このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。
>HOME >投稿塾 >VOL197「アートを身近に」

『アートを身近に』

コロナ禍の中での生活様式で、「不要不急」なことはしない、というのがありました。
改めてそう言われてみると、わが生活、「不要不急」なことだらけだったような気がします。
生の音楽を聴いたり、美術館に行ったりということは「不要不急」かもしれないけれど、それができなくなった生活は、なんと味気のないものだったことでしょう。芸術に触れることでどれだけ生きる力をもらっていたのか、初めてわかりました。
アーティストが作品を通して伝えようとした何かが、元気をくれるのでしょうか。

人が集まれなくて制約の多い中ですが、アートに触れる生活は忘れたくないものですね。
一枚の絵を飾ったり、音楽を聴いたり、生活の中にちょっとしたアートを取り入れて、心の平安を保ちたい。
みなさんは、日ごろどんな風にアートと接していますか?ひょっとして、ご自分で創作活動とか?
アートとのつき合い方、どうぞお聞かせください。



1ページ

毎週、日曜美術館を視聴しています

カメラとギターさん いいね! 0

毎年、近代美術館などに出かけて鑑賞しています

木の芽さん いいね! 0

河口湖ミュージアムで購入した『与勇輝』さんの作品。
可愛い子ども達、妖精などのポストカードを、取っ替え引っ替え楽しんで。
又、小布施『北斎美術館』で購入したマウスパッドは額に入れて。
各地の美術館を旅したとき購入した、一筆箋なども飾り方ひとつで最高の思い出を顧みる楽しみ。

genbu218さん いいね! 0

マウスパッドを額に入れて飾るなんてお洒落ですね!!お部屋がとたんにアートの香りでいっぱいになりそうです(H)

アートといえるのかわかりませんが、ヘッドホンを購入して1980年代のアーティストの作品を楽しんでます。

ありゃまさん いいね! 0

たまに美術館に行きます
こころが洗われる気がします

str777さん いいね! 0

音楽を聴きながら、料理を楽しんだ。

いそっぷさん いいね! 0

主人が日曜画家です。作品が出来上がると家族で批評となります。ちょっとオブラートに包みながらですが、駄目出しも。家族みんな主人の絵のファンです。

ひーさん いいね! 0

世界遺産のカレンダーを飾る

samaruさん いいね! 0

普段からアートにそんなに触れる生活はしていませんが、すてきな自然の写真が大好きです 新聞などで自然の写真がカラーで掲載されるのをいつも楽しみにしてます
そんな中で今回のプレミアムプレスのジュエリーアイスの写真はとてもうれしかったです!キレイだわー
きれいな写真を見ることがなかなかその場に行くことが難しい今の生活での楽しみになっています

ぷっちんさん いいね! 0

お褒めの言葉有難うございます!!皆様のこうした声がなにより制作陣の励みになります。(H)

年に何回か 美術館などに行く位ですね
本やパソコンでの鑑賞もしますが 実物を観るのが一番ですよね

けいたさん いいね! 0

30年くらい前から油絵を描いてます。今までは仕事や他の趣味の合間に絵を描いてましたが、最近は時間があると家で絵を描くのが主になってます。

ノブさん いいね! 0

昔買っていた絵画を時々部屋の模様替えの時に変えて楽しんでいる

くまのプーさんさん いいね! 0

コロナで外出もできず、美術館巡りが出来ませんがテレビ番組の美術館や遺跡等の番組を録画し楽しんでいます。

ruhaさん いいね! 0

旅行をよくしていた頃は、その地の美術館を訪れていました。忘れられないのはロンドンのナショナルギャラリー。無料(好きなだけ寄付)で、日本に来たら長蛇の列ができそうな作品も見放題、驚きでした。コロナが収まり、自由に旅行ができるようになったら今度はパリにも行けたらいいなと夢みています。

masaさん いいね! 0

アートはいつも身近にあります。刺繍の図柄を考える時、小説やエッセイを読んで風景・設定を夢想する時、刺繍糸や毛糸の色彩の豊かさに魅せられる時、動物や昆虫や鳥の躰・模様・色にため息が出る時…すべて頭の中はアートで満たされています。私にとっては自然界の現象、匂い、色もアートです。

ぽちさん いいね! 0

2ページ

自分で少し書道をするので、癒される言葉や文字、今の思いを込められる詩などを、自分の好きなように書くことがあります。

よしさん いいね! 0

亡くなった祖父の形見の美術書を時々出しては眺めています。

ボケさん いいね! 0

このご時世ではしょうがないこととあきらめてはいます。
私のアートの接し方の一つは 今まで旅行をしたときに行った美術館の図録を見なおすことです。

ひらめさん いいね! 0

季節感を身近に感じられるよう、定期的に枝物を飾るようにしています。
樹形は自然をそのまま映し出すアートで、そこに少しだけ自分好みの配置を加えると、我が家の一部として溶け込んでくれて、家の中全体に樹から力強さをもらえているような気がします。

ナオヒロさん いいね! 0

「樹形は自然をそのまま映し出すアート」名言だと思います。花をいけるのにも枝物があるととても表情豊かになりますよね(H)

アート、考えるとあまり身近ではない生活を送っている気がします。通っていた粘土の教室はコロナで中断のまま、他に何かあったかしら?還暦の今年新たに何かしようかなと思いました。

ゆーままさん いいね! 0

息子が高校野球をしていました。大会で、ヒット、ホームランを打ち朝日新聞に写真を載せて頂きました。パネルにして我が家のリビングに飾っています。コロナが早く終息して高校球児達の活躍の姿を見せてほしいです。

ゆみこさん いいね! 0

昨年は残念ながら正式な全国高校野球選手権大会は行われませんでしたね。今年こそ全国で球児達の夢の舞台が無事開催されますように・・・(H)

なかなか人が集まる場所には、行きにくいので、最近は、大人のぬりえを楽しんでます。すっかり引きこもりです。

うにあられさん いいね! 0

ささやかですが、買い物やお出かけ先で、気に入った絵はがきを見つけたら購入。友だちへの便りに使います。反対に、友だちから届いた絵はがきは、しばらく飾って眺めています。

かむさん いいね! 0

好きなアーティストのライブ配信は毎回利用しております。
音楽はやっぱり必要だと思います。
仕事への活力になると思います。

えっちゃんさん いいね! 0

昨年はコンサートに1回行きましたが、ほとんどが、延期後、中止に。札幌での歌舞伎も中止でした。生のを今年こそは楽しみたいですね。今は外出を控えて、収束を願っています。

あきおのははさん いいね! 0

自宅にギラャリーがあるので、それを楽しんでいる。

まっちゃんさん いいね! 0

ジグソーパズルです!完成された絵も素敵だけどジグソーパズルのように自分で一つずつ埋めていく、どんどん絵が出来ていくワクワク感と完成した時の達成感はパズルならではだと思います!

