このWebサイトの全ての機能を利用するためにはJavaScriptを有効にする必要があります。
>HOME >投稿塾 >VOL213「花といえば……」

『花といえば……』

花咲く季節となりました。
一気に芽吹き、花が咲く、北海道の春は特別です。
ホームセンターは苗物が並び、これから花を植えるのを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?
花といえば、何でしょうか?
みなさまのお気に入りの「花」、「花の想い出」等、お聞かせください。
え……団子ですか?それもありですね(笑)


1ページ

カタクリの花が咲いているのをよく見に行きました。

カメラとギターさん いいね! 0

エゾエンゴサクの青い花が好きです。

木の芽さん いいね! 0

花といえばヒマワリ。早く咲き乱れる季節になってほしいです。

ありゃまさん いいね! 0

学生時代に花見で宴会して、飲み過ぎでそのまま寝てしまい、風邪ひいたことが思い出になっています。

HAGさん いいね! 0

今がちょうど見頃の庭のシュウカイドウ。ピンクの花びらがとても愛らしい。

たかさん いいね! 0

歌 「花は咲く」

ジュンイチさん いいね! 0

北海道の春の花といえば「ライラック」。庭のライラックも咲き出しました。我が家の長男誕生の記念樹です。そして、大谷翔平には大きな華がありますネ。

いそっぷさん いいね! 0

チューリップです。
色とりどりの花が庭を賑わわせます。
幼かった時のクレヨンの絵にも必ず登場していました。誰でもわかるその形ってスゴくないですか。

ゆきんこさん いいね! 0

上湧別のチューリップを先日見て来ました。シャクヤクの花のようなチューリップもありびっくりしました!

すみちゃんさん いいね! 0

さくら。もう40年以上前の話ですが、大学生になって研究室(たまり場)に行くと、そこは中庭が望め入学の頃は桜が満開。部屋の床にはビールの空き瓶(大瓶ではなく更に大きいジャイアント瓶ーもう見なくなりました)。授業そっちのけで酒盛り、なくなると一年生が大学のそばの酒屋に走る。金が無いので合成酒、もちろん悪酔いします。今では考えられないけど誰も文句を言わなかった。良い時代でした。

masaさん いいね! 0

norisukeさん いいね! 0

川沿いに咲く見事な桜
札幌では見られないのが残念。

カズエさん いいね! 0

桜 今年はなかなか満開に会えませんでした。

こやちんさん いいね! 0

マリーゴールド
いつも春から雪が降るまで咲いていてくれます

カツヒサさん いいね! 0

北海道は花の時期がイッキにやってきてチューリップもサクラもクロッカスも一時に咲きます!本州出身の自分にとって衝撃でした(笑)

マメシさん いいね! 0

2ページ

カーネーション。
夫が母の日に渡したものを、母が土に植えかえすると、まぁなんと長い期間咲くことかと驚いた。
今年も元気に咲いている。

あきさん いいね! 0

子供が産まれた時に植えた八重桜です。今年で11年目。綺麗に咲いてくれました。

みゆきさん いいね! 0

日本では、とりわけ古典文学の中で花といえば桜だと習いました。歳時記や俳句の季語でも、花の指すものに北海道の季節感とずれを感じていました。桜前線が良い例だと思います。そのずれをむしろ地域の特徴として捉えるようにしています。

ひできさん いいね! 0

私の春の花はシャクナゲです。父が育てていたシャクナゲを父が亡くなった後から引き継ぎ毎年花を咲かせてきました。一昨年より土に病原菌が入ったのかついに今年の春枯れてしまいました。北海道にもさまざまなシャクナゲがあるように思います。今年一年土の除菌をし、また思い出の花を咲かせてみたいものです。

Ossanさん いいね! 0

最近私のお気に入りはコキアで家の前に植えています。でもなかなか丸くならずまん丸いコキアになるようにいろいろと試行錯誤しています。

ノブさん いいね! 0

毎年鉢植えのみやまきりしま躑躅が5月末に満開になるます。花が終わった後の花柄積みが大変ですがしっかりすると毎年花が咲きます、メンテナンスが大切です。

龍之介さん いいね! 0

たんぽぽが子供の頃の身近な花です。

まささん いいね! 0

今年こそ庭にお金をかけよう!と宣言しても一年草には手を出せず宿根草の出来るだけ安い苗を少し買い足すだけ‥
いつになったら家計が楽になるのだろう

じゅんさん いいね! 0

雪解けのあとの最高の季節にさくもの

ふぁーみーさん いいね! 0

今は誰も住んでいない実家に植えてある桜の木は狭い庭に植えられていて道路に花びらや落ち葉が落ちて近所の迷惑になっている様。だから電線にも掛からないように枝払いされただの大木になっている。
今住んでいる田舎では好きなように伸びて花を咲かせ散っている桜の木を見ていると実家の桜の木が可哀想で仕方がない。
誰か欲しい人が居れば差し上げたいとも思うが移設も大変だと思うから無理だし。

