお会いすることができる。また試写会でお会いできることを夢見ています。

みたきちさん いいね! 0

コロナ禍でしばらく映画館から遠ざか
コロナ禍でしばらく映画館から遠ざかっています。また観たいと思える映画がないことも一因ではあります。あの暗い場所で大きな画面で観ることで現実を忘れ、別世界を訪れている感覚が好きです。原作本を読んでから観る映画は自分の想像を超えることはなく映像化することの難しさを感じますが映画でしか表現できないものもあり、映画は大好きです。



関西人さん いいね! 0

若い頃は1人で数本を梯子することもありました。育児・家事・仕事に忙しくなってからは、家での鑑賞が増えました。リビングの明かりを仄暗くし、お気に入りのクッションを椅子に置き、テーブルに飲み物を用意し、1人の時間を楽しみます。dancer in the darkは人間の儚さや憤り、やるせなさを抱き、wonder 君は太陽は家族の葛藤や逞しさ、子供たちの良くも悪くも真っ直ぐな姿勢が心にグッときました。

あさっぱさん いいね! 0

小学生の時に見た白黒映画「ビルマの竪琴」の中で、海行かば水漬く屍、山行かば草生す屍のシーンがあります。戦争の悲惨さを十分に感じとり、60年を経た今も覚えております。こうした映画は、子供にはまだ早いなどと言わずに、8月に毎年、学校などで上映したら良いと思う。戦争反対などと言葉で教えるより、見た子供は、自分で考え、そして感じると思いますが、皆さん、どうですか?

あおちゃんさん いいね! 0

私にとっての映画は、いつもと違う場所と空間であらかじめ心構えをして楽しむエンターテイメントです。特に楽しみなのは音楽が主題の映画です。大迫力画面で、憧れのミュージシャンが、素晴らしい音楽を聴かせてくれるからです。貴重な70年代以前の映像が特に楽しみです。最近ではザ・バンド、モータウン。これから上映はアレサフランクリンが楽しみです。

マサオさん いいね! 0

可能な限り映画館に出掛けて鑑賞しています。外国に行っても、言葉はわからなくとも雰囲気を味わいたくて映画館に入ってみます。ラテンの国ではラブストーリーのクライマックスで口笛で囃し立てたり、手を叩いて観客が一体になって盛り上がっていました。ライブのような感覚でしょうか。
「ボヘミアンラプソディー」はまさしくその体験ができて、高揚しました。映画館で応援上映回がある作品にまた出会いたいです。

みぽさこさん いいね! 0

映画は静かに鑑賞するもの、という常識を打ち破ったのが「ボヘミアンラプソディー」でしたね。あの高揚感をまた感じられる日々が来ることを祈ります(H)

ストレス解消です。スターウォーズのようなハラハラドキドキですっきりし、サウンドオブミュージックのようなミュージカルでウキウキし、ディープインパクトのような映画で号泣して、心を洗っています。

えびっちさん いいね! 0

高校生の時の初デートが映画館でした。隣に座ってる彼の事が気になり、映画の内容は頭に入ってきませんでした。

かいくんママさん いいね! 0

印象に残ってるのが、次の3件
 ①カサブランカ
 ②ローマの休日
 ③大脱走

いいさんさん いいね! 0

25ページ

映画は若い頃から、ずっと見てないです。子育て追われて終われば、孫に追われてる毎日です。レンタルビデオもあんまり見たことないです。

ノッコさん いいね! 0

映画大好き!高校時代は映画研究会に所属し、年間100本は観ていました。
当時は入れ替え制ではなかったので、あの長編のゴッドファーザーも2回続けて観た記憶があります(6時間!)
安い館では痴漢も多かったので、シートに座ると学生鞄で横をガードするのが鉄則でした。
映画鑑賞も体力が必要でしたね・・・

etsukoさん いいね! 0

ゴッドファーザー2連続鑑賞とはツワモノですね!!アルパチーノ格好良かったな(H)

確かに、今ではオンデマンドで映画を見ることが多くなりました。特に昨今の事情では・・しかし劇場の空間、暗転した時の高揚感、そしてあの音響効果等、自宅では感じることができない環境で素敵な映画を一日も早く安心して見てみたいものです。