ゆちさん いいね! 0

SLのパネル写真を部屋に掛けて眺めています。

ともくんさん いいね! 0

何もかも自粛の生活です。早くもとの生活に戻ってコンサートや興行でも飲食でも不安なくいけるようになる日が一日も早く訪れることを祈って、無力な私たちはひたすら我慢の毎日です。

しのっちさん いいね! 0

Marantzのオーディオで、CDやDVD(TVの映像)で、クラシック音楽を夫と聞いています。

カズリンさん いいね! 0

3ページ

私は七宝額絵を制作したり、シルクスクリーン版画を制作しています。
コロナのため、今までのように気軽に作品展ができなくなりましたが、今は充電期間と思って前向きに考えようと思います。

トモコさん いいね! 0

日頃はないですが札幌ドームだったり身近にあるものをみたりするといいと思います

やっちさん いいね! 0

家の中に小学生の時に書いた絵が、ずっと飾られてます

ゆいさん いいね! 0

朝日新聞から届く額絵シリーズを集めて、今年で15冊になりました。いろんなジャンルの絵が楽しめるので、アートを身近に感じることができます。

おじさんさん いいね! 0

額絵シリーズ15冊はなかなかのコレクションですね!!長年のご愛読有難うございます(H)

集合住宅であるが、窓を開けない限り、とても防音効果の高い建物に居住しているので早朝、リズムの良いテンポのCDを大音量で聞きます。
気分も軽やかになり、朝の台所作業もはかどります。
一日の始まりに、気分良く次はこれをしようという気持ちになれます。
コロナ禍で、煩わしいお付き合いを省くことも出来ているのでプラスの部分もあります。

ふーこさん いいね! 0

毎週毎に決まった放送番組を視聴している。

茶トラさん いいね! 0

ただ、ただ感動的な、作品に言葉が出てきません。
すばらしい作品のひと言です。

よいこさん いいね! 0

アートを身近にといっても、我が家に絵画を飾る様な場所もないので、もっぱら、美術館めぐりでしょうか。名画を買うことはできませんが、比較的安い入場料で見ることができるので、これが一番かなと思っています。

のみすけさん いいね! 0

クラシック音楽が好きで、コロナ禍で昨年前半にコンサート中止が相次いだ時は、オペラや声楽などでなければ演奏は楽器だけで、聴衆も言葉を発せず静かに聴いているのに、一律での中止に非常に疑問を感じていました。音楽にも開催形態はいろいろあります。政府や自治体は業種によって、きめ細かな対応をするべきです。コンサートが再開した今、貴重な機会を楽しんでいます。マナーは守って、後戻りはしてほしくない。

モントゥーさん いいね! 0

演奏者の表情やちょっとしたしぐさ、会場の一体感等、生演奏でなければ味わえない魅力がありますよね。早く皆で音楽を楽しめる日日常が戻りますように・・・(H)

以前から部屋に自分が写した写真を飾っています
少し時間がたっているため新しいのに変えようかと思っています

ごんさん いいね! 0

季節の変わり目に、居間や玄関に飾っている絵画を取り替え、気分転換を図っている。

あさひごろうさん いいね! 0

生花をいけて気分転換しています。

はらみもんさん いいね! 0

なるべく出歩くようにはしている。文学館や博物館が好きで行っている。
人と接点がないとつまらない。
感染には気を付けて出かけている。

テツさん いいね! 0

コロナ禍の昨年の秋、夫は古希を迎えた。長男から「お父さんの古希のお祝いをしたいので、家を貸してください。皆で飲みものや食べ物などを全部用意します。何もしなくていいです」という。ドキドキしながらその日を迎えた。四家族で14名になった。座敷テーブルを三台つなげて座布団を並べた。テーブルクロスは100均で購入したという。お寿司やピザ中華など最後はケーキでした。夫は全員で記念写真を撮り暖炉の上に飾った。

cowkoさん いいね! 0

今ハマっているのが多肉植物で、どうすれば美しく育てられるか苦労しています
爪がピッとして、赤く紅葉した多肉はまさにアートと思います
毎日癒されています

ゆうまおさん いいね! 0

4ページ

現代アートに興味がありますが、ちょっと敷居が高く難解な感じがしております。気軽に一歩踏み出せるような特集等、朝日さんでやってほしいです。

タロさん いいね! 0

来月の特集をお楽しみに!!(H)

若い頃、西洋音楽(ポピュラー音楽)が好きで少ない小遣いの中からレコードを良く購入していました。するとやはり生の音楽を聴きたくなりコンサートに行きました。生の演奏はホールの空気までが一体化したような気持ちになったことを思い出します。後期高齢者となり若い時に比べ時間もお金も余裕があるはずですが、音楽を聴く機会や行くことが無くなりました。今年こそは若さを取り戻すてめに再チャレンジをしたいと思います。

セイジさん いいね! 0

日々の生活は単調で、単純で、家族に改めて喜ばれる事もなく、同じ日常の繰り返し。でも、そんな時、新聞やチラシの中の非日常的なアートに励まされ、いつもの視点でなく感覚でなく、空想の世界に入れる時間が私の心のスイッチが入った瞬間です。
その時は、見てる日常も聞こえる生活音も、そして微かな匂いすらもいつもの違いを肌で感じる時間です