ふーちゃんさん いいね! 0

薔薇🌹 試行錯誤しながら漸く少しは自慢出来る薔薇🌹コーナー??の庭が出来上がり小生と道行く人だけが褒めてくれます。女房や家族は興味が無い様子😭😱で寂しい限りです。

マササチさん いいね! 0

庭にバラを数種類育てています。始める頃にどのバラの苗を買うか何冊も本を読み、バラ園やよそのお宅で研究して悩みつつ楽しい時期を過ごしたのを思い出します。途中、日当たりの良くない位置に植えたものは悲しいお別れもありましたが、今ではカーポートを覆うほどのバラに道行く方が立ち止まり声をかけてくれる事もあります。イギリスにいる友人がクリスマスプレゼントにと日本支社に注文してくれたバラも思い出いっぱいです。

pochiさん いいね! 0

やはりサクラです。
春の訪れを感じます。

str777さん いいね! 0

さくら、函館出身でよく家族で花見に行ったことをおもいだします。

みねちゃんさん いいね! 0

5月 札幌はライラックの季節
私は20年ほどライラックの花に携る仕事をしてきました。今年は家庭の事情もありライラックから離れております。満開に咲くライラックを見つけると 思わず足をとめて花びらを見つめ深く深呼吸をしてしまいます。
道民は街路樹てきな花かと思われがちですが 花の種類 色  香りは素晴らしいんですよ 教えてあげたいです

かめじろうさん いいね! 0

3ページ

若い時はまったく興味がありませんでしたが、年を取るにつれ、季節ごとに咲く花に癒されるようになりました。

ともこさん いいね! 0

エゾ山桜のこと

ハヤさん いいね! 0

私の中の花といえば、春は桜、夏はひまわり、秋はコスモス、そして冬の間は桜の季節を想像しながら春を待つ。
定番ですが、誰もが知っている一番身近な花で季節を感じています。特に何をするでもないですが、身も心も癒されます。

まーちゃんさん いいね! 0

ツツジの蜜を吸ったり、コケコッコーの花を顔や身体にくっつけたり、シロツメクサでお花の冠を編んだり、子供の頃は沢山お花で遊びました。

pinocoさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

北海道の花というイメージで、「スズラン」の思い出です。北海道土産として「スズラン」の鉢植えとか「スズラン」の缶詰を実家に買って帰りました。花が咲き終わって、庭に植えるのですが大阪では花が咲きませんでした。滋賀では翌年、花が咲きました。缶詰は芽が出ませんでした。スズランの花が咲くには、大阪は暖かすぎたようです。

おじさんさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

ハナミズキです 初夏を感じて心がワクワクしたものです

キララみほさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

4ページ

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

細田守監督の時をかける少女に感動してから毎年ラベンダーを育てています。あの色と香りに癒されます。

きつねはねつきさん いいね! 0

私の一番は水仙です。我が庭に咲く鮮やかな黄色の花。寒風にも負けず健気です。

alareさん いいね! 0

お気に入りは紫のラベンダー。
はじめて丘一面の紫色が忘れられず、30年前家を建てた時、庭いっぱいにラベンダーをうえました。毎年、やさしい紫色を楽しんでいますが、剪定、刈り取り、冬囲いなど、意外と手のかかるんですよ。

コウコさん いいね! 0

コマクサ 可憐な高山植物のお姫様です

meguさん いいね! 0

花といえば「カタクリ」です。以前の職場があった定山渓には、かたくりの群生地域がありました。退職してから、南区の真駒内公園内にも群生があると言うことを知り、見に行きました。その後毎年時期になると「カタクリ」を見に行くようにしています。

よしさん いいね! 0

自宅庭に最初に咲くのが福寿草(亡き両親宅庭から移植)その後レンギョウ、山桜・・そして今、紅花栃の木の花が咲き始めました。手入れを殆どせずとも咲いてくれる花々、心を癒してくれてありがとう。

ボルドーさん いいね! 0

実家の庭の桜が、ある年に全く咲かなくなった。
近くに行って木を見ると、幹が見えないほどにビッチリと毛虫が張り付いていて、ツボミを食べ尽くされていた。
それ以来、桜の木の下を通るのは恐怖でしかない。
遠くから愛でることにしている。

あべしさん いいね! 0

花といえばやっぱり桜ですね。
皇居の桜一番好きです。

うみさん いいね! 0

赤い花は勿論のこと、厚くて生命力の強さを感じさせる“やぶ椿”が大好きなのですが、北海道では植えてあっても葉につやがなく残念です。

のんちゃんさん いいね! 0

毎朝、できるだけ散歩に行くようにしているのですが、2.3日前、樹木に白く可憐な花を見かけ写真に撮りました。ネット調べると「アズキナシ」らしいとわかりました。秋には果実が落ちるらしく歩道が濡れたようになります。なかなか乾かないので油成分がある実が落ちてるんだろうな、とは思ってましたが、春にあんな可憐な花が咲くことに気づきませんでした。うかつでした。