ケイコさん いいね! 0

癒し

くまこさん いいね! 0

自らできないことを想像し、酔いしれるもの

hideさん いいね! 0

コロナ前は毎月2本ペースの映画鑑賞でした。昨年は1本も見に行きませんでした。マスクを外して大声で笑っても憚らない日が来て欲しいです。

minさん いいね! 0

高校時代の英語の授業で、「今夜のテレビで『カサブランカ』が放送されるから見ること」という宿題が出されたことを今でも覚えています。ほとんど字幕を読んでいて英語の勉強にはあまりならなかったものの、今でも忘れられずにもう一度見たい映画です。このように、折に触れて、英語だけでなく、人生も教えようとしてくれた先生とは、今でも交流が続いています。

シゲさん いいね! 0

こどもの頃から映画が大好きでした。海底2万マイルや加山雄三の若大将シリーズも面白かったな。
じい様が赤い党にいたので、戦艦ポチョムキンやマキシムの青年時代も見ました。

まんざらくさん いいね! 0

日常からの開放です。ベストムービーはニューシネマパラダイス

ナンゴウヨンさん いいね! 0

ひと時自分を解放する時間。

tortaさん いいね! 0

もう数年映画館には行っていない。今はテレビで寅さんを見るくらいかな。スケールは違うがその筋書きは何度見ても面白い。アクションもので007シリーズもカッコよさでよく見た。

ヤママヤさん いいね! 0

起承転結全てをクリアーした映画にはなかなか出会えませんね•••

武内村長さん いいね! 0

私にとっての映画とは、「心の洗濯機」ですかね。コロナ禍以前は、月に1回は仕事帰りに劇場に足を運ぶことを楽しみにしていたのですが、今は体調が万全でないと来週にと延期になってしまうことも少なくありません。普段抱えるストレスから解放され、周りが見えない異空間の中で、時には大笑いし、そして涙が頬を濡らす頻度も歳を重ねるごとに増えてきました。映画を見終わった後は、少しだけ明日への希望が見いだせる気がします。

K太郎さん いいね! 0

「映画は心の洗濯機」名言ですね!確かに名画のエンディングロールを見終わった後すがすがしい気持ちになることありますよね(H)

もともと学生時代から映画鑑賞は自分の趣味の中でも上位項目でした。 時代も話題性も自分自身の嗜好もあらためて確認したり世界観に没入して余韻を楽しんだりできる貴重な体験になるのがとても魅力的だったのです。でも昨年のコロナ禍で映画館に行けなくなってしまってから 映画館の大スクリーンでなくても 自宅でも出先でも気軽に視聴できるサブスクを知り 今は「戦場のピアニスト」を懐かしみながらリピートしています。

みるみるちゃんさん いいね! 0

新型コロナ感染拡大のため昨年2月から全然見ていません。
そろそろ限界かも・・・・・

札幌のマッペさん いいね! 0

26ページ

初めてオペラを見たのは「映画」で、でした。その後東京でマリインスキー劇場の人たちによる公演を見ました。高い席は買えなくて、舞台が遠くて、芸術はよくわからないと残念な気持ちになりました。でもメトロポリタン劇場で上演された作品が世界中の映画館で上映されているのを知り、見に行きました。本当の劇場に行って観るより出演者の表情や手の込んだ衣装をアップで見られて、更に舞台裏まで見られて大満足です。

takahideさん いいね! 0

世界が変わり、視野も広がるので映画大好きです!