ゆきすなさん いいね! 0

北海道に住んでからアイヌ文様に惹かれています。アイヌ文様のTシャツを買ったり、アイヌ文様が入ったお土産物の空き箱を部屋に飾ったりなど、日常生活に少しずつアイヌ文様を取り入れています。

シゲさん いいね! 0

美術館巡りが好きです。残念ながら、札幌は美術館が少ないのが寂しいです。名画に出合えることが、自分の感性を高めるし、名画の基準は人それぞれでいいと思います。

としちゃんさん いいね! 0

地域で開催される写真展。

gamigamiさん いいね! 0

昨年からはコロナの感染がありますが、それ以前も三人の子育てでアートどころではない生活をしていました。子育ても少し落ち着いた今、アートに触れたいなぁ…どうしたらいいか教えてください。

mikioさん いいね! 0

アートの定義は人それぞれではないでしょうか。美術館に行って名画を鑑賞するのも、自宅の部屋の飾りつけを少しだけ凝ってみるのも同じく「アートに触れる」ことになるのでは?(H)

矢張りピカソ氏の各種絵葉書を10枚以上小さな額に入れて壁に飾ってます。あと佐伯祐三氏の油絵が大変印象に残っております。 小生自身は10人以上の友人の誕生日には必ずパステルと水彩絵の具で描いたメッセージカードを送ることにしております。 もう何十年も続いてます。 家族特に孫たちにはプレゼントと併せて色んなメッセージカードを作り簡単な絵とメッセージを添えてあげております。

マササチさん いいね! 0

ネットで音楽を聞いたり、心の思うままに絵を書いたりします。絵は下手ですが、笑えるくらいに元気が出たりします。なかなか時間の取れないことがおおいですが、アートに接して心を穏やかにもちたいとおもっています

まるみさん いいね! 0

写真を撮りに行きます

yakaさん いいね! 0

海外旅行の時は、必ず現地の美術館に寄ります。勿論、国内旅行でも美術館を探します。

道産子2さん いいね! 0

近くの公園の小高い山から眺める空や遊具、季節の植物を見るのが楽しみです。雪かきの疲れが癒されます。

カタクリさん いいね! 0

季節毎のパッチワーク作品を作り、季節に応じて飾り、楽しんでいます。

のんちゃんさん いいね! 0

もうだいぶ前に成人した三兄弟の子供の作品の整理(デジタルカメラで保存)かたがた、100均だったりの額縁に入れて階段に飾ったりしております。
それはアートに接していることになるのかな?

☆たんぽぽ☆さん いいね! 0

今は外出自粛中なので専らテレビ番組で解説を聞きながら見る。

ヒロさん いいね! 0

5ページ

私も美術館巡りは大好きです。昨年はコロナのせいで全く何処へも行けておりません。その前の年は札幌からはかなり遠かったのですが、足を延ばして足立美術館まで行きました
。じっくりと見て回り素晴らしい一日を過ごしました。
一年に一度でもいいので素敵な美術館で充実した一日を過ごしたいです。

aiさん いいね! 0

私は写真撮影が趣味で出歩いていましたが、このコロナ禍での自粛要請で、予定していた撮影行や写真展見学も結構断念せざるを得ませんでした。代わりに写真集を眺めたり、写真雑誌を読み直したり勉強し直したりしてコロナ後の鋭気を養っています。早く以前の日常生活に戻って出歩きたいです。

ポムさん いいね! 0

絵画を飾ることによって心が癒される。

あらちゃんさん いいね! 0

絵はあまり見に行きませんが暇なときに作り物をしてます

みーやんさん いいね! 0

飾るスペースがあまりないので、はがき大の好きな絵を目に付くところに飾っています。

tinkさん いいね! 0

Kitara Volunteer編集部企画担当として毎月Symphonia Kitaraという音楽情報誌の発行に携わっています。その関係で、取材と趣味を兼ねていろいろなコンサートに出かけます。札幌交響楽団定期会員になり、多くのメンバーとFBで繋がっていて、取材にも協力してもらっています。

賢吉さん いいね! 0

仏像のフィギュアを取り寄せました。心平かにする時間は必要でしょう。

三連星さん いいね! 0

クラシックから演歌まで広く音楽好きです。

けいこちゃんさん いいね! 0

私のなかでのアートと言えばお花でしょうか。冬、家のなかで色とりどりの花に囲まれて心を和ませてくれる鉢花は、日々変化を楽しむことができるアートです。

ニコチャンさん いいね! 0

軍隊のフィギュアを集めて楽しんでいます。

みーくんさん いいね! 0

NiziUのファンです。ひたすらテレビで追いかけています。

たっくんさん いいね! 0

アート関係のTV番組を視聴したり、好きな画家の絵画が印刷されたカレンダーを掛けたりしています。

tonic55さん いいね! 0

趣味で書道を習っていますがアートと言えるかどうか。
いずれにしましてもコロナ禍で教室は休み。
家で毎日少しの時間で練習に励んでいまが全然上達せず、やめようかな。

arinkoさん いいね! 0

せっかく習っているのにやめるなんて勿体ない!!今はPCやスマホ全盛ですから手書きで美しい文字を書くことは大切だと思います。墨汁と半紙の匂いも落ち着きますよね(H)

眠る前のひと時、いろいろなことを忘れて心安らかにベッドに入るために、好きな曲を短時間でも聞くこと

サチコさん いいね! 0

道立近代美術館など行ったりしてます!

ヒロさん いいね! 0

6ページ

日常的には全く接してない日々。
旅行、海外でのみ美術館に行きます。好きな画家の絵がある街を選び、観たい建物のある街を選ぶ。
個人の旅だと自由になるから。

おでんさん いいね! 0

最近はyoutubeで、カバー曲を聴いています、昭和、平成の曲でも新しい発見があります。

poppyさん いいね! 0

ズバリ!楽器を演奏して楽しむ!

