AFC アサヒファミリークラブ

AFC(アサヒファミリークラブ)は、朝日新聞北海道支社オリジナルの会員制クラブです。どなたでも無料でご入会いただけます。

ログイン後にご利用いただける便利な機能があります。ぜひ会員登録の上、ログインしてご利用ください。

『なんたってイチゴ!』

スーパーの店先にイチゴがずらりと並ぶ季節になりましたね〜。あまおう、とちおとめ、さがほのか、もういっこ、けんたろう・・・。いつからイチゴの種類こんなに増えたんだろう?そういえばイチゴつぶしのスプーンてのが昔あったけど、今もあるのかしらん?
どんなイチゴ、どんな食べ方がお好きですか?生食派?加工派?
イチゴアレルギーの方は、加熱するとよいということも聞きますね。
ジャムはやっぱりイチゴがいいなぁ〜。ケーキの生クリームとイチゴもたまらんなぁ〜。
あ、イチゴラブの私は止まらなくなるので、このへんでやめておきます。
みなさまのイチゴにまつわるお話、どうぞお聞かせください!


昨年の4月に淡路島を訪れたとき 多くのレストランやカフェなどでのソフトクリームやアイスのイチゴ味が ほとんど「あまおう苺の○○」といった感じで あまおうがぶっちぎりで女王の座についていたことに驚きました。地域的要素もあると思いますが あまおうの苺の果肉や風味などがそのまま生きていて 確かにソフトクリームも抜群の美味しさ。それから今だにイチゴ味ラブです。

みるみるちゃんさん

子供といちご狩り行ったことがあったが、こんなにとってどうするのってことがあった。今は笑い話だけど。

y_andyさん

ミルク少なめ、イチゴ多め!!

Jamaさん

あまおうをヨーグルトにつけて食べるのが好きです

みちさん

当然僕はイチゴは下手に加工してるのより自然でとれるのを
食べてみたいです。やはり今の時代自然の食べ物は
その人の真心がこもってると思いますので
それを正々堂々と消費者が美味しく頂く事がその人の
対する誠意ではないですか?そういう気がします。

野球好き1211さん

イチゴは昔ながらに練乳をかけて食べています。今のイチゴは甘くなってるので他の方はどんな食べ方をしてるのか気になります。

ラベンダーさん

結婚前に、親友と彼氏(今の旦那)といちご狩りに行きました。
九州はあまおうが有名ですが、そこのイチゴ農園で食べ放題だったいちごの品種の中では、さちのかという品種が一番おいしかったです。
私は練乳が苦手なので、がぜん生食でほおばる食べ方が一番好きです!でもケーキに入っているいちごも捨てがたい…
あ~私もイチゴラブな人間なので話が止まらなくなってきたのでこのへんでやめておきます。

yuppeさん

2年ほど前からクリスマスは娘と苺を使ってケーキを作ることが恒例となっています。
12月中旬苺がスーパーで売り出されました。
でも、高い。数個で680円。クリスマスまでに安くなるかなと思いながら、後日スーパーへ。
なんと値上がりしてる!でもクリスマスも近いし買おう!
そんな感じで奮発し買った苺ですが、年明けには半値になっており、毎年ショックを受けます。
これから毎年、こんな葛藤をくりかえすのだろう。

つーりんりんさん

そのままが一番美味しい

うちの今市くんさん

イチゴ…実は食べれません…
が、イチゴ味のものは大好物…

眠兎さん

いちご大好きです!昔はそう、いちごつぶしのスプーンで牛乳にいれたいちごをつぶしながらよく食べました。いまはもうそんな食べかたする人いないのかな、どうしてかな?昔よりいちごが甘くなったから?今はいちご大福が大好き。あんこといちごが合うなんて誰が思いついたのでしょうか。最高の組み合わせです。春が楽しみ。

たかさん

イチゴは畑で実を付けて張っているのんをたべるのが一番美味しいです

karuderaさん

そのまま一気に口に放り込むのが好き

め組さん

50年前から比べると、種類も多く、甘いですね。

Kちゃんさん

毎年新鮮な苺を求めて苺狩りに行きます!スーパーで買うのも良いけどやっぱり自分で見てさわってもぎとって
まずはそのまま…ジュージー果肉と甘酸っぱさを堪能♡次は練乳とろーん…このコラボわ堪らん♡毎回生クリーム持って行きたくなるけど、それはやっぱりやめとくね(笑)今年は何粒食べれるかなー♫

まーりさん

イチゴは生食派です。たまに練乳かけて食べます。

nogunoguさん

由仁町の一パック1000円のいちご。義理の母が買ってくれたのですが、甘いのなんのって。最高でした

sugiさん

そのままかぶりつくのが一番おいしいです。

なおくんさん

いちごは効果であまり食べませんなんとか安くなりませんか。

きょうちゃんさん

スーパーで選ぶとき、底のほうを見ないと失敗します

こみちゃんさん

甘党の旦那とはケーキのイチゴも取り合い!いつもは半分こだったりするけどたまに平然とそのまま食べようと試みるもバレてしまい最後はジャンケンになる事も…。なぜか旦那とのジャンケンは20%くらいの確率でしか勝てず…。でもそんなジャンケンに勝って得たイチゴの美味しさは格別の味です(≧ω≦。)!!

あやかさん

そのまま食べるのも大好きですが、ジャムを作るのが
至福です。
キッチンいっぱいにイチゴの香り、お鍋にはつやつやの
ルビー色。
幸せなひと時です。

のんの3さん

誰もに好かれる美味しい苺・・そっと扱わねば潰れてしまう。 幼い頃、その短い旬の時期に農家に行った苺刈りは、田舎での貴重な思い出だ。かの震災のあおりで伊達に移住してきたイチゴ農家のおかげで、今は北海道でも何時でも口に入る有難さ。因みに数十年前、私共が暮らしていた札幌市中央区で 娘二人が通った『めばえ幼稚園』の年少組は【いちごぐみ】であった。多くの人間にも甘酸っぱい記憶の泉と言えるのではなかろうか!

一休建築士さん

イチゴ大好きです!練乳などはつけずにそのまま食べるのが好きです。冬は必ずイチゴ狩りもします!
今年はまだ予定を立てていないのでこれから立てようと思います!

ちゃんももさん

そのままたべたい!

ミルメイさん

実家の小さな畑にイチゴの株があって小さい頃は、不ぞろいたけど赤い熟したイチゴを、学校から帰ってからたべるのが楽しみでした。うかうかしているのアリに食べられてしまうので小さな戦士とのおやつ取りの戦いでしたね。懐かしいです!

ばんびさん

イチゴは、小さい頃に、砂糖かけて
食後に、出ていた。

りゅうせいさん

最近は高級なものもデパートで売っていますが、実家の庭の採れたてのいちごが一番おいしいです!

シュガッチさん

以前、友達とイチゴ狩りに行ったとき、友達がアイスボックスと氷と練乳持参で、冷やして食べる工夫をしていたのに驚いた

ゆかりんさん

昔家族でイチゴ狩りに行きました。

semaさん

私は、やっぱり、コンデンスミルクで食べるのが1番好きで、2番目は、子供の頃から、ずっと食べていた食べ方で、イチゴを荒く潰して、砂糖と牛乳をかけて、まぜまぜして食べるのが好きですね!

ゆうにゃんさん

凍った苺をかき氷機で削り、練乳をかけて食べる。酸っぱい苺も美味しい。

ニブルスさん

私の息子は、ケーキの中で、苺のショートケーキしか食べません。

けいワンさん

子供の時イチゴをスプーンで潰しそれに牛乳を入れてよくかき混ぜそれを家族4人で分けて飲んでいた。いつか大人になって1パックのイチゴと1Lの牛乳パックで作り1人で飲む事を夢でした。

satoumanさん

一粒ずつ鎮座しているお高いイチゴを食べてみたい!

タッジーマッジーさん

イチゴ狩り10年ほど前は路地ものが多く地面についた物でもほろって食べていましたが今は高床で栽培されており昔を思うと愕然とします

HとMさん

幼い頃、母が練乳をかけて食べさせてくれた時を思い出します。
当時は、生クリームではなく練乳でした。


ailtonさん

イチゴ食べたい!