ゆりママさん いいね! 0

中学生の時、友達と一緒に行った「スターウォーズ」が印象に残っています。映画館で大人に混じって大画面で見た映画の迫力はいまでも心に残っています。

ユまさん いいね! 0

コロナ騒動でこの頃観ていないですが若き頃心に残る映画題名ベンハーで恋人と一緒に見たことです。

日産サニーバンさん いいね! 0

映画とは私にとって感動を与えてくれるもの。泣ける映画がみたいです。本を読んでから映画を観るのを楽しみにしています。

noharautaさん いいね! 0

昔は二本立ての映画を見に行って一日過ごすのが好きだった。ベトナム戦争の天と地、という映画が忘れられない。

まりもさん いいね! 0

映画大好き!昔は映画館によく行ってました。最近はオンラインでホラー以外は毎日観ています

ダチョウのたまごさん いいね! 0

現実逃避

せなせなさん いいね! 0

年に150本はコンスタントに観ています。この1年は映画館では観られませんでしたが。映画鑑賞は趣味ではなく、生活の一部です。

tenrouさん いいね! 0

最近はオペラ(MLV)と歌舞伎(月イチ)がほとんど。年に一回くらい話題作を見ることもある。
はっきり言って、読書に勝る楽しみはない。

Yukiさん いいね! 0

映画好きの父親のお供で小さい頃からよく映画館に連れていってもらってました。昔は名画座があって子供にはちょっと難しい内容の名作を見せられ大人気分を味わっていました。

大原茶碗さん いいね! 0

懐かしいのは、「風と共に去りぬ」かなあ。ビビアン・リー、クラーク・ゲーブル!!

パステルさん いいね! 0

コロナ禍で映画館へ行ってません。65インチのTVを付けましたが、大画面と大音響の映画館には叶いません。早く過ぎ去って欲しいものです。

ニペソツさん いいね! 0

65インチって相当大きくないですか?それでもやはりスクリーンの迫力にはかなわないのかな?(H)

気晴らしにちょうど良い

トロタクさん いいね! 0

自分が体験したような気分にさせてくれる非日常な世界。

松本 都さん いいね! 0

27ページ

帰ってきた寅さんを妻と一緒に観に行ってから、コロナの為に、映画館には、足を、運んでいない。コロナ感染には、映画館は、大丈夫と報道があれば、また、観に行きたい。

じゅんさん いいね! 0

最近はもっぱら自宅で映画を観ています。でも劇場での迫力を体感したいどうしても観たい映画は娘は感染対策をしながら足を運んで映画を楽しんでいます。

kanjaniさん いいね! 0

最高の息抜き!

snooo310さん いいね! 0

現実を忘れさせてくれる存在です。ネット配信の映画観てます。ホラー系が多いかな。

kuroe24さん いいね! 0

映画大好きです。洋画ばかり見てますが最近は映画館に行けないので数年前に公開された映画をたくさん見返してます。
名作はやはり何度も見てしまいますね!大好きなジブリやショーシャンクの空に、バックトゥーザ・フューチャー、SATCなどお気に入りがたくさんあります!

みぃさん いいね! 0

もっぱら、一人で誰に邪魔されることもなく、録画で観賞しています。

のんちゃんさん いいね! 0

私は映画がとても好きです。
映画を観ることによって現実の世界から離れてちょっと一息出来て、映画の世界に浸れるから。

私が一番好きな映画はニューシネマパラダイスです。
少年から青年に変わっていく中でいつまでも変わらない心を持ったまま映画を好きなこと。私は感動してしまいました。
映画が好きなお陰で今の旦那と出会いました。旦那と休みの日は映画を一緒に観てます。

フォンドさん いいね! 0

近場に映画館が無いので長い間見てません。

ジュンイチロウさん いいね! 0

思い切り泣いたり、笑ったり、夢見たり。何度見ても楽しめるもの。

こすこすさん いいね! 0

映画に対しては普通レベルの好きだったのに夢中レベルの好きになったのは、両親の介護に直面するようになってから先々を心配し過ぎて考えすぎることから身を守るためでした。考え始めたら映画やドラマを見て頭の中を切り替える。そしてそれから映画評論もよく聞くようになり2020年のコロナ禍からは本格的に有料の映画解説も聞くようになりました。もし映画が無くなったら本を読むかもしれないけど映像の力というのは違います。

みったんさん いいね! 0

10年以上前に、試写会のチケットに当たりそれ以来、映画の虜になり毎年150本以上、見ています

ミッキーさん いいね! 0

昔、若大将シリーズ・007シリーズ・ヤクザ映画をよく観に行きました。

ポン太さん いいね! 0

大学時代、大学の図書館にレーザーディスク(!!)があり、見放題だったので、イタリアのネオレアリスモと言われるジャンルを中心に、昔の名作をたくさん見てました。今は逆に最近の映画を見たいです。