ルドルフさん いいね! 0

北海道はいろいろな花木が春からどんどん咲くのでまさに百花繚乱ですね。お散歩ついでに花木の名前をスマホで調べるのも楽しみになりました。

タロさん いいね! 0

ラベンダーです、富良野の見事な一面の紫、ほんの少しの時期で香りもいいなぁ。また見に行きたいです!ラベンダー紅茶はお気に入りのティーですよ。

かずうさぎさん いいね! 0

5ページ

花。いいですよね。春になると、パンジーなどの花を必ず植えます。あと、介護だったり嫌なことが重なったり、

ストレスがたまったときでも、ちょっと高価ではあるけれども、お花屋さんで花を買い活けてながめることで癒されました。

chokoさん いいね! 0

桜、そろそろ終わりですが、毎年本当に楽しみです。1人で気ままにあちこち運転して回ります。庭先の一本の木も見事な桜並木もどれも嬉しくなります。今年は高齢の両親と近所の公園の桜を見に行きました。小学生の頃のお花見以来かもしれません。来年もし元気でいてくれたら、また連れて行きたいなと思います。

ゆーままさん いいね! 0

どこにでも、何気なく咲いているタンポポ。この前厚田からの帰り道に一面に咲いているタンポポを見ました!たくさん集まって咲くと黄色い絨毯の様でとても綺麗でした。北海道に春を感じる景色に気持もワクワクしてる自分に気付きました。
若い頃は何気なく通り過ぎていた景色に、年を重ねると目に止まったり感動したりするものなんですね~

ミッツさん いいね! 0

母の日のバイトで余った鉢植えをたくさんいただき、秋まで楽しみました

ばいそんずさん いいね! 0

バイトの面接で華がないっていう理由で落とされた経験があります。接客業だったのですが、いまだに納得しておりません。

えっちゃんさん いいね! 0

綺麗に咲かせています。整然とした高そうなお花が咲いています。そこまでお花にお金をかける余裕は無いなーそう思いながら眺めています。格差社会ならぬ格差花壇なんてね(^^♪。高齢者社会の影響でしょうか、この町内も植木、庭木類を減らして花を植える方が多くなりました。そうですよね^木類は冬囲いが大変ですから、当然の成り行き、流れです。どんな花でも、心を和ませてくれる不思議な力を持っている花さん、ありがとう。

よんちゃんさん いいね! 0

花より団子。本人たちは思ってもいなかったのですが子供と一緒に行くお花見はいつも何かを食べている写真だったようです。送った母からいつも言われていました。久々に思い出しました。

あきおのははさん いいね! 0

エゾムラサキツツジ;北広島に越して来て50年近くになります。毎年、春には数々の公園のあちこちに咲き乱れます。特に本州からの転勤族の家族は北海道の春の訪れの印象を強くしている様に思われます。

茶トラさん いいね! 0

やっちゃんさん いいね! 0

こんにちは、花ですか…
やっぱり思い浮かぶのは満開の桜です。中学校の通学路は校門までの道が川沿いに桜並木で春は満開だった事を思い出しました。上を見上げると薄いピンク色に包まれて大好きでした。

ゆき太郎さん いいね! 0

主人が結婚記念日に、結婚披露宴をしたホテルの上層階にある中華レストランへ連れてってくれました。豪華フルコースをご馳走してくれてその場でお店に預けてあった大きな花束をくれました。その後の何度かの結婚記念日にもお花のプレゼント。

それからもう25年ほど経ち…お花のプレゼントもいつの間にかなくなり、会話することもあまりありません…年月が経つのは残酷です…

まいけるさん いいね! 0

たんぽぽ。娘がうまれる少し前が、たんぽぽの季節。こんな風にたくましく、明るく育ってほしいと思ってみていました。

かむさん いいね! 0

実家では近所も含め、花や野菜の畑があり、無意識のうちに花の名前や咲く時期などを覚えていました。墓参は庭の花をご先祖様に見せるという行事でもありました。マンション密集地に住むようになってからは土を見ることが稀になり、季節を感じることも難しくなりました。40年前にこの地域に来て初めて、花を買うという発想を知ったぐらいです。今では花束も手軽な価格からも入手できますが、素朴な昔の花は逆に見かけないですね。

猫野コネさん いいね! 0

花を観賞し美しいと感じることがありますが私は「花より団子」です

ごんさん いいね! 0

花と言えば桜です。北海道は本州から約1ヶ月後に咲き始めます。ちょっと暗い話になりますが、2年続けて友人が亡くなった時がありました。東京在住の友人が、3月下旬に亡くなりました。葬式に行くと桜が満開で驚きました。翌年実家が室蘭の友人が4月下旬に亡くなり、葬式が室蘭で行われました。葬式に参列するとそこでも桜が満開でした。それ以降、桜を見ると悲しみが溢れてきました。