ぺろだぁさん

イチゴはジューサーミキサーでバナナやキュウイと一緒にミキサーして美味しくいただく時があります。健康!美味!

ねこ吉さん

朝食時にイチゴにヨーグルトをかけて食べるのが好きです。イチゴを食べると幸せな気持ちになれますね。

うさぴょんさん

最近わたしの地元では「よつぼし」というブランドがでてきていて、他の苺より仲間で赤く、甘みがおおいのが特徴らしいです。いつも子供と取り合いになって食べています(笑)
わたしが子供の頃は練乳をつけたり、苺用のスプーンで潰しながら牛乳と混ぜたりして食べていました。歳を取るとやっぱり生食が、一番だなと実感しています。これが大人になったということなのかな?

のんたぷさん

子供の頃から、洗ったイチゴを少しくずして、練乳をかけて食べると、幸せいっぱいになります。

マキコさん

かなり昔の話ですが、ホテルのレストランでイチゴパフェフェアがあり、7杯食べると無料になる、という噂を信じイチゴも味わうことなく7杯食べたのです。しかし!その噂話はやはり噂でしかなく、しっかり7杯分の料金を払ってきました。「またお待ちしています」の声が冷えたおなかに響いたできごとでした。

さとり-さん

練乳

ちゃいさん

苺に練乳掛けて食べるのが大好きです。でも高いから手が出せない(涙)。

松本さん

いちごは大好きでよく食べます。

いっけんさん

昔は砂糖をかけて食べた

ひでさん

そのまま食べるのが一番!

とらうまさん

イチゴが嫌いな友人がいる。人生、物凄く損してると思う。

タカちゃんさん

子どもの、頃、牛乳に、砂糖を、入れて、それに、イチゴを、付けて、食べるのが、大好きでした。

jinchanさん

子供の頃、イチゴに練乳をかけて食べるのが憧れでした。家が貧乏だったので一度も買ってもらえなかった…

ふくタローさん

いちご狩りで食べたでっかいイチゴがおいしかったです!

nicoさん

とのかく「いちご狩り」が大好きです。シーズンに入ったら、休みは、場所を変えながら、渡り歩きます。日に二回、行くこともあります。
自分でもここまでする必要があるのかと思いながら、やめられません。

いみさん

子供のころは白いショートケーキの上のイチゴを眺めるのが喜びでしたが、ダイエット中の今は食パンの上のイチゴジャムで自分をごまかしています。

天茶布さん

ここ2年間でお菓子作りに目覚めてから苺の時期になると苺ハンターになります。
苺の時期だけは苺尽くしのスイーツ作りを楽しんでいます。
最近気になってるのはブランデーに干した唐辛子を入れてそこに苺を入れるスパイシー苺です。
とっても美味しいそうですよ!
苺は生で食べるのは勿論好きですが、苺の銘柄によってお菓子作りでは使い分けるととっても美味しいので私は加工派です!

namonakinekoさん

私はパティシエですので毎日毎日びっくりするくらいのいちごを見てます。その中でもクリスマスは特別なんです!朝から晩までいちごをカットし続けて手がいちごの匂いで幸せになるんですよ。
バレンタインにはいちごにチョコでかわいく顔を書いてケーキにデコレーションします。いろんなバリエーションを考えて表情豊かにするのがとっても楽しいですよ。
いちごブッフェのときは全国のいちごを食べ比べ出来る機会なんです!

サクラさん

私が住む栃木県は、いちごの生産量日本一のため、様々な市がいちごをアピールしています。鹿沼市に行った時には、市役所にいちご市と書いてあったり、バス停がいちごの形だったりして面白いです。栃木市や真岡市もいちごを推していて、ハウスがたくさんあります。下野の道の駅にあるジェラート屋さんのスカイベリーやとちおとめのジェラートは、すごく美味しいですよ!!

くるみさん

私のよく買うイチゴは「紅ほっぺ」です。
静岡のスーパーではよく見かけますね。
綺麗な紅色の果肉が特徴です。
昔我が家では、よく父がイチゴミルクを作ってくれました。
大きなコップに粗めに潰したイチゴと砂糖、牛乳を入れて作ってくれました。
砂糖たっぷりですごく甘かった記憶が…(笑)
でも美味しかったです。
今は身体を悪くして寝たきりの父。
次は私があの時のイチゴミルクを作ってあげたいと思います。

しっぽさん

1歳の娘が苺が大好きです。夕飯のデザートに出すのですが、ご飯を食べ終わるまでは出しません。見せたが最後、「イチゴ! イチゴ!」の連呼でご飯を食べなくなってしまいます。むら食い、遊び食べなど食事には手を焼きますが、苺を一口食べた時の何とも幸せそうな顔にすべてを許してしまう母親です(笑)。

juneさん

おばあちゃんの家の近くにイチゴ狩りができる施設があって、小さい頃よく連れて行って貰ってました。
今でも大好きです!イチゴは加工より生がいいです!!

山茶花さん

やっぱり何もつけず食べるのが一番

hideさん

甘くてみずみずしいいちごが大好きです。同じ種類でも、小さないちごより多きないちごの方が甘いことがわかったので、なるべく大きないちごを選ぶようにしています。
おいしいいちごが手に入ったら必ずミルクティーにします。薄くスライスしたものをポットに入れて、紅茶と一緒に抽出して、たっぷりミルクを入れて。色々なフルーツで試しましたが断然いちごがおいしいです

kokoさん

若い頃、シーズンオフにいちご狩りに行ったらいちご農家の人がすごくいい人で「時間無制限に食べていいよ!」と言ってくれたのでお言葉に甘えて2時間かけて160個食べました。さすがに農家の人も呆れるかと思いきや逆に喜んでくれていました。田舎の人の懐の深さにお腹も心も満たされました。

さん

クリスマスの頃はあまおうの旬なのでケーキの飾りとして大抵使っています。あまおうはやはり最高のお味です。最近のいちごは高価なのでジャムにするのもはばかられ、自分で苗を育ててみようと自宅に植えて増えるのを楽しみにしています。

シルクさん

とちおとめかあまおうが美味しいですね。イチゴのショートケーキ大好き!!子供の小さい頃は手作りしたけれど、孫は買ったケーキのほうがいいようで最近は作りません。さびしー・・・

ちぃさん

いちごはそれほど好んでは食べないが決して嫌いではない微妙な位置づけ。

QUEさん

毎年庭で作りますがなかなかできません。
出来ても鳥のえさになりますよとほほ

暇なサラリーマンさん

苺はそのままで食べるのも好きですが、練乳や牛乳をかけたり、苺大福など、組み合わせて食べるのが1番好きです。

のりさん

40年暮らした我が故郷はイチゴの名産地。今でこそ水耕栽培もあって色々な種類のイチゴはあるけれど、毎年欠かさず買いに行くのが露地物の「豊浦苺」。転居してたから子供達と色々食べても基準は「豊浦苺」で、昔から肥料に牛糞を混ぜて甘さを工夫している〇〇農園さ~ん!!今年の買いに行くのでジャム用の加工イチゴも「よろしく哀愁!!」

熊五郎さん

畑で完熟した素晴らしい香りの生食を経験すると、なかなか他のイチゴは食べられません。

karakiさん

三姉妹のママです。
三姉妹とも小さい時から苺が好きでスーパーに行くたびに見つけると手に取り持ってきます。小さい口に大きな苺を頬張りながら嬉しそうに食べる三姉妹を見ると幸せな気持ちになり私はいつも、その笑顔に支えられています。かかせない果物です。

szkさん

子供が小さい時、私は一粒も食べられなかった。夫が全部子供にパパの分も!ってあげちゃうから私もあげちゃったなぁ。今でも思い出すって根に持ってる?笑 あのころが懐かしい。

女空手家さん

シンプルな生食が好きです。

くにくにさん

40年以上も昔のこと、小学生の時遊びに行ったお金持ちの友達の家で、イチゴに練乳をかけて出してくれた。イチゴもごちそうだったのに、練乳と言う幸せな魔法に衝撃を受けた。

sakuraさん

最近食べていないけれど、子どもの頃はよく食べた苺の牛乳がけ。半分つぶして、お砂糖かけて、冷たい牛乳をたっぷり!トロっと甘酸っぱい苺、一語の香りがする甘い苺ミルク、最高でした。思い出の味です。