みなちゃんさん いいね! 0

コロナ前は、劇場で観る映画が楽しみでしたが、今はJ-COMで家テレビ観賞です。でも、大迫力の映画館で観たいです。心配なく以前のように観に行ける日を待ち望んでいます。

ぽちさん いいね! 0

『モルエラニの霧』昨日、久し振りの映画館の大画面で観てきました。学生時代まで過ごした懐かしい室蘭市の映像に涙が出ました。映画、いいですね。リフレッシュできました。

ココナッツさん いいね! 0

プレミアムプレス「映画と握手」でもご紹介しましたね。北海道を舞台にした映画は意外に多いんですね(H)

28ページ

昔から一人でも映画館に足を運ぶくらい好きです。テレビやスマホの小さい画面ではなく、大きな画面と音量でその映画の世界にどっぷりハマれる空気感がいいです。

向日葵さん いいね! 0

彼女と映画を見に行ったのが思い出です

ケイスケさん いいね! 0

最近「花のあとさき」というドキュメンタリー映画を見ました。
秩父の山中の急斜面にへばりつくような農家が数軒の部落でたんたんと花を植えるおばあちゃん。
夫も亡くなりそれでもいつか人が訪れるような時が来てその時に花を見てなごんでもらいたいと
その姿は人間という生き物の生きる姿のあるべき姿を体現している事にただただ感動で涙が止まらなかった。
コロナの今、何も変わらない自然の前でもっと自然に返って考えたいなと思いました。

chessさん いいね! 0

その映画は知りませんでしたがご紹介いただいている文章だけで涙がこぼれてきそうです。是非見てみたいですね(H)

子供が生まれてら、子供が観たい映画を見るようになりました。昔は、アニメなんて。。と思っていましたが、今は映像もキレイで大人も満足です。
今年は呪術廻戦に行く予定です。

みーとさん いいね! 0

観ている間、現実を忘れられるもの。そして観終わったらいつも何かを考えさせられるもの。最近は家事育児でゆっくりと映画を観ることができませんが、自由な時間ができたら、好きな飲み物とお菓子と一緒に映画を観るという贅沢な時間を味わいたいです。

のりこさん いいね! 0

現実逃避できる手段の一つ

まもるさん いいね! 0

映画は日常です。衣食住と同じ存在です。
最近は見たいと思う映画がないので、映画館には行かず、BSで昔の映画を見ます。
しかし、同じ映画の繰り返しが多く、炎上しないと思われる当たり障りのない映画ばかりで残念です。

ピーコさん いいね! 0

コロナ禍の現在、映画は外出自粛でふさぎがちな私達家族にとってつかの間のストレス発散となってます。
amazonプライムビデオなどから、洋画、邦画、アニメとジャンル問わず観て楽しんでます。

けりんりんさん いいね! 0

行かないでいると観なくても気にならないけど、映画館に行ってみると毎回、あ〜観に来てよかった、また絶対に来ようとおもいます。TVドラマとはスケールも違うし、本当に心動かされるという表現がぴったりな感動を味わえることが出来るのが映画であるし、映画館の良さでもあると思います。
このコメントを書きながら改めて映画っていいなと、観に行きたいなと思います。

ちゃっこさん いいね! 0

幼いころ、父は友人の経営する映画館にいつも私を連れて行きました。時代劇が多く、あまり理解出ませんでしたが、娯楽の少ない時代、教育者だった父の唯一の楽しみは映画だったのだと思います。今では、父との懐かしい思い出になっています。(P.N.さくら)

raramyuさん いいね! 0

コロナ禍になってから映画に言っていません。

semaさん いいね! 0

映画はいつも映画館でしか観ません。大きなスクリーンで観る臨場感とスピーカーからの迫力ある音声、その全てを浴びる時 一瞬で非日常へタイムスリップできるからです。 

マサコさん いいね! 0

先週、映画館に映画を見に行きました。ほぼ一年ぶり。映画館でみる映画は格別でした。2時間映画だけに集中して、映画の世界に没頭。気分転換できました。コロナ対策しっかりして、また映画に行こうと思ってます。