北方不敗さん いいね! 0

6ページ

思い出の花は『ライラック』です。 
毎年。リチャードクレイダーマンの札幌コンサートの時期の大通公園はライラックの花盛り。
コンサート後は、夜風にのって香ってくるライラックの花の匂いを吸い込みながら、心地よく帰宅するというのが定番でした。
もう長いことコンサートは開催されていませんが、またあの心地よいひとときを 過ごせたらいいなと願っています。

板ちゃんさん いいね! 0

花といえばおじき草の花
小学生の頃、触るととじる葉っぱが不思議で
好んで育てていました
咲いた花はポンポンのようでとても可愛らしく
大好きな花となりました

ゆうまおさん いいね! 0

エゾスカシユリです。以前道東に住んでいた頃初夏になると国道沿いに行列するように上を向いて咲いていたスカシユリ。原生花園に行かなくても街を出るとあちこちの路にこの光景。忘れられません。

タカオさん いいね! 0

花といえば5歳の男の子の孫 とにかく花が大好きで毎日花図鑑を熱心に見ています。公園に出掛けても遊具やボールで遊ぶよりも花壇や道端の花たちに夢中。花の知識に脱帽です(笑)

ピーさん いいね! 0

2018年にafc 紙面で6種類の宿根草セットを購入し、その後、植苗を追加購入しています。
宿根草の名前はカタカナで長く、とても覚えられません。
でも、形状がユニークで色が鮮やかなので、ベランダの大きな鉢に水をやるのが楽しみです。

Yukiさん いいね! 0

水仙…まだ小学校に入る前の幼少のころ、長い冬を過ぎて陽光のきらめきの中に咲いていた水仙を見て、やっと北国の地にも春が訪れたんだと、いつも華やいだ気持ちになりました。
この記憶は一番最初に住んだ家の庭でのものですが、60年以上経った今でも鮮明に蘇ります…そんなこともあって数年前から現在の自宅にも植え、春の訪れを噛みしめています。

あさひごろうさん いいね! 0

やはり桜かな?小学校も中学も高校の校歌にはすべて桜が歌われています。でも花粉症の私はお花見が雨の日しかできません。一番好きな花はスイトピー。なぜだかわからないけど好きです。

tokoさん いいね! 0

自宅の生垣のドウダンツツジはこの時期鈴蘭のような小さな白い花咲かせます。秋は真っ赤に紅葉してとても鮮やか。
違った顔を見せてくれます。

mzlegmzさん いいね! 0

花と言えば、名もない花々が気になります。雑草という言葉がありますが、本当はそれぞれに名があり、懸命に生きているのです。家の周りにも名もないであろう可愛い花々が咲いています。そのような季節となりました。時々、一輪挿しにさしては食卓を飾っています。

まさひとさん いいね! 0

千昌夫が歌う「北国の春」の一節にあるように、雪解け時期の山間に咲く「こぶし」の花を眺めれば、厳しかった冬も忘れます。堅雪になるこの季節足元を固めて山野を跋渉しては如何でしょう。運動不足の解消にもよろしいようで。若い頃の仕事を思い出しつつの駄文です。

コンチャンさん いいね! 0

観察日記の定番 朝顔

はったんさん いいね! 0

40年前に20代の私が山紫陽花の枝を1本もらい、花好きの祖母に挿し木をお願いし、その山紫陽花が実家の庭で今も毎年咲き続けている事に数年前に気付き、祖母が亡くなっても北海道の冬を何十年も越冬し力強く生きている山紫陽花に「ありがとう」という気持ちやいろいろ思いで感無量でした。
絶してはいけないと思い挿し木をして増やしました。

こうこさん いいね! 0

花と言えばやっぱり桜かなぁ~
北海道は本州と違って、4月下旬頃から色んなが一斉に咲きだしますが儚い感じの桜が好きです。

いごっそさん いいね! 0

北海道の春は、サクラ、チューリップ、ツツジなど、次々と咲き、気持ちが華やぎますね。
5月といえば、北桧山町の公園一面のたくさんの水仙、みごとです!大好きです。

なおさん いいね! 0

冬のシクラメン やはり。

キャボさんさん いいね! 0

7ページ

スズランです。四半世紀以上前北海道の観光に携わるお仕事をしました。スズランの花を配った思い出があります。

mikioさん いいね! 0

やはり今の季節は桜ですね。今年初めて厚田の戸田記念公園にいてきました。少し遅かったですが800本の桜は見事です。

タカヨッコさん いいね! 0

花より団子です。アルバムの中にきちんと証拠がありました。桜の下でお団子を食べている写真がありました。

やっちさん いいね! 0

べたですけど、桜ですかね。

takuさん いいね! 0

桜、実家近くの公園の夜桜の美しさが忘れられません

ひろさん いいね! 1

カスミソウが大好きです。昔付き合っていた子が好きだったので。

シモンズさん いいね! 0

10月が結婚記念日 結婚10周年に 単身赴任中の夫から立派は胡蝶蘭の鉢植えが届きました。奮発したのね!ありがとう!と言いながらも、お世話の難しい花 私にはありがた迷惑…案の定、夫が正月帰省する時には枯れはてました。
結婚20周年 私への挑戦状?また胡蝶蘭が届きました。お正月を経て、花が咲くかも?と期待はつかの間、春を待たず落ちていく葉…先日GWに帰省した夫を干からびた鉢が出迎えました。