めめさん いいね! 0

私のアートは、映画鑑賞です。巣篭もりで和洋新旧の名作を改めて味わっています。特に旧作の映画の背景は、その時代ごとの自然や街の風景、人物の振る舞いなどを写しだし、作品の意図とは別に、懐かしいほのぼのとした気持にさせてくれます。

tentenさん いいね! 0

是非「映画と握手」コーナーのご感想もお聞かせください!(H)

最近はホームページで美術館や絵をよく見ています。

MAKOTOさん いいね! 0

ライブが好きです。特に吉田拓郎の大ファンを自認。年間、様々なアーチストのライブと観光をジョイントさせて日本中を旅行して楽しんでいました。
いつになったら再開できるのでしょうね。
再会まではひたすら家にこもって音楽を聴いています。
耐えるのみです。

nonさん いいね! 0

頭の中に「落陽」のメロディー流れてしまいました。「苫小牧発、仙台行フェリー・・・」早くライブ兼観光ツアー再開できるようになると良いですね(H)

気軽に親しめる環境で楽しみたい

がんべさん いいね! 0

車での通勤時間が長いので、木々にかかる雪の美しさや、しらじらと明けていく空の色の変化が、アートです!心あらわれます。大自然からのごほうびです。

メーメーさん いいね! 0

一人で、年に何度か近美に行きます。

プー母さん いいね! 0

ステイホームが続く日々、壁に飾った絵画や写真を季節ごとに入れ替えて楽しんでいます。

おかるさん いいね! 0

いろいろなアートに極力敵に触れようと心がけていますが、それを通して作品の素晴らしさを感じることはもちろんのこと、そういうことを通して、自分自身(考え方や物の見方、さらには感性など)を改めて振り返る機会とできればと考えています。そうした意味から、改めて「アートとは何か?」「見方をちょっと変えると、身の回りの全ての物・ことが、アート」ととらえることができるのではと考える今日この頃です。

createさん いいね! 0

WEBコンサート

hideさん いいね! 0

玄関や廊下に絵を掛け、トイレや洗面所には花瓶の花を飾っています

とーちゃんさん いいね! 0

古典芸能も「アート」だと捉えると、私の場合は「落語」です。今は、いろんな放送局やyoutubeで配信されています。寄席に行けないのは物足りなく残念ですが、落語家さんにとってもそして、潤いに欠けがちな私たちにとっても貴重な時間です。

やまちゃんさん いいね! 0

10月の「狸寄席」特集お楽しみいただけましたか?いつかAFCでも落語イベント等企画したいと思います!(H)

定期的に美術館巡りを行っています。

リオナリさん いいね! 0

7ページ

合唱の演奏会がコロナで中止になったのが悲しい

うさぎさん いいね! 0

散歩中に見かける表示物

とらうまさん いいね! 0

我が家の叔母は80歳を超えていますが今でも時々絵をかいています。我が家には叔母の描いた絵を額に入れ玄関などに3枚飾っています。いつまでも元気で買い続けてほしいものです。

teruさん いいね! 0

海外に旅行の時には美術館によく行きます。絵はがきを買ってきて、壁に飾ってます。

ユキエさん いいね! 0

自宅の壁には
額に入れた絵や写真があり癒され
玄関には 季節に合わせての
絵てぬぐいで 帰宅して安堵する

自然体が一番
心の落ち着く時間

そうちゃんさん いいね! 0

小さいときから、ピアノをしており、クラシックコンサートを聞きによく行きました。今もTVやCDなどクラシックを聞いて癒されています。

かずのりさん いいね! 0

残念ながら、アートとは無縁です。写真も撮りませんし。自分の記憶に焼き付いたらそれで良いかなぁと思うので、とくに共有したいとも思いません。

あさこはんさん いいね! 0

子供部屋にお気に入りの絵を飾っています。ちらっと視界に入ると元気が出ます。子どもたちの書いた絵もこっそり手帳に挟んでいます。

akaneさん いいね! 0

花火が大好きです。
昨年は、ことごとく花火大会が中止に・・・
TVで、各地の花火大会を観て、癒されてます。
まさに、夜空に描く大アートです。

ゆーみんさん いいね! 0

アートは不要ではなく必要です。人間が他の動物と違うところは、アートにより暮らしが豊かになるところです。

せっちさん いいね! 0

ふと見た何かで何かを想像したり、それで何かを作ったりすることが好きです。
空を見上げたら大きなキャンバスが広がっています。家の窓から外を見ても、絵画の様です。
日々の暮らしはアートだといつも思っています。

SONOPINOさん いいね! 0

「日々の暮らしはアート」素晴らしい名言ですね!そう思えるよう私ももっと目を凝らして日常を見つめていきたいと思います(H)

ポスターや雑誌のちょっとした、素敵な写真があると切り取り、
自分流の厚紙額を作りはめ、壁に貼り楽しみます。次が出来ると、さよならし、新しいので楽しみます。

きよちゃんさん いいね! 0

知人に画家がいます。その方からの年賀状には自作の絵が描かれています。
昨年度は個展が中止になったので、今年は開催できたら見に行くつもりです。

ヤマガラさん いいね! 0

息子が弾くヴァイオリンに癒されています。

semaさん いいね! 0

気に入った絵のカレンダーや絵はがきかあれぱ購入したり、テレビでアートを紹介するテレビを見ます。

サトケンさん いいね! 0

8ページ

アートって自分で取り組むのは全く縁遠いもので、子供頃から特に苦手な分野ですが、見ることは好きで、道新サロンや美術館には出かけることが有ります。義兄が油絵を描くのでよく進められるのですが、「見る側で満足していますので。」と断り続けています。

三毛猫のパパさん いいね! 0

ストレスが増えたからこそ必要なものだと思いました。少しの間でもストレスを忘れられて、たまったものをリセット出来ます。去年美術館は何回か行けましたが、行きたかったコンサートは全て延期や中止になってしまいました。今年はもっと行けるといいな…。

あささん いいね! 0

若いころロックバンドでギター弾いてたちょいワルおやじです。昔はバンドやっててもアーティストなんて呼ばれたことなかったですね。今でも音楽が大好きでレコード(死語?)やCDをよく聞いてます。最近テレビを買い替えた際YOUTUBEをオーディオで聴けるようにしました。もう毎日がゴキゲンだぜ!