とこさん いいね! 0

非日常が簡単に味わえる

まあくんさん いいね! 0

この1年映画館に行くことができません。早く安心して行ける日が来るのを楽しみにしています。

hawktipさん いいね! 0

29ページ

映画とは国際線の飛行機でフライト中に観るものです

tennmariさん いいね! 0

映画を観るのが大好きで、週末の夜や休日になると出かけていましたが、今はコロナで映画館に行くことも少なくなりました。ネットで配信されている映画をメインに楽しんでいます。でもシアターで見る映画は格別です。最近はシネコンに押され、ミニシアターが少なくなってるのが残円です。


ユウコさん いいね! 0

シアターキノ、懐かしいです。独身の頃よく通ってました。結婚、出産と子育て、気付けば25を年が過ぎ、映画館への足も遠のいていました。
アカデミー最有力候補、ノマドランドをこじんまりした、でも映画好きが集まるキノで見るのに相応しい作品だと思う。








あやさん いいね! 0

70年代の学生時代、映画は京橋の国立フィルムセンターで古いフランス映画を字幕なしで、あるいは仁侠ヤクザ映画を池袋のオールナイト上映で見ていた。6時間以上固い椅子に座ってから始電が走り始めた夜明けの街が目に眩しかった。ちなみに当方女子学生。今より時代はずっと自由だった。

rutoさん いいね! 0

映画は日常を忘れて、その世界に浸ることができる大事な時間です。一番最近見た映画は「鬼滅の刃」です。大人から子供まで楽しめて、とてもよかったです。

うさぴょんさん いいね! 0

前に1回だけ1人で映画鑑賞する機会がありました。
親と一緒に映画館に行って、別々の映画を見ることにしたんですが、当時見たい映画が上映されてなかったのでなにを見ようかなあ〜と探していたら、当時仲の良かった先輩のオススメを思い出して、ミッショインポッシブルを観ることにしました。
全然知らない映画だったけど、見てみたら面白くてDVDを借りて1から見てしまうほどハマりました。
最近は忙しくて全然見れてないですけど、このエピソードを打ってると懐かしい気持ちになったので、また1から見ようと思いました。

あたんさん いいね! 0

エデンの東が懐かしいです

はらぽちゃ君さん いいね! 0

私の場合は映画は年表のような感じです。学生の頃は山口百恵と三浦友和の共演作品を見に行き、就職して初めて見た映画は「幸せの黄色いハンカチ」だったりします。最近面白かった映画は「家族はつらいよ」でした。続編が出ないかと心待ちにしています。

オレンジロードさん いいね! 0

お菓子とコーラを買って準備万端です

キンキン江森さん いいね! 0

ここン十年「映画館」へは行っていません。もっぱらNHKBSのプレミアムで放送の古い映画を観ています。スクリーンの迫力ある画面・音響にはかいませんが時々昔懐かしい良き青春時代を思い出し感傷に耽けっています。

ふふさん いいね! 0

コナンが大好きで毎年欠かさず見てましたが今年DVDが出るまで我慢しようと思います。映画館ちょっと怖いです。

ともこさん いいね! 0

人生経験です。夢を見せてくれます。

サンスーさん いいね! 0

生活の一部になってきました。以前はよし観るぞ!と構えていましたが、最近はオンライン試写会や配信サービスも増え気軽に観れる環境が整ってきたように思います。劇場が一番ですが、空き時間の楽しみの選択肢のひとつとして映画が定着しました。

とりさん いいね! 0

愛情や友情、喜びと悲しみ、憎しみと葛藤、心のゆがみを感じさせる場

しげT3さん いいね! 0

映画を見ると現実世界から乖離してストーリーに没頭できるので、1番のストレス発散法になります。

りょうちんまるさん いいね! 0

30ページ

GODZILLAの衝撃が思い出されます

チイチイ江森さん いいね! 0

学生時代のお金がない時流行遅れの洋画3本立で1日時間を過ごしたな〜。
今では手軽に家で映画が観れる時代になったがたまには映画館にいって映画鑑賞するのもいいかも。
やっぱり迫力が違うもんな〜