アヤさん いいね! 0

子供の頃、雪の中から顔を出した福寿草は、大きく太っていました。

チロさん いいね! 0

とにかく桜の下で缶ビールを飲む事だと
思います。すごく旨味が増します。

野球好き1211さん いいね! 0

マリーゴールドです。5〜10月まで元気に咲いてくれます。コストパフォーマンスに優れていますよ。

na6ceさん いいね! 0

両親が残した花で名前が長い期間わからなかったものがあり、金平糖のような形で外が赤く中が白い花がありました。それはカルミアという花でした。毎年かわいい花を咲かせてくれるので楽しみにしていますが、ふと思ってPCの検索エンジンで画像検索をしたらすぐにアメリカシャクナゲというカルミアの別名で出てきました。株を増やしたいのですがうまくいかず、長い期間格闘しており、それも楽しみです。

ひでさんパンダさん いいね! 0

子供の頃、実家の庭を私達は花畑と言っていました。向日葵、立ち葵、コスモス、菊、バラ、キンセンカ、矢車草、みやこ忘れ等 田舎の庭には定番の花々が。
今札幌の狭い庭では花と野菜が同居していて、花より団子に傾きつつあり、この時期になると贅沢なあの頃の花畑を思い出しています。

sanamaさん いいね! 0

フリージアです。
夫の母が好きだと結婚当初に聞きました。
そういえば私も子供の頃、フリージアの甘い香りが好きで顔を近づけてくんくんと花の香りを嗅いだ事を思い出しました。

じぃまみさん いいね! 0

春一番に咲くスイセンです。
実家は家の前に庭があり、その庭に沿って何十本ものスイセンが咲きました。輝くような黄色に春が来たなと子ども心にも季節と母の丹精を感じました。
70歳すぎても春になると想い出されます。

サマンサさん いいね! 0

なんと言っても「チューリップ」特に手入れをしなくても毎年この時期には咲いてくれる。冬も地植えのままであるが寒さに耐えて生きている生命力を春になる度に感じることが事が出来る。咲いた後も天候の具合で花弁を開いたり閉じたりしながらも暫くの間楽しませてもらえる。当初は色々な色違いを植えたはずが黄色と赤色のみが残るのも生命力の不思議さを感じる。

ヒロ3さん いいね! 0

8ページ

 ラベンダーです。37年前、母の還暦と母方の祖父の白寿のお祝いがあり、旅行の途中、上富良野で求めました。
花の色は薄紫ですが、香りがよく、庭で毎年咲いています。親子で紅白のお祝いは珍しいと地元の新聞でも紹介されました。

mikiさん いいね! 0

花といえば「レブンアツモリソウ」です。礼文島で勤務していたころに自生しているアツモリソウをみたときの可憐なかわいい感じを忘れられない。絶滅が心配されていたが、保護されながら今も可憐な花を咲かせているようです。礼文島はほかにもテブンウスユキヨウなど素敵な花をたくさん見てきました。

rightwinさん いいね! 0

わが家では雪が消え、真っ先に出て来る、宿根の芽の中、クリスマスローズが、雪を被りながら蕾の色を付けて立ち上がる姿は、毎年感動して「有り難う」と迎えます。

ナタリーさん いいね! 0

芝桜です。今年も、22日に車で高速道を利用して、遠軽から藻琴公園まで6時間かけて妻と行きますが、晴天が続いているで時期が遅いのではと心配です。

ノリオさん いいね! 0

実家の「薔薇」ですね。近所にも評判らしいです。

ヒロさん いいね! 0

春の花といえばチューリップですね。家の庭には、主人の母が育てている色とりどりのチューリップが咲いています。チューリップは、子供も喜びますから時々親子で眺めて行ってくれます。

うにあられさん いいね! 0

この時季で気になる花はカキツバタです。
学生時代に兼六園の池の縁に咲いている青紫色の花弁の中央に白い線が入ってすっと立っているのを見てそれから気に入っていますが北海道で見られないのが残念です。

ヤスヒロさん いいね! 0

ハイビスカス🌺

くっぺさん いいね! 0

好きな花は勿忘草、小さな花が好きです。
木蓮を見ると、イギリスにいた頃を思い出します。英語を習っていましたが、学校帰りに街に寄る途中の家に大きな木蓮の樹が。
アチコチにはありましたが、その樹は大きく、花が散る時は豪快?に道一杯に散らしていました。
他の花も見てはいたけど、なぜかその木蓮は記憶の隅に。