ちづちゃんさん

加工派です。

笑顔日和さん

比布のイチゴ狩りに行きました。札幌圏内では、人が混んでいたり食べごろイチゴがなくなっていたりと残念なこともありますが、比布はほぼ貸切でおいしくゆっくりイチゴをいただいきました。イチゴ好きな息子を連れてまた行きたいと思います。

ミッツさん

社内恋愛の彼と初デートでいちご狩りに出かけたら、なんと同僚も同じ場所にいて、一斉に広まってしまった甘酸っぱい思い出があります。

やまささん

1パック食べます。そのまま食べるのが一番!子供は練乳と砂糖をかけないと食べられないので食べる時はケンカです

桜満開さん

このあたりは、あまおうなんですが、農家さんが直売してくれてるところがあるので、そこで買うようになってからイチゴにはまりました。安くて美味しいです。

はるひさん

子どもの頃、祖父が私のためにいちごの苗を植えてくれました。収穫は私の楽しみ。明日までとってたらもっと赤くなって甘いはず!と取らずに我慢。でも翌日、見ると赤い苺には先客が..(ナメクジだったりアリだったり)

ちっちさん

我が家は1人1本、イチゴにかけるマイ練乳ミルクがあります笑
ショートケーキなどももちろん好きですが、やっぱり贅沢に生食が好きです!
そして、そのまま食べるのも甘さとすっぱさのバランスでおいしいのですが、甘~い練乳まみれのイチゴが大好きです(^^)
でも果物ってすごくて、練乳まみれになってもほどよいアクセントになる酸っぱさが残ってるんですよね~
それが私の極上の食べ方です!

にゃりまめさん

いちごはやっぱり、練乳をかけます。練乳無いと、絶対に嫌です。

かき氷さん

冷凍イチゴをヨーグルトに入れて食べるのが好きです。

Yossyさん

昔お付き合いしていた彼が、私の誕生日にケーキを買ってきてくれたのですが、箱からケーキを出すと生クリームが見えない位、いちごがびっしりのっかったケーキをプレゼントしてくれて、とてもビックリし嬉しかった思い出があります。

キューピー姫さん

いちごはやはりそのままが好きです!いつか白イチゴを食べてみたい!イチゴは大好きですが、1000円以上のものにはなかなか手がでません。いつか白イチゴを食べるのが私の小さな夢です。

ねずみさん

最近イチゴを凍らせてミキサーして食べるのがすき!!!

ぽっちゃりおさん

先日、彼女がスーパーでイチゴを買ってきてくれたので朝ご飯の後にヨーグルトに入れて食べました。とても美味しくてかつ少し贅沢な気持ちになりました。彼女ともイチゴの話題で盛り上がり、今度イチゴ狩りに行くことになりました。とても良い1日の始まりを経験できて、普段イチゴを食べる機会がない私ですが、たまには良いものだとつくづく感じました。

ピースケさん

イチゴは何と言っても、生で食べるのが良い。友人から弁当に入れても良いよと言われて、苗を貰い、狭い庭で数年栽培をしていたが、手入れが悪いのか消滅してしてしまった。それからは年中を通してスーパーマーケットから購入している。

茶トラさん

初めててですので一寸わかりかねます。
申し訳ありません。

うめのはなさん

赤ちゃんにイチゴはダメって聞いたことあります。
消化力の関係でしょうか?
2月に毎年佐賀県産のイチゴを孫に送ると、もう中学生なので1箱や2箱ペロリと食べてしまうらしい、ママが食べたくても自分の分がないと言っています。
ただ、冬場はイチゴ、高値です!

ふーこさん

イチゴの食べ方といえば!
洗ってそのままパクっと!
甘味がたらないなー、と思ったら
練乳をとろーり!
これでしょう!

ナハナハちゃんさん

いちごは家族みんな大好きでいつもスーパーで買ってあとで食べようと冷蔵庫にいれとくといつの間にか無くなっています。いつもわたしの口に入らず終わります。そんな我が家はいちご狩りに毎年行きます。いちご狩りならお腹いっぱい大好きないちごを気兼ねなく確実に食べれます。

ホイップいちごさん

小学生の頃、私のお誕生会の朝、母と焼いたスポンジケーキの上にたっぷりと生クリームを塗り、そこに真っ赤なイチゴを並べるのが私の仕事でした。これから来る友達のこと、みんなで遊んでご馳走を食べる楽しみを胸に、幸せな時間でした!

しばわんこさん

いちごは断然買ったまんまをバクバク食べるのが1番だと信じています。

はせがわももこさん

丸かじりするイチゴ! 今は常識!! 幼少期、イチゴは高嶺の花! 家族6人で一箱(木箱)! 潰して砂糖を入れ、牛乳(180cc¥10、因みにヤクルト¥6)を入れて増量! 今で言う「苺ミルクつぶつぶ入り」って感じかな、とにかく貴重品でした!!

fukutanさん

今時期イチゴ大福探し回っています

yamaさん

新鮮なものを生で食べるのが好きです。

きしチャンさん

「イチゴ狩り」は、行ってない。
今年こそは、絶対行きます。

国士無双さん

イチゴはそのまま練乳をかけて食べるのが好きです。

柿右衛門でござるさん

小学生の頃、畑のいちごを食べすぎて以来、若干苦手で、そんなに美味しいとも思っていませんでした。30歳の時に入院した時にお見舞いでいちごを頂き、お礼を伝えるためにも、食べなきゃなと思いながら口にすると.......「うまっ~~~!」そのいちごは本当に美味しくて、それからは大好きになりました。でも高い方が断然美味しいので、どこまでなら家計から出せるか計算しています。気にせす、お腹いっぱい食べたいです。

わいんちょこさん

もういっこ っという、どこの名産地か分からないのですが、、、一粒がめっちゃ大きくて、そしてめっちゃちょうど良い甘さ!!しかも、国産なのに、いっぱい入ってて、ほんとにネーミングのとおり、もう1個食べる!!っとなるいちごの品種を見つけた時は、普段気持ちは、食べたいけど、買ってもらうのが、好きで、結局買ってもらっても1個しか食べない私が、バクバク食べたくなるいちごちゃんです!!生が1番☆

ゆうやんさん

自宅の菜園でいちごを育ててますが、いちごは大体タルトにして食べています。
いちごの酸味とタルトの甘さがベストマッチです!

COEMONさん

練乳をかけます

チイチイ江森さん

娘(一歳)がイチゴ好き過ぎて無限に食べ続けてる

りこちゃんこさん

イチゴ狩りで食べたイチゴが一番おいしいです。

MAKOTOさん

このままがんばってください

ヒデ55さん

2歳の娘と母が苺大好きで
実家に行くたびに(近いのでかなりの頻度で行っています。笑)苺が3パックは確実にあります。
私の幼少期はダメ!としか言われていなかった記憶なんですが、やはり孫LOVEパワーは凄いなぁ〜としみじみ思いました。

主人がラム肉大好きなので当たりますように☆

まゆさん

”いちご”で思い出すのは、亡くなった父が大好きだったことです。
それ程余裕のある家計ではなかったのに、具合いの悪い父のために母が高価なイチゴを父のために買って来ていました。母の優しさを感じました。

豆柴まめちゃんさん

我が家にもいちごつぶしのスプーンありました。潰して牛乳を掛けた食べ方が好きだった子どもの頃。いまはいちごそのままで食べちゃうけれど、時々食べたくなります。子どもの頃の味覚っていくつになっても思い出すものですね。