きくちゃんさん いいね! 0

玄関先に季節の装飾をする

ユキさん いいね! 0

 アーティストが自分の思いを絵や、彫刻や音楽などで思うように表現できることを羨ましく思います。自分にはどれも全く出来なく、ないものなので。美術館などで作品を見てすごいなー、うまいなーと思うことはあっても大きな感動はわかなく、美的なものに関心が薄いのかもしれない。小さい時にあまり美術品や音楽などを鑑賞する機会が少なかったせいなのかもしれない。出来るだけ鑑賞する機会があったら覗いてみたいと思っている。

しゅうゆうかんさん いいね! 0

美的なものに関心が薄い方は意外に多いのではないでしょうか。それでも出来るだけ鑑賞の機会を求める前向きな姿勢、見習いたいと思います(H)

影絵、ドールハウスづくり、そして年賀状も多色刷り…。アートと言えないかもしれないけどいろいろなことに取り組んでいます。作ることが好きなので、それらに取り組んでいると心が落ち着くんです。

けいとさん いいね! 0

仕事の中で、制作物わ作成することが多く、そのデザインにちょっとしたアートを意識して作成しています。

mizukiPAPAさん いいね! 0

テレビで日曜美術館を観て出かけられるようになったらと夢を膨らませています。

玉屋さん いいね! 0

スマホでバチバチ写真撮ってます。

あいこさん いいね! 0

プリンターのサイトの絵画をプリントアウトしてながめています

tennmariさん いいね! 0

旅先や美術館で絵ハガキを購入するのが好きです。
コロナで外出ができなくなっているため、時々、家にある絵ハガキを出し、部屋に飾って気分をかえています

ブンさん いいね! 0

テレビや新聞、雑誌などでアート作品を積極的に楽しむようにしております。

天心さん いいね! 0

何十年か前、マイセンの置物を清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入し、玄関に飾っています。年月が過ぎても飽きることなく、玄関を通るたびに眺めてはその美しさにほれぼれしています。アートの類に入るのかどうかはわからないけれど、吟味したひな人形と羽子板も大のお気に入り。飾り物というよりもお友達のように親しい間柄で、毎年少しずつ買いそろえています。今年は御所車やお籠が加わる予定、だんだんにぎやかになるのを楽しんでいます。

リジューさん いいね! 0

やっぱり音楽ですね!CSの音楽チャンネルで昭和の曲を聴くのが好きです。横になりながら1970年代、80年代の和洋ごちゃ混ぜに聴いていてうとうとするんですが時々「あれっ?この曲誰の曲だっけ?」となり眠れないときが多々あります。(笑)

キックさん いいね! 0

つい先ごろ安野光雅さんがお亡くなりになりました。
心を豊かに穏やかにさせてくださる作品ばかりでした。
久しぶりに絵本や本を引っ張り出し、津和野の美術館を訪れた時のことを懐かしく思い出しました。
いろいろな国や、風景に連れて行ってくださりました。
ありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。

タローさんさん いいね! 0

9ページ

七宝を作っていますが、昨年は作品展も中止になり、医療関係の方が懸命に働いている時に、こんなことしていて何にも役に立たないのではないか?と悩みました。しかし、自分自身の精神状態をちゃんと保つことも大事だと考え、少しでも何かを作るようにしました。テレビの番組で美しいものを見ることも、心穏やかになります。どこかに心のゆとりを持たせてくれるものだと考えます。

kouさん いいね! 0

本当は世の中に「不要不急」のものなんてないのかもしれませんね。七宝焼きのキラキラした感じ、心を浮き立たせてくれますね(H)

美術館にはよく足を運びます。美術館の庭もすきです!

momoさん いいね! 0

北海道の冬はやはり雪だるまを子どもと作ることがアートと感じる時間ですね~

りーたんさん いいね! 0

甥っ子が描く絵を観ることがアートです。
五歳しか描けない世界観を感じられ、心が洗われます。

かいくんママさん いいね! 0

四季折々に気に入った絵はがきや孫の写真をフレームに入れ飾っています

シゲコさん いいね! 0

最近、絵を買いたいなあと思い始めたものの、飾るところが無いことに気付き見るだけにしてます。

メロンさん いいね! 0

コロナの中、好きなバンドのライブが全部延期や中止になりました。今は、オンラインライブで楽しんでいます。コロナが終息したら、早く生でライブが見たいです。中年になった私ですが、その時は、また若い頃のように飛び跳ねたい!!

じゃまいかさん いいね! 0

雪の結晶を見る。タダだし綺麗だし、色々な形があって楽しい♪

にゃんにゃんにゃんこさん いいね! 0

新聞や雑誌の中から気に入った絵や写真を100均で購入した10cm位の額縁に入れて壁や玄関に飾って季節を楽しんでいます。

せっつぁんさん いいね! 0

私は音楽にいつも助けられています。一人で音楽を聴く時間が至福の時間です。仕事をしながら、ラジオから流れる曲を聴くと、仕事がはかどります。気に入った曲のCDを買い、お気に入りの曲を何回もリピートすると、その世界に入れて、気持ちが安らかになったり、元気になったりました。
生のアートに触れられるようになったら、生の音楽を聴きに行きたいです!