タ-ボ-号さん いいね! 0

愉しみ

Chicagoさん いいね! 0

ひととき、時間を忘れさせてくれる娯楽です。学生の時、今より自由になる時間が多かった時に、ジャンルを問わずたくさん見ておけばよかったと思ってます。

おせんさん いいね! 0

わたしの大好きな映画はMASKです。あんなおもしろヒーローになれたらと憧れます。
最近は映画を見る機会も少ないですが、家にいながらたくさんの映画を見られる時代になりました。
もちろん、劇場の大スクリーンと音響で楽しむのが一番ですが、ちょっとした時間を見つけて映画鑑賞をしたいと思い直しました。
最近多いアニメの実写化にはあまり魅力を感じませんが、、、。

だいさん いいね! 0

家で見るのと比べたら臨場感が段違い!映画を鑑賞するのではなく、体験に行く場所です。

きんぎょさん いいね! 0

息抜き癒し、刺激。
日常生活に何か一つプラスしてくれるもの。

ハナコさん いいね! 0

映画好きです!年間20本位映画館で鑑賞します。心に残る映画、ちょっと前になりますが、ラ・ラ・ランドですね、終盤からのラストシーンは、かなりぐっときました、アカデミー賞、間違いなしと、個人的には、思ってましたが、まさか、あんなドラマが待ち受けているとは!いろんな意味で心に残った作品でした。

タレちゃんさん いいね! 0

そんなに数多く映画を見た経験はありませんが、一緒に同じものを観に行き、後でごはんを食べながら感想を交えながらコミュニケーションが取れる、そんな素晴らしいものです。

ゆうなさん いいね! 0

元気な時はやる気を後押ししたり新しい出会いをくれるもの。元気のない時は泣くために見るもの。映画はいろいろなものを私に与えてくれます。

ぽっちさん いいね! 0

子供の頃は、〇〇ロードショーなどTVで観る映画が大好きで毎週楽しみにしていました。今はネット中心に映画を見る機会が多くなりましたが、学生の頃は時間もあり自分の事に使えるお金も多く、頻繁に映画館に足を運んで臨場感あふれる迫力たっぷりの環境で映画を愉しんでいました。その時々で環境は違えど、映画は自分の心を豊かにしてくれて、希望や勇気、沢山の楽しさを頂いたかけがえのないコンテンツです。

Ksさん いいね! 0

楽しかった青春を思い出させる楽しい癒しの時間になります

みちさん いいね! 0

わが故郷北海道を愛した高倉健さんは8作品を道内で撮影されていますがロケ地を巡りたいです。仕事の関係で今関西におりますがコロナ収束して時間が取れたら子供と健さんの映画のロケ地を幸福の黄色いハンカチのごとく真っ赤なファミリアで巡りたいです。妻にプロポーズをする時も実際のお話とちょっと違うけど「竿の先に黄色いハンカチを揚げておいてくれ」と言ったのを思い出します。

KANTON$さん いいね! 0

夫と2人で映画館に行くのが好きです!あの雰囲気が好きなので、映画があまりおもしろくなかったとしても満足♪

ふくタローさん いいね! 0

異次元の体感をし心の豊かさを得る時間

櫻子さん いいね! 0

31ページ

子供と一緒に鬼滅の刃を見に行きました。感動して子供は泣いてないけど私は号泣でした・・

パンナさん いいね! 0

長く映画館に行けていないので、ロードショーで楽しむ程度ですが、日常の疲れを忘れ時に泣き時に笑い感情を豊かにしてくれます。人生の中で1番印象に残っているのはラスト・サムライです。最後まで武士として生きる姿に涙が止まりませんでした。