ままちさん

練乳をかけて食べます。

アキテツさん

そのまま食べるのが好きです!そしてケーキを買う時は絶対にいちごがのってるのを買います。大好きです

よまたけさん

イチゴ大好きです!3歳のころ、イチゴ紛失事件が自宅であり、犯人は私。私が両親の知らぬ間に1パックたべてしまったという事件があります

momoさん

私は生食派です!どうしてもすっぱいときは砂糖をかけます。品種かかわらず、赤いイチゴが大好きです^^

ぽっちさん

私は生食派です!どうしてもすっぱいときは砂糖をかけます。品種かかわらず、赤いイチゴが大好きです^^

ぽっちさん

私は生食派です!どうしてもすっぱいときは砂糖をかけます。品種かかわらず、赤いイチゴが大好きです^^

ぽっちさん

私は生食派です!どうしてもすっぱいときは砂糖をかけます。品種かかわらず、赤いイチゴが大好きです^^

ぽっちさん

私は生食派です!どうしてもすっぱいときは砂糖をかけます。品種かかわらず、赤いイチゴが大好きです^^

ぽっちさん

私は生食派です!どうしてもすっぱいときは砂糖をかけます。品種かかわらず、赤いイチゴが大好きです^^

ぽっちさん

生食派です。苺の時期待ってました!の思いです。大好きなのでたくさん食べたいのですが、お高いので一日3粒を毎日食べてます

けいこまりさん

小さくてお安く売られているイチゴを、イチゴミルクにして食べるのが大好きです。甘酸っぱくて、牛乳によく合います。子供のころはお砂糖を入れないと食べられなかったけれど、今は自然の甘みと酸味で十分おいしく食べられます。あこがれは、章姫。いつか食べてみたいな~。

めぐちゃんさん

ご当地苺が増えていますね。日持ちしない品種や生産量の少ない品種を旅行先のスーパーで見付けて食べるのが冬の楽しみです。

サン太とアニさん

イチゴを潰して、砂糖と牛乳と混ぜて食べるのが我が家の定番で、みんな大好きです!!
朝食に出すと、みんな朝から元気になります(^^)

ひびたくあーちんさん

練乳もいいし、いちごアイスも、今流行のいちごチョコも良いかもしれませんがやっぱりイチゴは生が1番贅沢な気がします!今年こそ今年こそといちご狩りを計画していますが今年こそは行きたいです(笑)

亜梨さん

果物はイチゴしか食べないので一年中食べられるように沢山冷凍保存して居ます。

アミーさん

スーパーなどのお店に販売されている際は、既に数日経っていて
すぐに食べないといけないため、もっと新鮮ないちごを食べたいです。

さふぃRX7さん

子どもの頃、イチゴにコンデンスミルクをかけて食べるか、牛乳を入れてイチゴをつぶしてイチゴミルクにして食べてました。今思うとねぇ・・・でも、確かに小さいときはそれがうまかった。

えびっちさん

自宅のベランダで、イチゴを、育てたことがあります。

Baijingさん

毎年、我が家ではベランダ菜園でイチゴや春の花を作っています。きっかけは、まだ小さかった娘の大好物がイチゴだったからです。結婚して家事に育児に忙しい娘をよそに、孫のためにイチゴを作るおじいちゃんとおばあちゃんになりました。

玉ねぎ探偵団さん


 イチゴは生で食べた方が美味しいと私は思います。

 イチゴを食べているととっても幸せな気分になる。

カエルさん

いちごは、なんといってもそのままでしょう。

モモタロウジーさん

クリームかけていただきます。

キンキン江森さん

色が真っ赤なイチゴは甘酸っぱさでそのまま食べても、イチゴシーズの時はシュークリーム、イチゴプリンがお店で並ぶとつい選んでしまいます。幸せを感じる事が出来るイチゴが家族みんな大好きです。

ブースカさん

子供のころ他家の畑になっている苺が食べたくて食べたくて。周りを見渡しつい一粒。甘くて酸っぱい何とも言えない味でした。

りんごちゃんさん

子どものころは、イチゴに練乳をかけて食べていましたが、今は、ヨーグルトをかけて食べています。

Os-sanさん

イチゴ狩りは神戸市北区二郎。

まこっさんさん

イチゴは生でそのまま食べたいです。

ゆうちゃんさん

イチゴは何もつけず食べるのが美味しいと思います。イチゴ本来の味がよく分かるので私は何もつけないで食べる派です。

もこちさん

イチゴには、やっぱり冷凍して練乳で食べる

まさひろはやさん

昔イチゴは高いイメージがありました。誕生日にしか食べられず、少しずつかじって食べていた記憶があります。今でも特別な日に食べたくなります。

sotoさん

いちご狩りのイチゴは家庭菜園のものより粒が大きくて食べ応えがある

ウーサンさん

私の家のクリスマスケーキは毎年手作りなのですが、その時期になるとケーキの為にいちごを買う人がたくさんいることをわかってるように値段が急上昇します、、‪笑
1パック最低でも600円という値段をみて、え!?っとなってしまいます。美味しいのはわかっていてもやっぱり高いんですよね、私の家ではクリスマスだけいちごは高級食材の仲間入りです!

りんごさん

練乳で食べるのが好きです。

武神さん

イチゴの産地、栃木に住んでいるので、毎年イチゴをたくさんいただく機会があります。しかも、イチゴ狩りが終わりハウスを潰す前の売れないイチゴを箱いっぱいにもらうことが多く、ジャム、アイスなどいろいろ作ります。去年は、初めて潰す前のハウスの中で取る作業もしました。初めは面白くてどんどんつんでいましたが、中腰の作業は大変です。イチゴ農家の方はこんなに大変な作業をして美味く育てているんだと思いました。

pottoさん

イチゴはやはり生で食べるのが好きです。

ちるちるみちるさん

イチゴはやっぱり大きいのが甘いです。大きいと1パックに入ってる数が少ないのでヘタを取って半分に切って数を倍にしています。明後日は給料日なのでイチゴを買って食べまーす。

うさこさん

いちごを飽きるまで食べたい、と毎年ビニールハウスのいちごを食べに行きますがぬるくてそんなに甘くないので、少量のスーパーに売ってるいちごを食べる時期と繰り返しています

もぐちゃんさん

イチゴ農家さんでアルバイトをしたことがあります。収穫をしていたら葉の中から燕の巣を発見! 巣立つまでそっとしておきましたよ。

まるさん

練乳をかけて食べるのがとても大好きです
ケーキと大福も忘れてはいけません

かえるさんさん

ドライフルーツのイチゴをホワイトチョコで包んで、よく売っているあの商品にして食べるのが好きです!
またイチゴを細かく刻んでホワイトトリュフを作る工程で混ぜると見た目も可愛くて美味しい!

キューさん

マザー2好きとしてはいちごとうふを思い出します。見たことも食べたこともないですが、美味しそうな感じがします。

なかさん

夫が苺が好きなので、生の苺は、もちろん、苺味のお菓子やお酒、この時期は、家に苺味のものが溢れます。。

のぶさん

毎年、家族でいちご狩りに行きます。子供たちがいるので時間無制限で食べ放題の場所に行き、お腹いっぱい食べて帰ってきます。

下北サンデーズさん

イチゴは生で食べるのが一番好きです!練乳とか、砂糖などをかけるなんて信じられません。今はイチゴがかなり甘く美味しくなったので、そんなことをする人もいなくなったのでしょうか。
イチゴのジャムも作りますが、どんな高級なジャムより、自分で作ったジャムが美味しいです!美味しいパンをカリッと焼いて、自家製のいちごジャムを付けて食べるのもたまりません!