じーじょさん いいね! 0

月1回の陶芸教室に行ってます。

ライオン丸さん いいね! 0

娘が吹奏楽部強豪校に入学、入部しました。今年は制限が多く、合奏の練習はほとんどできていません、パートごとの分散練習、休日は部活なし、コンクールやイベントも中止で、私はまだ娘の学校の合奏が聞けていないです。残念ですが、その代わりに毎週末、自宅練習をするために楽器を持ち帰ってきます。自宅で娘の上達を感じながら貸しきりのソロ演奏を聞くのもなかなか良い時間です。

ままさん いいね! 0

昨年は朝日新聞社主催の全日本吹奏楽コンクールも開催できず、お嬢様に寂しい思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。今年こそ夢の舞台を!!(H)

3人いる孫のひとりが工作好きです。段ボール、空き箱、そのほかなんでもせっせと切ったり貼ったりずっとやっています。じつはわたしもそんな子どもでした。何者にもならなかったけど、ただ楽しいことを飽きるまでやって欲しいと思います。

ゲラさん いいね! 0

コロナが蔓延し始め マスクを作りました。今まで 裁縫とか興味がなかったのですが、いざ始めてみると楽しくなり 今では編み物にはまり中です。

りんごさん いいね! 0

現在80歳、小学4年時の担任が音楽の先生で、今でも
たまに電話で当時の音楽の話を懐かしく楽しんでいる。

はやとさん いいね! 0

10ページ

毎年好きなアーティストのライヴに行くことをこの25年生きがいにしてました。昨年は行けなかった初めての年でした。ツアーが中止になったので、ライヴのDVDを購入して見たりCDを聞いたり、オンラインliveを見て過ごしました。

ひまわりさん いいね! 0

好きな音楽を聴きながら、ホームページで美術館の絵などを楽しんでいます。

かえるさんさん いいね! 0

芸術の森が近いので興味の有る展覧会には行くようにしている

まあくんさん いいね! 0

アートね コロナ禍の中の生活では残念ながらアートと接していません。

秋鮭さん いいね! 0

市内の美術館は可能な限り全て見て回っています。

MNBさん いいね! 0

音楽を聴いて、体を動かす

みーママさん いいね! 0

大学生の息子が、小学生だった頃に描いた絵を、玄関やリビングに飾っていつも眺めています。あの頃は、うちの息子は絵の才能がある!と親バカでした。今は、あの頃は可愛かった、という思い出とともに、眺めて癒されています。

るんばさん いいね! 0

神田日勝さんが大好きで、馬の力強さに惹かれて見入ってしまいます。

ジバニャンさん いいね! 0

ライブが大好きだったので、ライブのない生活が続いて日々の楽しみがなくなりました。オンラインライブもありますが、参加するとより生で聴きたくなる。少しでも音響のいいものに変えて生のライブ感を出しています。でも。でも、早く生のライブが観たいです!

ちくわさん いいね! 0

テレビを消して、音楽を聴く、本を読む、絵を見る、など。

トン吉さん いいね! 0

定年前から通いだした京都も年々、外国人の多さに癖々したので、撮り続けた「古都の街角」をコロナを機に集大成として「Photo-Book」として残そうと思い改めて、1000を超える画像を今一度、大画面で見ては思い出に浸りつつ、芸術的Shotを探しますが未だ、途半ばです。

熊五郎さん いいね! 0

「古都の街角」いいですね!!京都は有名な寺社仏閣よりも何気ない町屋や路地に風情があったりしますよね(H)

外出は自粛してネットで鑑賞してます

yamapさん いいね! 0

世界の美術館のHPから所蔵品を見たりしています。今はこれしかできないな、と思いながらも作品と対峙して作品から受けとるメッセージというか肌感覚が得られないことが残念です。
でもHPや写真集でも出かけた時の作品から得られる印象や受けとったメッセージを思い出すことはやはり楽しくホッとします。

キャシーさん いいね! 0

昔奏でていたクラシックギターを数十年ぶりに始めました。なかなか指が動きませんが、このコロナ過において、時間つぶしにはもってこいです。早く、昔のように指が動くようになりたいものです。

いしやんさん いいね! 0

コロナ禍でこの一年、アートに触れる生活は、まったくなくなりました。美術館、動物園、博物館、映画館、水族館、演劇、コンサート、観光、図書館、グルメ等々。で、窓に長方形に色テープを張り、その枠内から見える四季折々の景色をアートとして過ごしています。

kouichiさん いいね! 0

このような状況下でも知恵と工夫でアートに親しむ姿勢に脱帽です!(H)

11ページ

音楽を常に聴いてます。作業中や移動中に。

りのさん いいね! 0

とにかく自分の青春時代の1990年代の曲を聴くことです!!!
TUBEとかすごく好きでした!!

野球好き1211さん いいね! 0

クレーダーマンのCD、癒しクラシックのCD、夜は竹内まりやの歌声、一番は辻井伸行のピアノ、最高!!

あおいうみさん いいね! 0

私の生活は常に音楽と共にあります。
朝は起床とともにリビングから流れてくるNEWSの音声、昼は職場を訪れる人々の大小様々な声、夜は寝る前の音楽の時間。常に何かしらの音色が私の耳を刺激しています。それはコロナの前も後も変わらないことです。これからどれだけ時が経っても、この私の音楽と共に生きる生活だけは変わらないで欲しいです。

タイさん いいね! 0

テレビで興味のある番組をなるべく見るようにしています

39Napoliさん いいね! 0

好きだった美術館巡りも、遠のいてます。

国士無双さん いいね! 0

昨年暮れ夫の入院で面会も出来ず、家族の集まりも出来ず、一人くらしで孤独の年越しをしました。でも、暮れには久し振りの第九交響曲をCDで聞きました。だれに遠慮もなく大音響で聞くことができ心洗われる思いをしました。夫も今は退院しまた二人の生活にもどりましたが、あの暮れのひと時は私のひそやかな楽しみの時間でした。

ぼんこちゃんさん いいね! 0

ご主人不在で心細い年越しだったと思いますが意外な楽しみ方を見つけましたね。あの荘厳なメロディーを独り占めできるなんて素晴らしい!(H)

個性的な絵のカレンダー鑑賞

はったんさん いいね! 0

小さな版画を少しずつ購入して家に飾っています。友人の紹介で見に行った版画家の金沢一彦さんの作品は、童話を題材にしてほっこり可愛らしくて大好きです。

cheepさん いいね! 0

YouTubeで、その時の気分にあった曲を選択して聴いたりしてます。生の演奏とはやっぱり違うけど・・・。

ままちさん いいね! 0

不要不急の外出はもう無い。必要な外出しかしていない。断捨離も思うように出来ない、捨てられない。なので昔の趣味を再開しました。アートと呼べるかは判りませんが、沢山の糸を取り出して、色の組み合わせや出てくる模様を工夫してます。出来上がりを想像して寸法を計算するのですが、思うようにはいきません。かなりの頭の体操にはなります。まだぼけてないなぁと自分を褒めてます。

takahideさん いいね! 0

織りなす布はいつかだれかを暖めうるかもしれないですね!(H)