おでんさん いいね! 0

花といえばやっぱり桜です。桜の咲く季節は悲しい事やうれしい事の思い出があるので、

にゃんこさん いいね! 0

福寿草を見ると、ああ、春になったんだなあと感じる。

桃太郎さん いいね! 0

タンポポから胡蝶蘭まで、たくさんの花を見てきていますが
1つ選ぶとしたら、小学生のころの教材で育てた、ヒヤシンスです

セナさん いいね! 0

散歩。ご近所の花を眺める。

ガウスさん いいね! 0

sss

nnqqhhさん いいね! 0

水芭蕉ですね。白い部分は、正確に言えば花ではないそうですが、可憐ですね。4月の中旬に安平町の富岡みずばしょう園に行ってきました。
あまり知られていない?しずかに、水芭蕉の群生を堪能できました。見事なものでした。さらに狭い駐車場のわきにあったトイレはよく管理されていて、
これまた、きれいでしたよ。おすすめです。

mmkeijiさん いいね! 0

9ページ

バラが好きです。

あやまーるさん いいね! 0

「桜」です、昔の職場での花見の楽しさが今でも思い出します。

ビデオさん いいね! 0

母の日に息子夫婦がいつもすてきなアレンジフラワーを届けてくれます。気持ちがありがたく、土台のかごは捨てずに 入れ物に使ったり活用して長く使っています。

さつまいもさん いいね! 0

現役の頃、7回程転勤をしました。普段は花には縁遠い生活でしたが、送別会でいただいた「花束」は想い出深い一つとして記憶に残っております。
また定年退職した際は、長年の感謝の気持ちを込めて妻に大きな花束(メッセージ付き)を贈りました。大変喜んでくれことを思い出します。

セイジさん いいね! 0

花と言えば、やはり北国に住む者にとって、待ち遠しい春の到来を知らせてくれる【桜】の花でしょうか。桜前線が北上し、函館の松前に達すると、三寒四温を繰り返しているまだまだ肌寒い毎日がもうじき終わるという喜びに包まれるのを感じます。

バニさん いいね! 0

バラ

あらちゃんさん いいね! 0

春一番に咲く「福寿草」が好きです。

ともくんさん いいね! 0

義理の父が好きだったキキョウを庭に植えています。

ruhaさん いいね! 0

花といえば桜、桜といえば宴会。
懐かしい~。

gongonさん いいね! 0

やはり桜です。特に散り際がきれいですね。

gibsonさん いいね! 0

北海道で一番に花を咲かせるクロッカス

ポン太さん いいね! 0

亡くなったおばあちゃんが好きだったあじさい

みきさん いいね! 0

この季節の札幌の大通りは、遅咲きの桜やライラック、花壇には丁寧に植えられた色とりどりの花で、散歩するととても気持ちがいいですよ。

ヨッコさん いいね! 0

小学校の頃だったと思います。実家の近く、雪が残る沢に兄の後について遊びに入り、黄色い福寿草を見つけました。初めて見たときは、「まだ雪があるのにもう花が咲いてる!」とびっくりしたことを覚えています。春に一番早く咲く花、黄金色に輝くような花、それが福寿草…と記憶に残り、今も雪解けの散歩で見つけるのが楽しみな花です。

はりねずみんさん いいね! 0

ライラックが大好きです。本州から北海道移り住んで、初めてライラックを見たときの感動は忘れられません。白、薄いピンク、濃いピンク、紫と色もさまざま。いい香りと可憐な姿で今年も目を楽しませてくれています。

やまささん いいね! 0

10ページ

チューリップ、春を感じる。

ヒロさん いいね! 0

家から駅までの通り道に桜の木が3本あります。エゾヤマザクラ、しだれ桜、八重桜。咲く時期が少しずつずれているので、長い間楽しむことができるのがうれしいです。

みいさん いいね! 0

ひまわり。ウクライナの戦禍を思い、ソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニの名画を思い出す。

けいこちゃんさん いいね! 0

花や草木の名前は、ほとんど分かりません。完全な団子党です。

賢吉さん いいね! 0

高校の時、チューリップというニックネームの英語の先生がいた。鼻の下が長かったからである。

たっくんさん いいね! 0

花と言えば、祖母が小さな畑で育てていたダリアです。私が初めて覚えた花の名前は、ダリアです。

みーくんさん いいね! 0

花といえば・・昨年大事に大事に育てていたパンジーとクリスマスローズ、そしてトマト。
気が付いたら全部カラスにいたずらされて茎から全滅!悔しいのと寂しいのとがっかりでしばらく立ち直れませんでした><

momoさん いいね! 0

花といえば好きなのは”ビオラ”です。小さな花なのに寒さに強く、降った雪の下で咲いているのを見て元気を貰いました。それから大好きな花になりました。

まめりんごさん いいね! 0

やっぱり桜ですね!桜見ながら焼肉でワイワイ飲みたいな~!