じーじょさん

生で食べるのがすきです。

ハイジさん

生食派です

かめちゃんさん

イチゴ大福がすきです。

ゆかりんごさん

私の苺の食べ方はなんといってもそのまま何もつけず加工せず食べることです!
コンデンスミルクや砂糖をつけたりせず、そのままの味をたのしみます。
昔のショートケーキの苺は甘くコーティングしていたような…。
最近はケーキの苺もとっても美味しいですよね。
自分で買って食べる頻度は少ないですが、大好きな果物の一種です。

みったんさん

この世は、イチゴ一会也・・・・全てにおいて

tonkさん

小学生の頃の級友の誕生日会は楽しみでした。わずかなお金で文房具屋さんでプレゼントを買って行きました。ふだん食べられないお菓子が並びます。そしてメインのケーキ。昭和40年代のケーキは現在とは全く価値観が違います。それほど貴重な機会でした。そしてケーキには真っ赤なイチゴが鎮座していました。でも、全員に当たる訳ではなくお母さんの切り分けが勝負。自分に当たったのか憶えていませんがとても楽しみな瞬間でした。

ビビの父さん

ヨーグルトの中でつぶして食べる♪

にゃんにゃんにゃんこさん

小さいころの記憶ってそんなに覚えてないんですが、お菓子は良くポッキーを食べてたと言うのは覚えていて、ポッキータイムマシンを見て「うわ~懐かしい」と思ったのは1980年台に発売されたいちごポッキー!!このいちごポッキーをしょっちゅう食べてました。子どもながらにポッキーは大人が食べるおやつというイメージだったので、贅沢をしてる気分でルンルンだった記憶があります。おやつを購入するときに母におねだりして、ビスケットやラムネではなく、いちごポッキーにしてもらってたのを思い出しました。

パパ0214さん

1年に1、2回いちご狩りに行っています。
今年は娘が1歳8ヶ月の時に行きました。
夫が私達の為にいちごを取ってきてくれている間、
娘は一心不乱に取ってきてくれたいちごを食べ、夫が「これくらい取ってきたらゆっくり食べられるだろう」と椅子に座ったタイミングで娘はお腹いっぱいになったので、
夫は娘がいちごを小さい手で持ち、頬張っている可愛い姿を写真でしか見られなかったのが可哀想でした。

Nicoさん

イチゴに練乳をかけて、食べるとなんとも言えない天国の味がします。

ふじゃれさん

苺大福を作ったら、水分が出てベチャッとしてしまった苦い思い出が

サハラの太陽の光さん

庭にイチゴを植え、ジャム作りに挑戦。

arinkoさん

家庭菜園のイチゴで毎年ジャムを作ります。酸っぱさがきわだち、市販品とはまた違った味がします!

tentenさん

むかわ町に住んでいた際に食べたいちごがとてもおいしかったです。いちご栽培をしている農家さんが少なく、地元のスーパーに並ぶとすぐ売れてしまう為、いちごが店頭に出るのを待って購入したのを覚えています。いちごが赤くなってから収穫するそうで、甘さが強く当時5歳の息子が一人で1パック食べてしまう程のおいしさでした。そんなおいしい農産物が採れるむかわ町の復興を心から願っています。

きなこさん

子供が小さいころは、よく買ったけど最近は買わないなあ。ショートケーキに乗ったのを食べるくらいかな。

ボッチ2あべちゃんさん

栃木県小山市の完熟とちおとめを取り寄せしています。ここのイチゴを食べたら、スーパーで売っているイチゴは食べられません。というわけで、もう何年もスーパーのイチゴは買っていません。おつかいものにも使っていますが、みんな喜んでくれて、さらには個人的にも買ってくれているようです。

まいまいさん

昔はよく凍らして食べてましたね。

おかっちょさん

幼いころ(1960年代)、紙芝居が大好きでした。
その中に、イチゴを食べすぎてお腹が痛くなったお話が・・・
多分、当時はイチゴが贅沢品だったから食べ過ぎないようにという事でしょうか?
その後は広く食卓に出回るようになって、思う存分生食して育ちました。
でも、結婚して主人の実家に行ったとき、イチゴに甘いコンデンスミルクと砂糖がかかって出てきて驚きました。すべてに甘党の一家でした。

星の川さん

子供の頃は、牛乳と砂糖をかけてスプーンで潰して食べていました。
今のイチゴは甘くて美味しいので、そのまま食べてます。

てんぱちゃんさん

練乳につけて食べるのが好きです。毎年春に淡路島にイチゴ狩りに行くのが我が家の恒例です。

なおっつさん

生イチゴが子供が好きで、ケーキを作る時に入れてます。

ユウショウコウさん

大好きでよく食べます

モコパパさん

子供のころは牛乳に砂糖でしたけど、いまのイチゴはそのままでおいしいので食べます。残ったら冷凍で、お風呂に入る前に取り出して上がってから冷え冷えを食べたりします

せいじさん

イチゴは練乳をかけて食べるのが一番好きです。

くろまめさん

いちごは生かなぁ
イチゴ狩りが好き

しゅんさん

ショートケーキのイチゴは最初に食べるタイプです。

Mネコさん

この前、家内が5000円の苺が懸賞であたりました。
毎日ちょこちょこ食べ切ました。
2種類だったのですが、1つは白くて桃の味の苺だった
みたいで、どうせなら桃がいいと言ってたな。

まんざらくさん

福岡のイチゴは何と言っても「あまおう」です。酸っぱさの中に甘さがいっぱいで大好物です。大粒の生のあまおうにかぶりつく、これ最高。

ヤママヤさん

「イチゴつぶしのスプーン」先が二つにペン先のように割れている物、まだありますよ(製造してますよ)。
「イチゴ」は何と言っても生のままで食べる!
美味しさを感じるには生!!!

デシさん

ケーキのショートケーキが好き。

パンダさん

実家が苺農家なので、苺はフルーツやデザートというより、毎日の糧であり、生活の柱でした。毎年クリスマスが近づくと目が回るような忙しさになり、家族総出で出荷していました。今年は暖冬だったり、炭素菌の影響でクリスマスの出荷が間に合わず悲しかったです。来年はもっと美味しい苺を皆に届けたいです。

がっちゃんまんさん

毎年知り合いのおじいちゃんに義理チョコをバレンタインに渡すとイチゴが1箱(4パック入り)が届きます。いつもそれを楽しみにしてます。

れいぶーさん

練乳持っていちご狩りに行ってました。練乳の甘さといちごの酸味が抜群です。

はるごんさん

我が家では家庭菜園でイチゴを作っています。そのイチゴでジャム等を作ります。
今年はビニールハウスを設置して、年中作れるようにする予定です。

りんご娘さん

お砂糖をまぶした苺をつぶして、あとから牛乳を注ぐ自分で作るいちごみるくが子供の頃の春のごちそうでした!そういえば、大人になってからやっていないな~苺もジャムなどの加工品は買いますが生の苺は最近買っていません。今年は昔を思い出してやってみたいです。

さなぎさん

そのままで

はったんさん

美味しい

東路さん

イチゴは大好きです。生が一番ですが加工でも。小粒だったり少し痛みかけたりして安いものはジャムにします。電子レンジでチンして簡単に作れます。
お砂糖を控えめにしてあまり煮崩れない程度が 美味しいです。
パンケーキを焼いて生クリームとこのジャムを添えて、お紅茶と一緒に・・・。
至福のひと時です。因みに100円ショップのパンケーキ型で高さ4cmのふんわりが簡単にできます。

pureさん

昔はよく練乳をかけて食べました、今の品種は練乳不要に思います、超甘くて瑞々しいので

まめさん

イチゴ狩り!
自分で摘んで、好きなだけ食べられる、この上ない贅沢です。
でも以前調子に乗って食べ過ぎ、お腹が痛くなったことも。
以来、腹八分目を心がけています。

すとれいしーぷさん

イチゴ狩りで、2パックぐらい食べました。最高!

ゆーみんさん

ケーキに入れるとやっぱり
美味しいし映える。
又、ある高名な方々のおこぼれでおっきなイチゴをもらった。ジューシーで香りもよく一口では食べれないくらい大きかった。美味しかったあ

momijiさん

イチゴは生食派です!素材そのままの味や堪能したいのもあるのですが、イチゴのカタチが可愛らしくてつぶしたりして加工するのがもったいないと感じてしまうからです。

ニーナさん

私はイチゴのザクッとした食感が苦手で、そのままだと食べれません。でもイチゴ味のお菓子は大好きです。イチゴポッキーおいしいですよね(笑)

あささん

娘は小さい時から苺が大好き!3歳の頃いちご狩りに家族で行き、思う存分苺を食べ、満足したその瞬間口から真っ赤な苺がぶぁつと!!!!
そんなこともありましたが、大人になった今でも苺大好き。
ケーキももちろん苺のショートケーキです。

umeiponnさん

あまおう をりんごだと思って話をしてたら天然だと言われた事があります。

わらじさん

イチゴは練乳派です。生食もいいけど、子供からの習慣で一緒に買いますね。いちご狩りはワクワクする。行きたいな。

pinkyさん

我が家では、鉢植えで「あまおう」を栽培しています。結構甘い苺を収穫できています。

ヤマガラさん

そのままが一番です!
豊浦のイチゴはおいしい!