かおさん いいね! 0

今の夫とのデートはいつも映画館でした。ほとんどの話題作は映画館で並んで見てました😃

かずまろさん いいね! 0

「シンエヴァンゲリオン」を息子と観ていたとき、
中学生からずっと「エヴァ」を観ていたから、
また今回「親子の関係」がテーマだったこともあり、自分が母親になって、息子と「エヴァ」を今観ている時の流れを思い、感慨深くなり、思わず泣いてしまいました。映画は時に、人生の歩みや時の流れを思わせてくれます。

きこはぴさん いいね! 0

その時間、色々な世界を体験できる面白い存在

ぴのこだっくさん いいね! 0

私にとって「映画」とは、基本的には娯楽の一つですが、「シンドラーのリスト」など、戦争を題材にした映画に代表される、史実に基づいた映画などは、教科書や資料を読み込むだけでは感情移入できないレベルに心を動かされ、戦争や、それに類する非人道的行為や制度・体制に対する嫌悪感を、より正しく持てるようになった、という意味で、教育的な側面も大きいという認識です。

キャットさん いいね! 0

老後のボケ防止に英語字幕でテレビ映画を録画してみていますが、ハリポタシリーズは、原書と比較できるのでとてもおもしろいです。生きがいとなっています。

チバタロウさん いいね! 0

コロナ禍の中家族でテレビで録画した鬼滅の刃にはまってしまいました。映画館のもコロナが収まったみたいです。

オリジナルリリーさん いいね! 0

あまり観れていませんが最近見たのはポケットモンスターココ。ポケモン映画は子供向けというイメージでしたが、親も楽しめました。

t7t7さん いいね! 0

現実逃避させらる。

たこぽんさん いいね! 0

間を勉強出来るもの。

まるさん いいね! 0

この忙しい日常の中で、映画は見ている時間そのものが贅沢だと思います。
そのような贅沢な時間の中で、人生に深みを持たせてくれる映画に出会えることができたのなら、「映画鑑賞」の時間は最高なものになると思います。

さくさくさん いいね! 0

幼稚園の頃に生まれて初めて観た映画が「魔女の宅急便」で、30代になった今でも思い入れの強い大好きな作品です。
台詞を暗記するほど繰り返し観ていますが、飽きることはありません。
13歳で独り立ちして魔女の修行をする主人公の苦労や挫折など、子供の頃は理解できなかった感情がひしひしと伝わってきて、観ていて気持ちが揺さぶられるようになりました。
物事が上手くいかない日が続く時などに観ると励まされます。

まめ太郎さん いいね! 0

この前完成披露試写会で「息をひそめて」という作品を見てきました。映画館は感染症対策をしっかりしていたし、やはり映画館で映画を見るって言うのは心がとても動くし、快適で全細胞が喜んでいる感じでした。
映画は心の疲れを取り除いてくれるものなんだなぁと改めて思いました。

マスタクさん いいね! 0


非日常を味わえるもの

ちるちるみちるさん いいね! 0

32ページ

ゲーリー・クーパーの縛り首の木

しろねぎさん いいね! 0

たまには見たいです

マサユキさん いいね! 0

インスピレーションをもらうもの。ストーリーも勿論シッカリ追って観ているのだが、キーワードや象徴的なものを受け取りに行くもの。

みっとさん いいね! 0

まだお付き合いする前ですが、映画好きの主人と話を合わせるために、興味のない戦争ものの映画を何本も見てました。あの映画見たよ〜と言うと嬉しそうな顔をするので、あの当時は頑張ってたくさん見ました。今は自分の興味のある映画かこどもと一緒にアニメ映画しか見ません。

ゆずママさん いいね! 0

コメディが一番

trungさん いいね! 0

映画をたのしめるというのはゆとりがある証拠。とてもいいことだ。

いせたろうさん いいね! 0

静かで暗い映画館で映画を見ると、違う世界が開けるように感じます。
TVで先に見た映画を映画館で見ると、まるで異なるものに思えた時があります。

のるんさん いいね! 0

身近な存在で違う自分になれるもの。
映画の世界観が好きだったり、主人公や登場人物に共感したりして別の人生を歩んだような気分になれる。

林檎さん いいね! 0

「怒り」が素晴らしかったです。

このあーさん いいね! 0

バックナンバー