キックさん いいね! 0

ひまわりの映画を思います。そして、北竜町のひまわり畑ですね

ネオパラさん いいね! 0

我が家の庭のジューンベリーの花です。毎年桜が散った後の5月中旬頃に開花します。今年は暖かかったせいか、例年より1週間くらい早まりました。真っ白できれいな花です。ジューンベリーという名前の通り、6月に真っ赤な実を付けます。子どもたちは実がなるのをとても楽しみにしています。今年もそのまま食べたり、ジャムにしたり…6月を心待ちにしています。

だいちゃんさん いいね! 0

赤い薔薇、
妻に誕生日、結婚記念日などに、送ります

Kazuさん いいね! 0

終わってしまった,桜が一番好きです。

プー母さん いいね! 0

母です。子供が巣立ったあとは、花をたくさん咲かせていました。

メーメーさん いいね! 0

 我が家の庭はバラでいっぱいです。手はかかりますが、満開になった庭からは遠くからでもいい香りがして通りがかりの方からも声をかけていただくことがあり、励みになっています。

umeiponnさん いいね! 0

11ページ

かすみ草。可憐であり力強さも感じられる花に癒されています。

ダルセツさん いいね! 0

東京出身の私にとって、北海道の春は毎年分かっていながらもやっぱりビックリしてしまう事がふたつあります。
ひとつは梅より先に桜が咲く事。何年経っても慣れる事はなく、毎年「あら〜、やっぱり今年も桜が早いのね!」とお決まりのように呟いてしまいます。
もうひとつは花の大きさです。たんぽぽや水芭蕉など北海道の花はビックリするくらい大きいと感じます。気のせいでしょうか??
なかなかこちらの方に言っても伝わらないんですけどね…。

Lさん いいね! 0

ひまわり

ともさんさん いいね! 0

北海道で花といえばライラックが思い浮かびます。心地よい風のなかで、優しい色のライラックの花を見ると夏の訪れを感じます。

akaneさん いいね! 0

プレゼント‼️以前誕生日にバラの花束もらって嬉しかったです。

ユキエさん いいね! 0

私は桜が好きです。待ち遠しい春の象徴の花だと思います。他にも色々な花が咲いていますが癒やされています。

サブリナさん いいね! 0

マンション生活に変わり庭がなくなりました。雪かきもなく効率的なマンション生活ですが、庭いじりもう一回やりたいな。

ひろこさん いいね! 0

豪華な花束もいいですが、野原で摘んできたきたような花を一輪、ガラス瓶などに挿して飾るのが好きです。

ああたんさん いいね! 0

庭先にクリスマスローズを植えています。ちょうど5月から6月にかけて白い花を咲かせています。なぜ今が盛りなのに、クリスマスのバラ(ローズ)なのでしょう。ちょっと不思議ですが、気に入っています。

コーヒーに自信ありさん いいね! 0

家の庭には桜の木があります。北向きなので、札幌市内で満開になってから、大体1か月遅れで咲きます。となりのサクランボの樹と共に 春になると 
ボーとしながら、家の中から お花見します。




わたわたさん いいね! 0

花と言えばやはり桜です。
可憐な花、満開の桜、そして潔く散る花、花びらでできる桜色の絨毯、どれをとっても素敵な花です。

しのぶさん いいね! 0

花粉症で困ってます。

北の虎さん いいね! 0

花といえば大好きな「あじさい」の季節が迫っています。母の日のプレゼントの一つに必ず贈っています。母も自宅の庭に毎年贈った様々な色のあじさいが咲き、母は満足そうです。贈った「あじさい」の1年遅れで株分けしてもらい私の自宅でも楽しんでいます。

リオナリさん いいね! 0

滝川の菜の花が好きです。

タカコさん いいね! 0

お花の思い出と言えば、わたしは小学生の頃に夏休みの宿題で育てた朝顔を思い出します。今にして思うと育てやすい植物なのか、少し日を浴びるだけで、ぐんぐん育っていって、つるがどんどん伸びてさしていた棒を追い越す勢いでした。どんなにずぼらな子でも、そんなに手をかけなくてもたくましく育つイメージです。今の小学生は朝顔を育てないと聞いたので、久しく朝顔を見る機会がないですが、わたしは夏の花といえば、ひまわりよりもだんぜん朝顔を思い浮かべます。