うさぎさん

巨大なあきひめというイチゴをそのまま食べるのが好きです。

けいこさん

60代男性です。子どものころからイチゴに練乳が好物でした。亡くなった母は、よく5~6個のイチゴをスプーンの裏でつぶし、牛乳をかけて食べさせてくれました。これも懐かしい母の味です。

takuさん

「イチゴのケーキ」は毎年作ってきた息子の誕生日のデコレーションケーキ。我が家では何でも手作りが多いのでバースデイケーキも手作りでした。息子の大学もあと1年。就職して家を離れると、「イチゴのケーキ」も作ることはなくなります。ケーキにはやっぱりイチゴ!家族みんなの大好物で思い出もたくさんあるイチゴ。美味しいし、可愛いし、ささやかな幸せを感じる果物です。母。

ジャイアントさん

昔のイチゴって、その日のうちに消費してしまわないとダメになってしまうこともしばしばありましたね。デリケートな果物の代名詞のひとつのようなイチゴでしたけど、今は結構日持ちのする品種がたくさんあってありがたいです。
品種といえば、奈良の新品種「珠姫」は是非食べてみたいです。
大きくておいしいらしいですが、まだ安定的に供給されていないようなのでこれから先のお楽しみです。

にゃあさん

イチゴ大好きです。
イチゴパフェが好き。清田区の自然満喫倶楽部のイチゴパフェの大ファンです。

まーさん

こんにちは。いちごは冬が季節なんだーと最近知ったものです。昔親戚の農家でいちごを作っていて6月くらいですか、よく取りにおいで~と声をかけられるたびに行っていました。市場に出せないいちごを箱満杯によく頂きました。むかしはいちごは買うものではなく貰うっていうイメージが強くて今では贅沢な話ですよね。私は勿論そのまま派です。いちご本来の美味しさが1番だと思います。酸っぱくてもOKです。いちご大好きです。

わにこさん

近くの通りに、野イチゴが実をつけます。毎年、イチゴ酒を造るのを楽しみにしてます。

ミュラーさん

昔から、おばあちゃんの畑でできた苺を食べて育ちました。たしかに一粒500円などの高級苺も美味しいですが、畑でもいだ苺をその場で洗って食べる苺が今でも一番美味しいです!

エリサさん

イチゴも地域のブランド品が出回っていて、値段も高く高級になってなかなか手が出なくなりました。最近は、イチゴが食べたくなったら、好きなショートケーキを買ってきて食べて満足しています。ケーキもイチゴも大好きなので一石二鳥で堪能して満足しています。

ヨコ母さんさん

最近は「あまおう」「紅ほっぺ」など、甘くて美味しいイチゴが出回っていますが、昔のイチゴは余り甘くなくコンデンスミルクをかけて食べていました。それでも充分美味しいと感じていました。
イチゴ狩り農場でもコンデンスミルクを小さなカップに入れてお客に渡していました。

もっくんさん

クレープにたっぷり入れて食べるのが1番好きです。

ここさん

好きな果物ベスト5に入るしなんたって「絵」になる形、色、果物の代表みたいな感じ。

m.mさん

いちごはやっぱり生ですね。
北海道にきて初めて露地物のイチゴを食べたときの感動は今でも忘れられません。

カクテキさん

いちごの好きな我が子。
お正月だからとケーキを買いにいったらなぜか一番高いあまおうのケーキを選びました。どれでもいいよと言ってた手前しぶしぶ購入…それからもあまおう食べたいとねだられています。

豚バラ串さん

牛乳と砂糖を少々で、軽くつぶして、イチゴミルクに・・・。

プー母さん

長女の1歳の誕生日、妻が手作りケーキの上にびっしりとイチゴを並べました。「ハッピーバースデー♪」の歌が終わらないうちに、娘はテーブルの上に置かれたそのケーキの横にでんと座り、両手でイチゴをケーキからもぎ取り、口の周りにクリームをつけながらむさぼるように食べていました。25年前の事ですが、春になると思い出します。

やまちゃんさん

私は果物大好きで季節ごとに旬のものを食べるのが楽しみです。その中でも苺は特に好きで、最近はハウス栽培により年中店頭にあるのが嬉しいです。苺がケーキやパフェに添えられるだけで格上げになり美味しさ倍増やはり特別です。

モン太さん

今はもうすっかり、おじさんおばさんになった
我が家の4人の子供達はいちごが大好きでした。
日ごろなかなか買ってあげられませんでしたが
それぞれの誕生日に、私の母が持って来てくれて
子供達は大喜びでした。懐かしい!

メガネさん

イチゴは生食派です。半分潰して牛乳に入れてイチゴミルクにしても美味しい。少しだけメイプルを入れると美味しいですよ!

masyoさん

イチゴといえば、子供たちと一緒に作ったクリスマスケーキです。クリームとイチゴと、子供たちの笑顔を思い出すと、幸せな気持ちになります。

メーメーさん

昔、私が幼少の頃のイチゴは酸っぱかった。だから、私の祖母はイチゴに練乳ミルクをたっぷりかけて食べていた。どんなに甘いイチゴを出しても、亡くなるまで練乳ミルクをかけて食べることをやめなかった。

みうらっちさん

孫がイチゴが大好きで、見ているだけで幸せ気分。

もう゛ぃさん

友人が一時期どういうわけかイチゴ以外の食べ物を受けつけなくなった時期がありました。「大変だったのよ~」と笑って話せるようになってから聞いた話ですが、一年中食べられる現代だからいいようなものの、路地ものしか手に入らない時代だったら本当に大変!あ、でもイマドキの子は一年中生のイチゴが食べられることが当たり前なんでしょうねぇ~。

どーでもイイひとさん

今はいつでもイチゴが食べられます。冬はあまり食べないのですが風邪をひいた時は早く治りたくて高くても買って食べます。食べると早く治る気がするから不思議です。「北海道十勝冷やしぜんざいの田舎もちセット食べてみたいです。どうか当たりますようにお願いします。

koyukiさん

イチゴが大大大好きすぎて、誕生日や何かイベントがあったときは1人で1パックくらい食べてたら、イチゴアレルギーになってしまいました。好きすぎてフラれた気分で悲しい日々です。

ちくわさん

10年くらい前にネットで、イチゴ大福の簡単な作り方を見つけてから手作りしています。簡単においしくできるので子供たちにも好きなだけお食べ!と言えます♪

ああたんさん

イチゴと言えば、3歳の娘がまだ離乳食の時期に、初めてのイチゴには、とびきりおいしいものを食べさせたくて始めたばかりのふるさと納税であまおうを頼んだのを思い出します。

akaneさん

イチゴミルク

みやびさん

イチゴの一番の衝撃は、イチゴ大福でした!このコラボ考えた人は天才だ。

もぐさん

(蒸留酒の)ジンに漬けます。一個丸ごとではなく、縦に4~6等分して果肉を晒すと味がより沁み出てきます。一種のリキュールですが、オンザロックでもよし、ソーダ割りでもよし。使った果肉はおつまみに。

Yukiさん

田舎に住んでいたころ、畑でたくさんいちごが取れていました。当時は、コンデンスミルクなどなかったのですが、生のままでもとても甘く感じたことが思い出されます。今でも、生のいちごをそのまま食べるのが好きです。

いしやんさん

いちごジャムを先日、いただきました。いちごジャム。とはいっても、デンマーク製のなんですが、ほぼ、いちごそのままの粒のままのジャムで、甘いいちごを食べている。という感じでした。とてもおいしくて、あっというまに食べてしまいました。

ももこさん

大人になって、あまり生食しなくなったかも… ですが、小粒がお値打ちな時にくつくつ煮込んでジャムにする、潰して生クリームと合えてアイスクリームにする、このふたつは毎年わが家の恒例行事です。

るかさん

イチゴが旬ですか… イチゴと言えば田舎育ちの私のとっては野イチゴですね、小さいころの山をかけずり回って見つけた野イチゴは美味しかったですね~。今でも時々野イチゴを取ってジャムを作りますが絶品ですよ! 勿論暑い真夏の頃の話です。

秋鮭さん


子どもが幼い頃は、私が作るイチゴのムースが大人気。イチゴとココアのシフォンケーキもよく作りました。
3人の子は、既に2人成人しており、手作りケーキを食べてくれる機会もグッと減りましたが、今は、贅沢にも自分用に『イチゴジャム』を作ります。ゴロっとした形が残るように煮たものがヨーグルトにはもちろん、フレンチトーストとも相性抜群です。
うーん、また、作りたくなって来ました!