美術館からケーキ屋さんの品揃え、お店の通り、公園の草花ど・・・いたるところにたくさんあります。額縁に飾ったらさぞ美しく、心を和ませてくれるだろうと思いつつも、コロナ禍の中毎日楽しんでいます。通りに出た瞬間からアートの連続です。

ミュラーさん いいね! 0

ディズニー映画の音楽を聴いています。元気をもらえます。

めぐちゃんさん いいね! 0

札幌にはアートと触れ合う機会がいろんな場所にあると思います。何気なく歩いている札幌駅の構内や、駅前通りの歩道にも素敵な彫刻があり、意識してみるとそれだけで、心が豊かになります。旅行先で美術館に寄るのも良いですね。目的はひとつでない方が楽しいです。今は自由に旅行できる日を楽しみにしています。

みんみんさん いいね! 0

可愛いポストカードをリビングに飾っています。

みるさん いいね! 0

12ページ

ピカソの母親が子供にお乳をあげている絵を購入しました。とても心温まる絵に元気とパワーをもらいました。

ダルセツさん いいね! 0

コロナで自粛するようになり、家で過ごすことが多くなりました。家をいかに快適に過ごすかを考え、家の中を模様替えすることにしました。
植物を置いたり、写真を大きくして壁に飾りました。
以前家族で旅行に行ったハワイの花や海の景色を大きく加工しました。
アートにリフレッシュされ、癒されています。

ゆきぴさん いいね! 0

最近は北欧風のインテリアが人気のようですね。北海道と同じく長く厳しい冬ですからいかに家の中を快適にする事に長けているのでしょうか(H)

娘が絵を描くのが好きで、それを見ていつも笑顔をもらっています。

けぃたんさん いいね! 0

コロナ渦ならではの断捨離時期。部屋の模様替え兼イメージチェンジで、お気に入りのカレンダーや自分で作ったストラップを飾っています。なかなか物は減りませんが・・・。

ねこママさん いいね! 0

アートつて芸術のことですか。趣味のことですかね。普段は映画を見ます。数年前までは映画館で年間30本程。今はビデオで。映画館に安心して行ける日が早く来ることを願っています

ごろうさん いいね! 0

アートとはあまり縁の無い生活を送っています。

ユウジさん いいね! 0

美術館やコンサートに行ったりですが、去年からコロナのためさっぱりです。

brbcさん いいね! 0

下手ですが、絵を書くのが好きです。素敵な風景を見たら、自分で書いています。

ひまわりさん いいね! 0

家にいる時間が増えたので、クラシックをきくようになりました。なんとなく、心が落ち着いて、クラシックに、はまっています。

いちごさん いいね! 0

私自身はあまりアートに触れることは無いのですが、先日コロナ禍でやることがないから毎日絵の練習をしている方のnote(記事)を読みました。
1日目と100日目の画力にはかなり差があり、本気で取り組むと人は短期間でここまで成長することができるんだと感動しました。
私もこのコロナ禍で何か新しいことを始めてみたいな、と思うきっかけになりました。

ちろるさん いいね! 0

練習すればそこまで上達するものですか!!人は何かを始めるのに遅すぎることはないって言いますものね。私も何か取り組んでみようかな(H)

コロナで外出しなくなってなんとなく無気力になった。絵の制作にも身が入らなかったがこのまま死んでしまうわけにはいかないと仲間たちと励ましあっている。

alareさん いいね! 0

私は美術館巡りや映画観賞を趣味としています。例年は年末に、来年訪れる美術展(主に東京方面)をピックアップして、昼は美術展へ、夜は好きな歌手のコンサートへという計画を立てるのを楽しみにしていました。しかし、去年はすべてがキャンセルとなり、2021年の美術展リストを購入はしましたが、明るい今年を想像することができず、未だ計画をたてる気になれないでいます。私の生活から光が消えた(少し大げさ?)毎日です!

透徹の空さん いいね! 0

自分で漫画を描いて発行している

たばちさん いいね! 0

アート(芸術)には縁のない生活を送ってきたようです。コンサートも数年前に行ったと記憶しているのげ現状です。

きたの旅人さん いいね! 0

とにかく音楽をたくさん聴いて嫌な事を吹き飛ばしています。早くライブで盛り上がりたいです!

ねこ吉さん いいね! 0

13ページ

ライブなどに行けなくなりましたが、その代わりYouTubeで貴重な映像を発見しながら楽しんでいます。

シモンズさん いいね! 0

有名なアーティストでは奈良美智さんが好きです。コロナ前では個展があると鑑賞しに出向いたりしてましたが今はそれが出来ませんので奈良さんのTwitterに上がったアートで癒やされたりしています。最近は姪が高校の部活で書道をしていてイベントがありそれを観に行ったりまたチカホに絵が飾られたと聞くと観に行ったり身近なところでアートを感じるようなった。姪に子供が誕生し赤ちゃんは神秘的と感じアートだと思った。

わにこさん いいね! 0

アートのセンスがないので・・しかし目を養うためにも美術館には定期的に行くようにしております。

ふくさん いいね! 0

普段アートとの付き合いはほとんどありません。
でも今の時期、美術館や博物館、動物園や水族館などは人が少なくて逆にいいのかも知れないなどと思ってはいます。

ひでなぎさん いいね! 0

冷蔵庫の残り物で、料理するのが好きです。
アートまでとは行きませんが、美しく?、美味しく? 出来たら嬉しいです。

タカちゃんさん いいね! 0

海外を含む旅行先の美術館巡りが楽しみだったので、昨春、緊急事態宣言解除後の美術展に行ったときの感情は、今までなら感じないような特別なものでした。美術館に行くことはそれまでは私には逆に日常だったと気づいた瞬間でした。