なつこさん いいね! 0

12ページ

黒船つつじの淡いピンク色の花が好きです。

道産子2さん いいね! 0

額紫陽花 今亡き叔母の家に咲いていて綺麗でした

ryoさん いいね! 0

ご近所のバラが毎年素晴らしく見事に咲くので、いつも楽しみにしています。回覧板を隣家に届ける時、遠回りしてそのお宅のお庭を眺めさせてもらってます。

ゆみぼうさん いいね! 0

「花」と言えばやっぱり薔薇。でも好きになった女性の誕生日には思いを込めて薔薇の花束を贈ったのに、ことごとく実らなかったのは青春のほろ苦い思い出。

しのっちさん いいね! 0

桔梗が好きです 紫の高貴な感じがたまりません 青いネモフィラもたまりません

るぴなすさん いいね! 0

観光ツアーの運転手さんに、死ぬまでに一度は見ておきたいものの一つとして聞いた茨城の「ネモフィラ」 一面の青に感動でした

ルピナスさん いいね! 0

トルコギキョウ!ですね!淡い色合い!柔らかな風合い!ハッキリしていないところが、なんとも言えない!自分の性格と似ているのでしょう!!

fukutanさん いいね! 0

菊で、それも黄色い食用菊です

ウーサンさん いいね! 0

職場が病院です。待合にお花を活けてます。様々な年代の方から 待ち時間
ほっこりするよと お声を頂きます。 お花の名前を聞かれる事も
あるのでカードに書いて置いてます。 お花器を譲っていただくこともあります。

ととちゃんさん いいね! 0

ビール🍺

天狗山さん いいね! 0

子供の時から、花を枯らす名人です。しかし、懲りずに庭で一生懸命花を育ててます。でも、やはり枯れてしまう花があるんです。愛情が足りないのでしょうか。

かずのりさん いいね! 0

花には詳しくありません。専ら団子です。

ケンキチさん いいね! 0

ラベンダー 10年前、購入した300円ほどの苗が 接木、接木で 庭一面に咲き誇るようになりました。

tenpo7378さん いいね! 0

カラーが好きです。
昔むかし、誕生日になると友人が贈ってくれました。

ヒロミさん いいね! 0

雪がとけて真っ先に咲くのが「福寿草」です。色は鮮やか黄色で心を癒やしてくれます。

たきいくぞうさん いいね! 0

13ページ

梅も桜もチューリップも、全部いっぺんに咲く北海道の春が最高!

まりりんさん いいね! 0

22年前、結婚して初めて札幌に来た時に見たリラの花の美しさが忘れられず、家を購入したら庭に植えようと思っていた事を最近思い出し、昨年やっと庭に植えました。今年は、函館の庭できれいなリラの花を見ることができました。

maxさん いいね! 0

平成元年サロベツ原野でのエゾカンゾウ、北海道赴任直後の印象として強烈。

はやとさん いいね! 0

桜、ライラック、バラ、咲いてるお花を見るのは大好きです。毎日近所のお庭や公園の花を見ながら散歩してます。でも自分で育てたり花瓶に挿したりするのは苦手です。皆さんが大切に手をかけて咲かせた花をそっと見せて頂くだけで満足です。

きょんこさん いいね! 0

思い出の花といえば、桜が一番です。
転勤先の職場恒例の静岡浅間神社でのお花見会。
会場設営や買い出しで大変でしたが、夜桜の時間までの楽しい宴会が忘れられません。

hirosnafさん いいね! 0

退職してから妻とともに庭で育てる花々の苗を購入する機会が増えました。趣味の違いがだんだん分かってきました。妻は暗色系の小さな花をつける小ぶりの苗、私はそれもいいが、原色系の派手な色合いの苗を選びます。まあ、いずれにしても植え付ける作業は私の役割ですが。

たこ八さん いいね! 0

花といえば………いつから食べられるようになったのだろう?美しく盛り付けられた懐石のお膳。目を楽しませてくれるだけでなく、食べられます。御馳走さまです。出されたものは全て頂きます。

takahideさん いいね! 0

大好きな花は紫陽花です。お寺によく咲いているので関係性があることが分かりました。今年もたくさん見られますように!色とりどりの色彩も素敵ですが白い紫陽花が一番好きです。関東の名所はほとんど行きました。

マキさん★さん いいね! 0

5月中頃あたりから、札幌市内では、桜からライラックへとバトンタッチが進みます。ライラックの花と香りが、辺りいっぱいに、
広がっています。





よいこさん いいね! 0

家を建てた時、小さな桜の木を記念に植えました。思ったより大きく成長して狭い庭に大きな枝を広げて22年たった今年もたくさんの桜の花がさきました。大きくなりすぎてちょっとびっくりですが、大切にしています。

ゆうきの母さん いいね! 0

アサガオ。小学1年生の時に学校の授業で育てた花です。みんな同じアサガオを育てているのに、1つ1つ全然違う顔をしているように見えてそれを眺めるのが面白くて好きでした。朝に花を咲かせることを知ってからは夏休みの朝観察するのが楽しみになっていました。

あんなさん いいね! 0

子供の頃、よく祖父母に東藻琴の芝桜を見に連れて行ってもらってました。

かなさん いいね! 0

湧別のチューリップ 球根が当たりました

samaruさん いいね! 0

バックナンバー


先頭へ戻る