やまちゃんさん

バラ科の果物アレルギーで生で食べられない果物が増える中、有難いことにまだイチゴは大丈夫! アレルギーが出ないように食べ過ぎに気をつけて楽しんでいます(*≧∀≦*)

PEACEさん

イチゴといえば粉練乳というようなほとんど粉砂糖のようなものがあった記憶があります
まだ販売しているのでしょうか?とても好きでした

マイリトルポニーさん

果物アレルギーの私が、唯一何とか食べられるのがイチゴ。でも生はほとんど食べられません。ジャムかソースです。

チョッパーさん

以前飼っていた愛犬の大好物がイチゴでした。もう亡くなってしまいましたが、誕生日と命日には、必ずイチゴを供えています。

シモンズさん

息子が2歳のころ庭でイチゴの栽培をしました。
小っちゃくてすっぱぁ~いイチゴ、口をすぼめながらそれでも美味しいと言って食べていたのは、自分がお世話したからでしょう。
その息子の子(孫)1歳半もイチゴ大好きで、正月帰省した折には高くて甘ぁ~いイチゴを沢山食べさせました。

rieさん

イチゴはうまい! が、高い! 下級国民が普段食べられる値段にならないだろうか。日常的に食べられた子どもの頃に帰りたい。

みーくんさん

イチゴ味があれば 迷わずイチゴ味を選びます

ぱくぱくさん

昨日、私の誕生日で、久しぶりにイチゴのたくさん乗ったバースデーケーキを食べました。作ってくれた母に感謝です。

たっくんさん

大好きないちごです
最近は フルーツアレルギーで 本当は 食べちゃいけないのですが 騙し騙し練乳付けて食べてます ……アナフィラキシーが怖いです(笑)

ままちゃさん

イチゴ大好き!生食派ですが 最近 イチゴを使っているお菓子 あめ ケーキにもはまっています 子供の頃は畑で作っていて毎日もぎたてをお腹いっぱい食べていました 結婚して何度か挑戦して作りましたが上手くいきません 美味しいイチゴを作ってくれた両親に感謝

ダチョウのたまごさん

洋生に乗るたっぷりのイチゴ、見るだけでよだれが出ます。年金暮らしになって、最近食べていません。

けいこちゃんさん

子供の頃、8時が私たち子供の就寝時間でした。ある日、いつも通り布団に入りましたがなかなか寝付けません。
障子の向こう側の茶の間では食器の音がし、祖母のこんな声が聞こえてきました。
「さぁさ、大人のおやつの時間にしようか」
食いしん坊だった私は気になって眠れません。起きて茶の間に行くと、なんと、皆で練乳たっぷりの苺を食べていました。もちろん、その苺を一緒に食べさせて貰い、その美味しかったこと・・・。

SONOPINOさん

イチゴを腹いっぱい食べてみたい。生のイチゴにコンデンスミルクをたっぷりかけて食う――これ、サイコー!

賢吉さん

栃木県に以前住んでいました。
栃木はイチゴの生産地でイチゴ狩りによく行きました。
やはりつみたてのイチゴを食べるのが美味しいです!

みゆままさん

1歳7ヶ月の初孫が、いちごが大好きです!
今年は値段が高いけど、孫のおいし〜っていう笑顔が見たくてついつい買ってしまいます

リタリタさん

現在、29歳の息子が小学校1年生の時、私の誕生日にプレゼントしようと こっそりとイチゴを買いに行ったのですが予算オ-バ-で買えず おまけに帰り道で自転車で転び泣きながら帰ってきたのを思い出します。

ラビットさん

子どもが小さい頃は いちご狩りに出かけました。今はスーパーで買ってくるだけですが、季節に1度は奮発して高めの品種を楽しんでいます。

エア猫さん

私は、生で食べるいちごは美味しいものですが、どちらかと云うと加工するほうですね‼子供のころ母が果物屋さんで「はねの物」のいちご買ってきてお鍋にいちごとお砂糖をたっぷり入れ加熱したジャムを厚きりの食パンにのせて食べるのが子供心にたまらないのです。
今でも妻が作ってくれます。

ふじふじさん

生で食べるのも好きですが、ケーキは絶対イチゴショートです。イチゴの酸味とクリームのコラボ…
たまりません。

きくりんさん

苺の旬は 初夏だと思うのですが、最近は冬の時期にたくさん出回りますよね。なんだか不思議な気分で真っ赤な苺を食べてます。

けいたさん

生食派です。粒が大きくて、甘いのが好みです。ジャムもイチゴのことがあります。

三連星さん

甘くて大きな苺。昔は酸っぱいのがあったよ~ 砂糖をかけて食べたっけ。

takahideさん

イチゴを家庭菜園で栽培しているのですが、今年の少雪の影響が心配です。いつもなら雪の下で冬越しをし、春になれば新しく芽吹いてくるのですが、雪が無いと直接しばれに当たってしまうために、枯れてしまわうのでないかと気になってます。

うみかぜさん

値段も手頃で、何より甘すぎない、その名も“大人のためのイチゴジャム”を見つけました。デパートでしか見かけないので、買いに行くのが大変。特に冬は。

スージーさん

いちごの思い出は、我が家のイチゴ畑です。畳1畳ほどのちいさなイチゴ畑ですが、毎年丹精込めて今でも作っています。
秋には、沢山伸びたランナー(走出枝)を丁寧に切って新し畑に植えると翌年新しい実をつけてくれます。実ができ始めると土で汚れないように畝の間に藁をしいてやります。初夏には毎朝食卓に採りたてのイチゴが並びます。贅沢な朝食です。

イエローアイコさん

イチゴは生食が一番!

ヒロさん

イチゴは潰して練乳をかけて食べるのが最高。

ごろうさん

イチゴは大好きです。五人家族のときは四ケースを買うと二千円でした。お米を買いたいけれど、ぐっとこらえてたまにイチゴを買い豊かな気持ちになりました。いまでも四ケースを買う癖があります。本音は甘くて美味しくて不細工なイチゴが好きです。私と同じで見掛け倒しはいやです。

cowkoさん

20年以上前、就職して東京にいた頃、キルフェボンのイチゴがたっぷり並べられたタルトを食べたときの感動が忘れられません。それまで経験したことのない、見た目の美しさ、おいしさ!そしてちょっといいお値段のケーキを食べられるなんて、大人になったなぁ、とも思ったのでした。

pan-lifeさん

ショートケーキの苺!これに限ります!

ゴンママさん

イチゴは大好きです、毎年イチゴが路地で取れるときいちご狩りに行きますが近年糖尿病になりあまり食べれなくなりました。

ごんさん

おばあちゃんがイチゴを作ってました。そのイチゴで作ったイチゴジャムがおいしかった。

かなさん

毎年6月に孫を連れて篠津の農家さんのいちご狩りに行きます、完熟でとても美味しく年々孫が上手にになります。

龍之介さん

いちご大福大好き!

ポン太さん

我が家は、なんと言っもトチオトメにこだわっています。

めるもさん

由仁町のいちごとってもおいしいです。
ちょっとお高めですが、やめられません。

みっちゃんさん

家庭菜園でイチゴを作っています。そろそろ食べごろかなと思っていると、動物に食べられてしまいます。ネットを張ったりしていますが、毎年食べられています。

うにあられさん

果物は生が好きです

やっちさん

苺を見ると幸せになります
子供のころのショートケーキを思い出します

ひろみさん

イチゴはそのまま食べるのが一番です!