猫野コネさん いいね! 0

娘が芸術系の大学に進学し、冬休みにも美唄のアルテピアッツァに行き課題研究していました。

sugiさん いいね! 0

中々難しい質問です。美術館、ライブ演奏と言っても、それなりに時間と費用、お金が掛かるものです。今の時代、万人がその余裕が有るとは限りません。幸か不幸か猫好きな私は、我が家の猫の写真を見える所に貼る、ですかね^。後は、猫侍の{玉の丞)が可愛いから印字してカレンダーを作って掛けて置く・・人それぞれですが、普段の景色でもアートとして感じる。そんなそんな柔らかい心を持ちたいものです。

よんちゃんさん いいね! 0

自分では創作はしませんが、街を歩いていて見かけるアートで自分の心を満たす時があります。彫刻などは直に触れることができる作品もあるので、楽しんでいます、でもこの時期はなんといっても軒先や公園などでみかける「雪だるま」などの作品が独創的だったりして楽しんでいます。

すずめさん いいね! 0

子供達が学校で制作した作品を自宅の飾り棚に展示しています。

ニブルスさん いいね! 0

インテリアを北欧風にしています。北欧風のキャンドルホルダー、テーブル、イスなどを窓辺にセッティングして「おうちカフェ」を楽しんでいます。キャンドルホルダーはカリフォルニア州ソルバングで購入したものです。デンマークからの移住者の町です。いつか北欧4か国に行きたく旅行雑誌を眺める日々です。コロナ禍、イスとテーブルを新調しました。リビングには家族が描いた絵画も色々飾っています。ヒュッゲを楽しんでいます。

ジャイアントさん いいね! 0

カリフォルニアにデンマークからの移住者の街があるとは知りませんでした!!(H)

大学時代、書道を専攻した身だからでしょうか、働いてしばらく疎遠になっていたその存在がこの年齢になるとなぜか急に懐かしくなったり愛おしくなるものなのでしょうか。ふと書道の個展や博物館の展示、インターネットを介しての作品を閲覧してしまう自分がいます。若い頃には見えなかった個展作品の楽しみ方や、名蹟の数々の味わいが自分の中に醸成されているのを感じる今日この頃です。

みうらっちさん いいね! 0

あまり関わっていないように感じます。勤務先では、ホームページ更新を担当していますが、センスのなさを痛感しています。

金剛般若経さん いいね! 0

ミュージカル鑑賞や宝塚歌劇鑑賞が出来ません。見に行けなかった演目のDVDを厳選しながら購入しています。早く生鑑賞したいです。

パセリさん いいね! 0

本物は無理ですから印刷物で楽しんでいます。コロナが快方に向かえば美術館などでまた楽しみたいと思っています。

shshさん いいね! 0

14ページ

テレビ・新聞。ネットで触れる程度。気になる物は深く掘り下げて調べます。

サン太とアニさん いいね! 0

2ヶ月に1回は美術館へ行く。毎日寝る前にクラシックを聞く。

みさとさん いいね! 0

今は気軽に会ったりできないので、嫁にいった妹から姪や甥の書いた落書きを貰って飾っています。早く会える様になって一緒にお絵描きしたいです

雪虫さん いいね! 0

うちのアートといえば、とにかく猫‼️もちろん、うちの猫ちゃんずの存在そのものがアートですが、猫を飼い始めてからというものの、猫の写真を飾りたくてたまらなくなってます。お気に入りは誰もが知っているであろう岩合光昭さんの写真集。素晴らしいアート作品ばかりです。今日も開いて癒されようっと🎵

ナオさん いいね! 0

今度AFCでもペット自慢企画始めようかと検討しているところです。是非ご投稿を!(H)

心を癒してくれます。

タカヒロさん いいね! 0

音楽鑑賞が大好きです。出来れば本物を生で。
昨年キタラへは1度だけ行きました。うれしくて涙が出そうでした。

ヒダマリガーデンさん いいね! 0

旅行先を決める際に、訪れてみたい美術館や美術展も考慮しています。そこで見た絵画で気に入ったのがあれば、その絵葉書を買い求め、額に入れて家の階段に飾っています。今まで求めた絵もあるのでそれらも含め時々入れ替えて、階段の上がり下がりする時に楽しんでいます。

えべつやケンちゃんさん いいね! 0

家で埃を被っていたギターを取り出して練習を始めました。いつも音楽を聴いていると、感動と同時に自分もできたらなと悔しさを感じることがありました。まだまだ弾けるとは言えないような実力ですが、いつか自分で歌えるようにこつこつと積み重ねていきたいと思っています。

ともひろさん いいね! 0

私も昔ギターやってました。数十年ぶりに弾いたら指が全く動かず・・・・それでも自分で音を奏でるって楽しいですよね。焦らず少しずつ練習してみてはいかがでしょうか?(H)

自分のしていることが「アート」というように自覚したことはなかったのですが、時間があるときは 樹脂粘土を使って「華造り」をしています。数時間でできるものや数ヶ月かかるものなど大小様々です。コロナ禍になる前は 定期的に展示会に出品していました。「華造り」をしているときは周りの事を忘れ 集中できてるので落ち着きます。

HIDAMARIさん いいね! 0

かべに写真ををかざっています。家族の歴史です。仕舞い込むなんてもったいない。どこにもない芸術だと思っています。なくなった祖父母も遺影ではなく笑っている生き生きとした表情です。声まで聞こえてきます。おもいでばなしも楽しい話題になります。デジタル再生二はできない魅力です。

ねぎとろぼんばーさん いいね! 0

観劇が楽しみでしたが、今は遠退き(泣)
部屋に飾ってある以前に撮影した桜の写真などを見ながら、いつ再び観れるかと思っている。

雪桜さん いいね! 0

以前は、札響の演奏を聴きに、キタラに行きました。
コロナで行けなくなって、もうすぐ1年。
いつになったら、心おきなく聴きに行けるのでしょうか。

りんごパイさん いいね! 0

バックナンバー