あいこさん

父は外で美味しいものを食べると直ぐに家に取り入れる方針のようだった。そこで、イチゴが貴重で小さな紙箱に並べられて売られていた幼い頃からイチゴミルクで食べるのが我が家の定番だった。家庭訪問にいらした先生に母がお出しした所、ご存じ無いようです訝しげにされたことが印象に残っている。酸っぱいいちごには最高ですが、今のゴージャスなイチゴは生食派です。

nuttyさん

主人の実家近くにあるイチゴ狩りできるところが好きです。たくさんは食べられないですが、わいわいと楽しいですよね。

あきおのははさん

昨年、義母が畑にイチゴの苗を植えました。
今年収穫できるでしょうか?楽しみでワクワクです。
「いちご」って聞くだけで初夏の香りがしてきますね。

mikioさん

子供たちが未だ幼い頃、アパートの庭で苺を育ててました。2〜3株が数年後にはジャムが作れるほど爆発的に株が増え、子供が嬉々と収穫していたのを思い出します。庭はそのままに越したので今は誰が収穫しているのかな…。

まっからん@49さん

庭で採れた苺をそのまま食べるのが一番です。
残った苺は冷凍して、ジャムにしたり、牛乳を入れてミキサで苺ミルクで楽しんでいます。

コタロウさん

苺を家庭菜園で少し作ってますがなかなか甘くなりません、今年もなんとか美味しくなるよう頑張ります‼️

ヒロさん

家庭菜園で少しだけ栽培しているイチゴ、思い掛けなく沢山採れた時は、ジャムにします。新鮮で とても美味しいのです。

ユミさんさん

一番楽しい思い出はイチゴ狩りですね。甘くて美味しいイチゴが食べ放題。口の周りが赤くなるほど食べました。今ではイチゴは高級品で、せいぜい口に入るのは5粒ぐらい。かたくり

カタクリさん

イチゴは「あまおう」が大好きです。

道産子2さん

北海道は雪の世界。
でもイチゴ大好き。この季節が待ち遠しい。

みーしゃネコさん

昔ショートケーキをテーブルの上に置きっぱなしにして、用事を済ませて食べようと戻るとショートケーキの生クリームが飼い猫に全部舐められていてイチゴがよけられていました。どうせならイチゴも食え!もったいないのでイチゴだけ洗って食べました。置きっぱなしにした私が悪いのです。猫って何でも食べるのですね。悟った私でした。

えっちゃんさん

イチゴの思い出、なんといっても"いちご狩り"です。北広島の農家さんで、お腹いっぱいに食べたイチゴが忘れられません。本当に美味しかったですよ。

まるちょーさん

市場で地物の小粒いちごが格安で並んでいたら、迷わず買います。家に帰ってジャムづくり。甘さの調整ができるし、なんといっても手作りは安い。紅茶に入れたり、パンにつけたり、ヨーグルトと一緒に、またちょっと甘いものが欲しい時はそのまま一匙口に入れたり。そのままもおいしいけれど、ひと手間かけてのジャムは、また格別です。

リジューさん

イチゴっていつ頃からこんなに高級な果物になったんだろう。昔は、もっとパクパク食べられたような気がする。その代わりバナナは高かった。最も今のような大粒でおいしいものではなくて、ちぃちゃくて、甘酸っぱかったような気がします。そのせいか、私は、イチゴジャムにして食べるのが好きです。

のみすけさん

仕事で小さな町に一人暮らしをしていた私が、給料が出て小さい粒だけど安いイチゴのケースをスーパーで見つけると、自分へのご褒美で買って、練乳をつけて思いっきり食べるのが楽しみでした。

ゆーままさん

孫がイチゴばかりでなく、果物は全体が大好きです。今の季節はミカンを食べていますが、そろそろイチゴも期待していると思いますので、少ない収入から購入を考えています。本当に新鮮なものは美味しいですね。

teruさん

やっぱり「いちごショート」ですね。あこがれの食べ物でした(笑)

キックさん

「いちご」って聞いただけでショートケーキやら、あま~い甘いイチゴジャムが目の前を激しく何度も往復します(苦笑)。なぜなんでしょうね?
今年75歳になるウヰスキー大好きお爺さんです。

そらちゃんさん

小さくて酸っぱい苺はグラニュー糖で煮てコンフィチュール。ヨーグルトやアイスクリームにかけてソースとして頂きます。形も色も良いのはそのまま頂くのが一番ですね。たくさんあるときは、刻んでホワイトバルサミコ酢と塩、オリーブオイルでドレッシング。今の苺は甘いのがほとんどなので、牛乳に入れて、潰してなんてもったいなくてできません。子供の頃はご馳走でした。お砂糖もたっぷり入れて。

むっちゃんさん

家庭菜園でイチゴも育てています。(今は雪の下ですが)
一昨年はたくさん実りジャムもたくさん作れましたが、昨年は不作で食卓に上がる数も少なく、ジャムも2瓶しかできませんでした。
今年はたくさん実ってほしいと願っています。

ともくんさん

子どもの時のイチゴの食べ方は、練乳をかけて食べていたと思います。砂糖もつたりすることもあり、今のように甘くなかったのかも知れません。

おじさんさん

昔はイチゴに練乳をかけていたが、今は生のまま食べたほうがおいしくなっている感じがする。

くまのプーさんさん

コンデスミルクをかけていただくとたまりません。

rittuさん

家庭菜園でイチゴを栽培し、子供の誕生日ケーキを毎年作ってきましたが、最近は孫の誕生日に作っています。

ruhaさん

生家ではイチゴを栽培していて、出荷した後に残るイチゴの山が私のおやつでした。ぶこつだったり、まだ熟していなかったり、一つずつ、けれど次々と手に取りながら食べたものです。そんなイチゴは、どれも愛おしくも感じていました。

コーヒーに自信ありさん

イチゴと言えばショートケーキで生クリームとのコラボが大好きです。
北国に住んでいるので暖かい地方でのいちご狩りの話題は羨ましいです。

ユリッペさん

加工派、果物だと、柑橘系です。

おがままさん

苺美味しいですね。
苺の産地豊浦町の近くに住むようになり
4パックでお買い得のものを買い
家族みんなで美味しく沢山いただいています。
今年も楽しみです。

まめりんごさん

母の実家が苺農家だったので小さい頃よく手伝いと称して食べに行ってました。摘みたてはとても味が濃くて美味しかったです。

かにゃんさん

春になりましたら 食べたいです

samaruさん

子供の頃、両親が段差の有る水田の畦に3~40m程イチゴを植えてくれて、子供たちのおやつになったのを記憶している。今でこそ冬が旬のイメージが強いけれど、初夏の白い花と次々に赤い実をつけるイチゴ石垣状のあぜ道伝いにしゃがみ込んで夢中になって食べたものです。

三毛猫のパパさん

たっぷりバターを塗って焼いたパンにイチゴジャムは、最高にたまりません。マーガリンとイチゴジャムの組み合わせも大好きです。

ケーキには、酸っぱいくらいのいちごが、生クリームとの相性が抜群です。

トシミツさん

家の庭で育てたイチゴは美味しかったです。

はらぽちゃ君さん

食パンに苺を半分に切って、砂糖をかけて、サンドイッチにして食べました。苺の甘酸っぱさと砂糖の甘さが最高でした。

たけちゃんさん

いちごはやっぱり、そのままパクりが一番美味しい❗

にこにこさん

子供がイチゴ大好きです!
今年の春はイチゴ狩りにでも連れて行ってあげようかな☆

そるさん

五年ほど前でしたか、妻と東京へ旅に行った時「鴨川シーワールドバス日帰りツアー」に参加してみました。
アクアラインを越え暫く走った所で、僅か30分位の『イチゴ食べ放題』。大きな物を手に取り、食べたこと食べたこと。甘くて美味しくて、食べた時間の短かったこと。
今まで食べた中で、最高のイチゴの思い出です。
P.N 玄武218

genbu218さん

子どもの頃、イチゴをつぶし、牛乳と砂糖を混ぜたものを母がよく作ってくれました。今思うと、あの頃のイチゴは今ほど甘くなかった気がします。

ありゃまさん

手作りケーキにイチゴをのせます。甘酸っぱさが大好きです。

カメラとギターさん

イチゴは、なってるものをもぎながら食べるのが好きです。

たぁさんさん

バックナンバー